2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Oracle? DB2? Symfoware? HiRDB? SQL鯖?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:39 ID:???
商 用 R D B M S 徹 底 比 較 ス レ ッ ド

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:40 ID:u9B3Cl6g
空白キモイな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:41 ID:???
Oracle最凶 

−−−−−−−−−−−−−−−−−終了−−−−−−−−−−−−−−−−

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:42 ID:???
>>3

でも高いぞ。
あの値段はぼったくりすぎ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 20:44 ID:???
>>1

何か忘れてないか????

6 :NAME IS NULL:03/07/01 21:59 ID:???
Infomix

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:22 ID:???
厨に対抗してage

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:25 ID:k8THQo6W
商用?Accessだろ?Access!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:43 ID:???
>>8

RDBMSだったのか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:44 ID:???
SQLServerは?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 22:48 ID:???
れっきとしたRDBMSだよ。
しかし、Accessというより
Jet+mdbと言った方が正しい。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 23:16 ID:ipkQDA3T
硬硬難難難硬硬難硬硬硬硬硬難硬難難難難硬硬硬硬硬難硬硬硬硬硬難難難硬硬硬難難難難難硬
硬難硬硬硬難硬難硬硬硬硬硬難硬難硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬難硬硬難硬硬硬硬硬
硬難硬硬硬硬硬硬難硬硬硬難硬硬難硬硬硬難硬硬硬難硬難硬硬硬難硬硬硬硬硬硬難硬硬硬硬硬
硬難硬硬硬硬硬硬硬難硬難硬硬硬難硬硬硬難硬硬硬難硬難硬硬硬難硬硬硬硬硬硬難硬硬硬硬硬
硬硬難難難硬硬硬硬硬難硬硬硬硬難難難難硬硬硬難硬硬硬難硬硬硬難難難硬硬硬難難難難硬硬
硬硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬難硬硬難硬硬硬難硬硬硬硬硬硬難硬硬難硬硬硬硬硬
硬硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬難硬硬難難難難難硬硬硬硬硬硬難硬硬難硬硬硬硬硬
硬難硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬硬難硬硬硬難硬難硬硬硬硬硬難硬難硬硬硬難硬硬難硬硬硬硬硬
硬硬難難難硬硬硬硬硬難硬硬硬硬難難難難硬硬難硬硬硬硬硬難硬硬難難難硬硬硬難難難難難硬

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 06:21 ID:???
age

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 06:56 ID:???
>>12
硬は分かるが、難ということは
ないと思う。むしろ構造が
シンプルで扱いやすい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 15:15 ID:VyctQ1h0
DB2とSQLサーバーと、どちらを採用するか悩んでます。
どなたかアドヴァイスを

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 15:17 ID:???
>>15
目的と環境

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 16:31 ID:???
>>15

あと予算も。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 16:43 ID:???
@p

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 16:44 ID:???
>>15-17 興味津々で見学しまつ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 18:35 ID:???
良スレのヨカソ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 19:04 ID:???
クソスレのヲカン

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 07:34 ID:???
SymfowareとHiRDBどちらを導入するか悩んでいます。
目的はCRMのためのデータマイニングです。
ホスト連携もあるんで両者のうちのどちらかが良いと思われるのですが。
ホストは日立と富士通が混在しています。
予算は10億です。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 20:17 ID:???
あげ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:19 ID:LwYf32fY
>>22
Sybase

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 02:12 ID:???
>>24
SYBASEがデータマイニングに向いてるんかい!


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 02:18 ID:dxeYAp/7
安定性において、Oracleに勝るものなし
値段において、Oracleに勝つものなし

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 09:32 ID:bNHhZ0CR
ひとまずけちらずにOracleにしといてくれってプロジェクトが山ほどある・・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 10:41 ID:???
>>25
fillfactorを100%にすれば
強烈に検索が速くなり、検索用DBと化す
(更新時はロックがかかり検索不可能)
から、DWH的な用途としても使用できる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 10:42 ID:???
>安定性において、Oracleに勝るものなし
ホントか(w

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 10:43 ID:???
>>28
DWHならIQとかって奴を使うんじゃねーか?


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 10:53 ID:zA7Omzln
レッドブリックなんとかじゃないか>DWH


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 11:02 ID:???
>>30
そうだよ。
ただ>>25のレスに対して言っただけ。

だからわざわざIQ購入しなくても
その方法でもできるよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 11:12 ID:???

DWH用DBって検索が早いだけなんですか?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 11:17 ID:???
極論をいえばそうだね。
検索を目的とされたDBだから。

そうくくると、MySQLも入っちまうかな。

35 :33:03/07/05 11:41 ID:???
>>34
>そうくくると、MySQLも入っちまうかな。
ありがとう。それが言いたかったのです(w


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:28 ID:bNHhZ0CR
>>29
まあほんとだ。
他が安定しなさすぎなだけだけどな。
いろんな意味で枯れてるから。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:35 ID:???
OracleっていきなりPCの電源を落とされてもDB壊れにくいですか?
なんかね、そういうことしておいて、ウチのプログラムが悪いとかいう客がいるんですよ。
しかも、ウチの営業がそこで洩れらに「どうしてくれるんだ?」とか言い出すし・・・。
もうね、なんか仕事がイヤになっちゃいますた。
ちなみに、スタンドアロンでSQL鯖+Win2k風呂です。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:39 ID:???
上のSybaseと言ってるヤツ
ではないが、安定ならSybase+UNIX系だろ、
証拠に安定性をもっとも重視する
金融業界ではこの構成の所が多い。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:43 ID:???
安定性なら、って言ってなんでUNIXなの???

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:48 ID:???
いくら、DBが安定していても
OSが安定していなければ
だめじゃん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:57 ID:???
>>38
一端導入したらなかなか変えられないってだけじゃねーのか?
だいたい金融業界っても国内の話じゃないよね?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 13:11 ID:???
もちろんOracleを使っているところもあるよ。
>一端導入したらなかなか変えられないってだけじゃねーのか?
それもあるけど、導入時においても
比較して選定するからね。

そうオレも、外資(証券系)だけど、Sybaseが
メインでOracleはサブシステムのパッケージだったり
という構成。
だけど、他の取引している国内の証券系会社も
そうだったし、銀行系もメインじゃないけど
Sybaseを使用したシステムを多く見たよ。
Sybaseも、Oracleもどっちも面倒みてるけど、
使い方次第だな。

ただOracleの方がメモリバカ食いだな
(速い、遅いといっているわけではない)。
同じマシンにインストールして比較してみたら分かる。
もしシフトするならDB2になっていく気配がある。
あれも軽いね(もっともそれが理由じゃないけど)。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 14:53 ID:???
ぼ、僕はあなたの夢にはなれませんよ。僕は誰の道具でもないんです。
データベースをやりたいのなら、自分で板をつくってそれでやって下さいよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 16:52 ID:???
>>42
メモリバカ食いってどういう意味?
OracleでもSybaseでも、メモリをどれだけ「食わせるか」は
管理者が決めることだと思うが。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:18 ID:???
>>44
喰わせないと働きが悪いって意味じゃねーか。
洩れはそう思うし。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 18:36 ID:???
>>42

金融系はホストだろ。
ホストのDBだからNDBか?

最近はホストで動くRDBMSもあるが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 18:42 ID:???
>>42はメインじゃないけど、って言ってることない?
外資系は確かにオープン系RDBMS多いよ
C○T○グループなんてSybaseメインだしね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:00 ID:???
シャア! シャア!

今はいいのさ すべてを忘れて
一人残った 傷ついた俺が
この戦場で あとに戻れば地獄におちる


シャア! シャア!
ビーム 輝やく
フラッシュバッグに 奴の影
シャアシャアシャア シャアシャアシャア


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:20 ID:???
>>45
だって、「速い、遅いといっているわけではない」んだろ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:37 ID:???
>>49
本当に知っている方ですか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:39 ID:???
>>50
知ってるよ バーか
お前が素人なだけだ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 19:53 ID:???
>>37
サーバをデータセンターへ隔離しる

53 :44,49:03/07/05 20:00 ID:???
あぁ、名前欄書かないとやっぱりわけわかんなくなるな。
>>50
知ってるって何を?
>>42がもし「おんなじパフォーマンス出すのにOracleの方がメモリを喰う」と
いうことなら、(その真偽は別として)そういうものなのかと納得したろうけど、
パフォーマンスの話じゃないというから意味を聞いてみただけさ。
それが何なのか、もちろん俺は知らないよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:08 ID:???
>>52
いや、スタンドアロンで動くシステムなのでユーザのPCに入れてるんですよ。



まあ、そこが間違ってるって言われればそこまでなんですけどね。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:42 ID:???
>>54
スタンドアロンならACCESSだけで事たりるんじゃないの?
ACCESSだけにして危険度が下がることはなさそうだけど。

>OracleっていきなりPCの電源を落とされてもDB壊れにくいですか?
ってかOracleが強制電源断に強かったとして、そのためだけにOracle
導入する金があるならやっぱデータセンターに隔離汁!
ローカルSQL鯖に繋いでるクライアントも一緒に入ってる状態なら接続先変える
だけじゃない?
職場のどのPCからでもデータ操作出来ますよって吹き込んでさ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:47 ID:ZujL+kfO
やっぱOracleが一番でしょ
ついでDB2か
おぷちまいざーの使い勝手でOracleの勝ちだね
SQLサーバはロックの粒度が荒いし、indexもいまいち

価格と性能が比例している分には問題ないと


57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 09:40 ID:???
これがOra信者ってやつか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 10:44 ID:???
>>58
あなたが下流工程ヴァカってやつですね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 10:51 ID:???
Oracleはメモリというか(それもある程度含まれるが)
カーネルの実行自体にリソースを喰うといった方が正しい。

Oracle-マルチプロセス
Sybase MSSQL-シングルプロセスのマルチスレッド
アーキテクチャを採用している。

Sybase MSSQLはユーザ接続を含む全てのDBタスクが、1つのプロセス
で行われているため高速に、さらに下位層のOSの制御に依存しないため
Oracleより効率がいい。

Oracleは複数のプロセスを管理しなければならないため、
コスト(CPU、メモリ)がかかる。
但し、Oracleの場合は1つのタスクに対して複数のプロセスに分散させること
ができる為、1つスレッド内で複数の処理が必要になったときに、
処理速度が落ちにくいというメリットがある。

漏れも両方インストールしたけど、CPU使用率等明らかに違う。
Unix上しか知らないけどね。

つーか、他のDBMSのことをそんなに知らないのに
(漏れもそんなに知っているわけではないが)
けなすことだけはやめれ。見苦しい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 12:02 ID:???
>>53
>「おんなじパフォーマンス出すのにOracleの方がメモリを喰う」と
>いうことなら、(その真偽は別として)そういうものなのかと納得したろうけど
そうだよ、そういうことだよ。
速い、遅いということじゃないというのは
両方ともパフォーマンスは
それなりに出ている(出せる)ということ。
別にメモリを喰っているからっていって、遅いというわけ
じゃないだろ。その辺りを誤解されたくなかったから書いただけ。

>>60
そうね、その辺り(リソース)のことが言いたかった。
後で設定する各種メモリ設定値の話とかではない。

62 :44,49:03/07/06 13:25 ID:FIZqrciA
>>60
Oracleは専用サーバー構成をとる場合が多いけど、共有サーバー
(MTS:マルチスレッドサーバー)にすればおんなじことでしょ?
どっちの構成をとるかは条件や目的によるんであって、一元的な
尺度でどっちが優れているなんて決められるものじゃないと思うが。

それと、マルチプロセスの方が原理上オーバーヘッドが大きいと
いうのはわかるが、実際のパフォーマンスにどの程度影響して
いるか測定した上で言っている?俺はOracleもSybaseも使って
いるけど、どっちもカーネルCPU負荷は数%程度だし、有意差が
あると結論付けられるほどの差は見られないよ。

俺はリソース(CPU、メモリ)は100%使い切るようチューニングして、
その上でパフォーマンスがどうかと考えるのが普通だと思って
いるけど、>>45>>60はどっちがメモリを喰わないかとかCPUを
喰わないかとか考えているように見えたから違和感があったわけよ。
リソースが余っているっていうことは、チューニングができて
いないってことだから。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:42 ID:???
Ora信者うざすぎ


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:52 ID:???
>>63
そうかな?俺は結構ためになった。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:56 ID:???
>>37

DB壊れたってどの程度なの?
故意に落としたのなら契約書に書く「システム想定外のトラブルにより免責」にならない?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:56 ID:???
>俺はOracleもSybaseも使って
>いるけど
うそつけ、じゃあ、Sybaseの新規サーバーを
構築(install)するときにしょっぱなに叩く
コマンド言ってみろ。
Sybase管理者や、ユーザならすぐ答えられるぞ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 14:04 ID:???
>リソース(CPU、メモリ)は100%使い切るようチューニングして、
おぃおぃ、CPUをを使い切るようにしてどうする?
普通はCPU稼働率を落とすようにするもんだろ。
リソースだって喰わない方がイイ!に決まってるだろ。

どうせ、「CPUの性能をフルに使うようにだった」って
言い訳するかもしれんが(w

漏れもOracleユーザだけどちょっと、
こいつおかしいよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 14:05 ID:???
誰か自作自演王国のAAはって

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 14:21 ID:???
>>68
誰が、誰?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 14:24 ID:reVdqqaL
バカだな、きさまら
サイバイマンに決まってるダロ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 14:34 ID:???
>>62=>>64は確実だな。
ちなみに66,67はオレ
ただ、レスを分けただけ。
新着あったから覗いてみたが、
>>66の答えはまだなのかよ。

72 :44,49:03/07/06 14:35 ID:???
>>66
sybsetupだっけ?sybinstallだっけ?正直、インストールしたのは
何年も前だから、ソラで言えるほど覚えてないや。
俺がSybaseを使っていないと思ったのは、俺が書いたことの
どこかに間違いがあったということなんだろうけど、それなら
そこを突っ込んで欲しかったな。

>>67
「100%」と「フル」って意味が違うのか?
load average が高すぎたら問題だろうけど、CPUを使い切って
何の問題がある?

73 :44,49:03/07/06 14:44 ID:FIZqrciA
>>71
おっと、>>64は俺じゃないぞ。

なんか、Oracle信者がSybaseをけなしていることにされているようだが、
そう読めるところがあったら挙げてみろ。
俺は>>45の「メモリバカ食い」に疑問があったから質問しただけで、
Oracleを擁護するとかSybaseをけなすとかいうつもりはないんだが。

74 :44,49:03/07/06 14:49 ID:???
>>42の『メモリバカ食い』」だった
スマン>>45

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:21 ID:???
>>72
はい、良く調べることができました。

でもCPU稼働率100%にしてなにがいいんだよ。
ホスト系だったら殺されるぞ(w

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:26 ID:???
CPU稼働率100%にするのは基地外
たいていそれで問題がおきる

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:26 ID:???
>>72
スマソ、load average ていってたな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:38 ID:???
>>75
つまり、簡単に調べられる問題を出してSybaseユーザーか
チェックしようとしたわけね。わざわざ質問した意味ないじゃん(w

>ホスト系だったら殺されるぞ(w

ホストだったらそもそも、勝手に100%になんかできんだろう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:38 ID:???
つーか、やっぱだめ、
CPU稼働率上げるようにしたら
(漏れはそんな方法、設定しらないが)
load average なんか必然的に上がっちまうじゃないか。
やっぱ、基地外だ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 15:41 ID:???
>>78
じゃぁ、トランザクションログがフルに
なったときに切り捨てる場合に使う
コマンドは何よ。
つーか、まぁいいや。秋田ヨ
チミのレス知ってる言葉並べたにしか見えないよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 17:54 ID:???
>>71

>>64は俺。>>62とは違うよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 00:51 ID:???
Sybase厨?なんか、転落していく様がすげー笑える

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 01:21 ID:???
SYBASEってMSに買われたんだっけ?
SQL Serverって奴だろ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 17:48 ID:???
>83
何時の話だ・・・

85 :名無しさん:03/07/08 03:31 ID:???
今まで出てきた中でオンラインREORG使えるのってある?

86 :DB厨:03/07/08 09:41 ID:zsqDVIer
DB2がオンラインで再編成(w
できるけど、やっぱオフラインのほうが正確らしい。
ってのはダメ?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 13:57 ID:???
お前ら本当に知ってるのかと、知ってる単語並べてるだけじゃないかと(ry

88 :85:03/07/08 14:01 ID:???
>>86
そうなんだ。ありがと。
てことは24時間365日無停止ってそれなりにがんばらないと駄目なんだね。
(HOSTならできるって訳でもないけど)

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 23:58 ID:???
データベースなんて、商用にする必要ないよ。

もうオープンソースでいいよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 01:34 ID:???
>>89
責任の落しどころが必要な日本人には、まだまだ商用DBが必要です。


91 :86:03/07/10 01:54 ID:???
>>88
ごめん。間違えました。ドキュメント見たら、暗黙的に
カーソルは全てクローズされる、とか書いてあったんで駄目ですた。
DB2使ってるけどオンラインでやったことないもんで
他のコマンドと勘違いしてますた...


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 23:23 ID:Hvee1GoA
Teradataは?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 23:33 ID:W52hM38q
高速機関は?
ttp://www.kousokuya.co.jp/homepage2.htm

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 16:52 ID:???
富士通最強!

95 :DB:03/07/20 16:42 ID:???
86 :DB厨 :03/07/08 09:41 ID:zsqDVIer
DB2がオンラインで再編成(w
できるけど、やっぱオフラインのほうが正確らしい。
ってのはダメ?

>オンラインreorgといっても Z-table level lockを非同期にとるくさいから24*356は
ちびしいのではないかな。

Zのこぴぺは誌ね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 22:27 ID:???
テストですよん

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 12:43 ID:JwXvrQ7s
ふうん。こういうタイトルなら、SQL鯖VSオラクルになるかと思ってたら
サイベースVSオラクルか。

俺はSQL鯖、オラクル、アクセス、エクセロン(XMLのDB)、触ってきた。
あと、レッドブリックを少し触った事があるが、あれはもうちょっと押さえておきたかった。
データマイニングなら、レッドブリックがぶっちぎりで早いようやな。
ただ、早い仕組みを見れば、相当割り切った考え方をしたDBやなあ、とは思う。
シェアが気になるのは、DB2と、フリーのDBかな。ポステージSQLやったっけ?
超ロングの視点で言えば、DBなんざ、フリーが一番メジャーになるやろうしね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 07:34 ID:???
いんふぉみっくすはどうなったの?
忘れられてる?

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 00:17 ID:???
>>99
Informix、最後にさわったの10年前だ…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 22:03 ID:???
>>99
IBMに買収されたし、RedBrickのようにDB2にない特徴を
持っているわけでもないしねぇ。
Oracleに売られたRdbみたいなもんだ。

103 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:55 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 21:25 ID:TCMbKrKR
>>102
InformixはIBMに買収された後も何故か着々と売れています。
まぁ、ただ、RedBrickも含めた数字でですけどね。

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:11 ID:???
Oracleなんてもう使いたくない…
個人的にはDB2かPostgreSQLにしたい…

Oracleにはいろいろ不満があるが、せめて正規表現で引っ掛けるのくらいできてほしい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 20:59 ID:aYPbunNJ
OracleとDB2両方使って見て、最初はコマンドが微妙に使えなかったりして
イライラしてたけど、慣れるとDB2の方がいいような気がしてきた。

しかしSQLだけ延々と一年もやってると、もうお腹いっぱい飽きちゃいました。
なんか他の事したいなぁ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 08:59 ID:???

データ分析とテーブル設計がちゃんとされてれば何でもよし。

・・・糞な営業が口出ししなきゃ・・・。
コーディング期間半分過ぎてのに、なんで今更接続先システム増やすんだよ・・・
顧客担当者とデスマ突進中。後輩ゴメンネ、夏休みあげられないよ。


109 :山崎 渉:03/08/15 22:04 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

110 :山崎 渉:03/08/15 22:44 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 02:57 ID:Gh+w29I3
格安中古別荘販売!常時お薦め物件掲載中!
鈴蘭高原ハイエリア
東海ラジオグループ管理によるハイクラスのリゾート物件です。
温泉引湯権付き!
いつでも24時間蛇口をひねるだけで
約45℃の温泉が楽しめます。
詳しくは↓から
http://www.toukairizouto.co.jp/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 03:55 ID:???
SQLはIBMが作ったんだよね?
ってことはOracleはパチもんでDB2が本家ってことじゃん。

俺、昔メインフレームでDB2使ったけどページロックで
タイムアウトしまくったなぁ。



なーんてね。このページでデータベース・ミドルウェアの
いい加減な文句垂れてるけど、実際作った人間の頭脳には
とてもかないますぇ〜んな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 09:25 ID:TL5YigHh
linuxも入っていない0の状態から昨日から12時間ぶっ続けで作業、やっとracインスタンス起動に成功しました。
さて寝るか

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 15:24 ID:???
>>114
0って言っても、Linux自体は30分くらいでインストール終わらないか?

117 :日立マン:03/08/17 16:17 ID:iqp08xf3
HiRDBは話題にも上らないでつか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 20:58 ID:dM36pn8J
【不幸の鼻毛】
このレスを見た人は10日後に鼻毛が最大2m25cmまで伸びます
それを回避する方法が1つあります このコピペを4つ それぞれ別の板に貼るのです
   /■\   /■\   /■\
  ∩*´д` )∩∩*´д` )∩∩*´д` )∩
   〉     _ノ 〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)   し´(_)
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/2451/flash/hanage.swf (鼻毛Flash)
http://jbbs.shitaraba.com/computer/6141/hanage.html(鼻毛道場)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1052556214/ (鼻毛ちゃんねる)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/intro/1053081720/(ディスイズ 鼻毛将軍)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 22:03 ID:NIAYNM+M
>>113
Relational Databaseを考えたのはIBMの故E.F.Codd博士.
でも最初にRDBMSを製品化したのはOracleだったはず.


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:00 ID:Kot1ONQ8
117>>
ならんよ


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/24 16:55 ID:???
>>117
日立社内では話題沸騰なんじゃないの?

うちの会社では、選択肢にも入れてないですけど。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/25 00:47 ID:xwYDlCtR
>>117
目立系列以外で使われてるの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/27 21:49 ID:4xzyAsVJ
Percioは...・゚・(ノД`)

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/28 00:32 ID:VsKt48IW
>>123
なにそれ?
たべられるの?

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/08/28 23:39 ID:???
DB2を選択したらやっぱりハードもOSも全部IBMで固める?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 01:23 ID:bYdaHFke
>>127
そりゃそうするやろ。
ハードウェアをIBM以外にするならOracleのほうがいい。
すくなくともHPやSunはDB2を乗せるのをいやがる。
だれも面倒みれないし。

IA32でもIBMのマシンとセットでしょ。
値引き以外でDB2使う理由なんてないし。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 12:36 ID:???
うちはSolaris+DB2で普通に動かしているよ。
gccでストアドコンパイルさせるときは、オプション設定が
ちょっと必要となるくらいかな。

性能も良いし、これができなくて困ったということもなかったし。
DB2(WebSphere)買うと、Win、Solaris、AIX、Linux、HPの
それぞれプラットフォーム版がもれなくついてくるから
お得なんだよな。

Oracle使ってきたけど、DB2も意外と(失礼か)イイ!


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 21:57 ID:C4UnD8Pr
>>129
すげー
なんでそんな組み合わせがでてきたんよ?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 00:45 ID:???
>>123
そのDBは実はとんでもないところで使われてます。
フツーにOracle辺りで作ってると思っていたのだが。

ただパフォーマンスの善し悪しが判るまで使い込める前に、その開発環境から
移ったからなぁ〜。(遠い目)

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 00:50 ID:???
>>130

・客の趣味につき合わされた
・実はIBMの営業に頼まれたIBMのデータベース製品デモ担当要員

どっちかの様な気が・・・・・・・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 01:04 ID:???
>>132
全然、ちがうって(w

別に営業的な意味でも何でもないよ。
WebSphere(APサーバ)と一緒にDB2が同梱されるから使ったまで。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 06:24 ID:???
3年後にはDB2 >>> Oracle

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 10:47 ID:BkMFoBI4
cacheってどうっすか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 11:32 ID:???
あれってmumpsだろ?まだ生きてたのか、って莞爾。

137 :137:03/08/31 19:30 ID:???
RDBMSなら、やっぱりOracleでしょう。
まぁ、値段はともかく、それ以外の面では他に並ぶもの無しって感じです。
決定的な理由って、やっぱりロックの問題と、読み取り一貫性の実装ですね。
完全な行レベルロックを実現しているのって他にあります?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 20:52 ID:5eoRNfkj
いつぞやのSunWorldに
SEGAのAM2がSunFire+DB2使ってるって記事があった。
ばーちゃふぁいたーのバックエンドDBみたい。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 21:33 ID:Rm4nJ65Z
Oracleの読み取り一貫性=ダーティリードという罠

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 22:31 ID:???
釣り?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/01 01:29 ID:RamFhzJm
>>139
勉強しなおして来い


142 :TR-774:03/09/02 09:56 ID:???
>>1-141
つまり
「船頭多くして船山に上る」
(システム管理者同士は仲が悪い)
ってことでいいですか?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 15:43 ID:???
人が多ければ山登りも船で行くから楽だ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 20:47 ID:jFfirmwY
DB2、書籍が少なすぎ・・。大型書店逝っても、Oracleばっかだし。


145 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 00:26 ID:???
>>144
国際業務機械の製品はハードもソフトも人もすべてセットです。

DB2を使うときはコンサルも買えっつーことですな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/04 21:41 ID:PmnkYGX7
誰かコマンド行プロセッサの使い方おしえてください。

全然あんなんじゃわかんないよぉ〜〜(TT)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/04 22:20 ID:EPfIVLWq
不治痛はやめとけ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 00:23 ID:8G/hvUXu
SQL1224Nあげ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 13:09 ID:Lq4dgfk0
>>144
Oracleユーザ=洗脳されやすい(アホ)
-> 同じ本買う -> 本屋にいっぱい並ぶ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 18:33 ID:HAYOy+Z0
>>150
いっぱい並ぶも何も、そもそも他のDB扱った書籍の種類が少ねぇじゃん。
喪前でいいから何か本書け。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 00:54 ID:lhof4rqn
>>151
売れる可能性がない本を書く奴はいない。
出版社も依頼しない。これ常識
Oracleと他DBのユーザ数比べれば一目瞭然だろ。
しかもOracleなら糞本でも買う奴がいるからな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 02:00 ID:???
150とか152とかはOracleユーザを叩きたい…のか?
OSとか言語だけでなくDBでも宗教的な論争があるのか。
俺にはようワカラン世界だ。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 07:16 ID:khSAG2i2
>>153

>>150>>152は、日本IBM社員


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 15:33 ID:maIvQHhz
>>154
わかっていないようだから教えてあげるが、
日本IBM社員の大半はDB2に拒否反応があるよん。
むしろ、Oracle DBやMS SQLSERVER好きが大勢。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 20:23 ID:lSeYsBEU
>>155
子会社の少数の間違い。
しかも、おまいが見たのはIBMを装った外注だろ。
本家本物のIBM社員はDB2に命委ねてる。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 22:40 ID:???
DB2ってAS/400とその他でかなり差がある気がする。
使ったこと無いけど。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 22:49 ID:5Fh8ScTq
IBMの害虫だけど、確かにDB2知ってるとやたらとありがたがれるよ。
汎用機だと余計に。でも、製品としてみたときは、明らかにオラクルの
ほうが使い勝手よさそうだが。安定性はどうなのかね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 16:00 ID:???
Oracleは正規表現が使えないだけで結構むかつく。
SQLの書き方やアプリケーション側でいちいち対応しなければならない。

160 :155:03/09/07 20:38 ID:G0RQsHmQ
>>156
あぁ、ゴメン。
俺、SWGだけど実感だよ。SEにはわからないかも知れないけど。

DB2勧めて商談が伸びるくらいなら、相手の指定どおりにOracleで提案するCRとか、
Oracleのスキルだけあれば何とかなるからと、DB2を覚えようとしないIGSの奴らとか
最大の敵は社内だよ。
君も営業の現場に近づけば実感できるよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 21:31 ID:???
IBMの社内組織には詳しくないから「営業の現場」ってのがどのへんか
知らないが、ウチが付き合っている大和の部隊は「フツーDB2」だったぞ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 12:24 ID:???
Oracle10gで正規表現使えてなかったらマジでゴミだよな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 18:36 ID:???
10gなら性器表現対応

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 18:41 ID:???
Oracleは赤くてキモイ
ワールドカップの韓国を思い出す

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 18:38 ID:sZgNB4Pj
オラクルマスター10万人突破!!
http://www.oracle.co.jp/events/tk031008/

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 18:47 ID:???
誇らしげに人数を公表するなら、無料で取らせてほしい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 19:05 ID:???
禿同

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 22:33 ID:???
>>166
DB2の一番下の奴は展示会とかでタダで取れるな。アドバイザだっけ?
馬鹿みたいに簡単だったが。ただ単にDB2エンジニアと「呼べる奴」の人数を
増やしたいだけちゃうんかと。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 08:06 ID:rTWv0Nzg
Oracle10gはフェイルオーバー時間を大幅短縮→12秒!
http://www.atmarkit.co.jp/news/200309/11/ow.html

やっぱオラクル最強

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 21:53 ID:???
>169
人柱きぼんぬ。


171 :155:03/09/13 12:17 ID:Y9TyuqBX
>>168
そうだよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 22:09 ID:YBCGxTkp
マイクロソフトのサーバOSが、駆逐されてゆくこの世では
Windowsがないと動かないSQL鯖は論外。
よってOracleの勝ち。
MSDEって何だ?SQL鯖もどきか?Jet関係か?
くだらねぇ(笑)

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 22:14 ID:???
>>172
> マイクロソフトのサーバOSが、駆逐されてゆくこの世


世界は、人の数だけ存在するようだ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 22:50 ID:???
じゃあ、駆逐してくださいよオラキュルさん

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 00:08 ID:O54VGyaG
>>174
あふぉ。自然に消えてゆくから心配すんな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 08:07 ID:???
>175
代わりは何?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 09:26 ID:???
みらきゅる りなっくす

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 01:12 ID:???
 Oracleを選択するならOSをLinuxにするメリット
がイマイチ分からん。
 Oracle Enterpriseが高すぎるから少しでもハード
(とOS)代浮かせたいから?それともIntelチップの
高クロックが欲しいから?Solarisのエンジニアが
いないから?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/18 23:11 ID:???
>>178
じゃあ、なんでSolarisなの?
Sunの社員だから?(w

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 21:17 ID:LOXaQ3p5
sybase ASEは?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 21:30 ID:TcVlwXEr
冗談じゃありません、現状でDBの性能は100%出せます!
OSなんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!!

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 01:23 ID:CHNTbK9w
DB2、S/390の組み合わせが最強
スケーラビリティゼロのRACは話にならない

184 :名無しさん@お腹いっぱい:03/09/20 02:41 ID:???
今どきデータマイニングアプリ出してないメーカーのDBなんて糞


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 00:23 ID:???
企業で最もよく利用されているデータベース製品
1位 Oracle 53.5%

2位 SQL Server 25.6%

3位 DB2 10.2%

4位 PostgreSQL 1.9%

5位 Sybase 1.4%

6位 Informix 1.4%

7位 SymfoWare 1.4%

8位 HiRDB 0.5%

  その他 4.2%

  合計 100.0%



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 01:51 ID:29uAnMC3
勝ち組は、 H/W + OS + DBMS => DELL + Linux + Oracle

だろうna、DB2 は売れてないし、SQL Server は Winだけだしな。
PostgreSQL、MySQL は数は覆いけど、金額として見えないし、鯖企業
が担いでないからね。


デルとオラクル、両社製品を組み合わせて提案・提供する共同営業体制を確立
http://linux.ascii24.com/linux/news/today/2003/09/19/646030-000.html

http://www.oracle.co.jp/linux/linuxfaq.html#Support_All_Products



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 02:09 ID:???
>>99
Informix は IBM に買われちまったよ。

>>98
Free が中小規模ではメジャーで進むだろうね、PostgreSQL/MySQL/FireBird
だが、ある規模以上だとハード企業が手伝わないと性能向上が難しい。当面は
Oracle/SQL Server/DB2 は必要

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 03:51 ID:???
規模とか混同してないか?
大規模システムなら、Oracle対DB2だろ。
ほかに選択しないし。
MSSQLとか選択してるなら、まぁ、それは勇気のあることだが。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 09:08 ID:???
Ingresは完全に忘れ去られているな。
国内じゃもうどこも使っているところないかな?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 10:02 ID:???
信頼性No1は汎用機
Oracleは信頼性が要求されないシステムでしか使われない
SolarisもHP-UXも糞。Linuxは論外

191 :>:03/09/21 16:07 ID:OZNHk18f
ちょいと失礼。
テスト。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 21:03 ID:WmFfRnHB
>>183 >>190
MF + 390DB2 なら嬉しいけどね
P/i/X + DB2UDB は嫌だね、Oracle 以下なのが明白
UNIX + RAC が MF(H/W CF)+DB2 に信頼性が劣るのは事実だろうが、
それに対抗する UNIX + DB2 でのソリューションを提案できないのが
IBM の限界だろう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 17:25 ID:3qgQP3Jd
>192
P/i/X って何?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 00:03 ID:FB5RtJhO
>>193
IBM の pSerise(AIX)、iSerise(AS400)、xSerise(PC Server)
じゃねぇのか

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 07:17 ID:???
xSeriesの間違いだな。それはいいとして、kabu.comってとこが
受注系DBにMS-SQL Server使ってるんだよ。俺も良く使うなと思ったけど、
UNISYSの32CPUサーバーを16CPUずつ分割して、Win2k Datacenter Editionを
入れてるようだ。このクラスになると汎用機並みに稼動中に
CPUやメモリ入れ替えできるんでしょ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 08:06 ID:AU5HFLl5
>192
サンクス。
AS400とDB2UDBの組み合わせはダメなのか、知らんかった。
AS400が日経コンピュータの満足度調査とかで評価が高いのはなぜ?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 23:55 ID:VCjepKVS
>>196
昔のオフコンの生き残りが AS400 で今の iSeries だ
高いけど、手厚いサポートが着いてくるので顧客満足度は高い
国産企業も、昔の汎用機やオフコンみたいに高い金額をくれるならIBM
よりも良いサポートは可能だろうって。。



198 :196:03/09/23 23:58 ID:???
>197
なるほど。
無知ですまんが、AS400のDBってDB2UDBが標準?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 00:07 ID:mP6tebCf
DB2/400 ってのが元

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 01:18 ID:???
このスレってさ、営業スレだろ?
すげー笑えるんだけどw

201 :198:03/09/26 08:11 ID:???
>199
なるほど、DB2/400がDB2のオリジナルなのか
サンクス!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 12:58 ID:???
>>200
IBM社員もここに参戦すればいいのにね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 16:40 ID:???
>200
営業スレのコピペUzeeeeee

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 06:27 ID:???
>>203
ヒスおこすなよw

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 01:05 ID:Hf3OFkdR
http://www.atmarkit.co.jp/news/200309/19/delloracle.html

こんな状況だと DELL+Oracle で当面決まりだろ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 01:11 ID:Plk4oOKV
>>201

いや、元な訳ではなく。

オフコンや汎用機についてるDBに、ブランドネームとしてDB2という名前を付けてるだけ。
ただ、ブランド名としてDB2は勝手に名乗れるが、UDBを名乗るために必要な機能の定義ってのがある。らしい・・・。


ちなみに、AS/400のvarcharは、可変長に見えるように仕込んである固定長です。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 01:46 ID:???
>>207
そうすると、IBM が「DB2 は市場占有率1位」というのは虚偽に近い
んだね。AS/400 の異なった物まで含んでるんだから。。



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 11:35 ID:Plk4oOKV
>>208
いや、「DB2 は市場占有率1位」は本当。
だって、DBが動いてる全てのプラットフォームを含んでの話だから、嘘にはならないねぇ。
マーケティング上の口八丁な訳だし。

つこって、プラットフォーム別の占有率を調査した結果を知ってる人でてきて〜。
それぞれの真実を知りたい。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 23:28 ID:0NnipRb/
http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/archive/200309/05/5.html

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 23:49 ID:???
国内データベース市場出荷推移 (出荷金額)
国内 Windows Server RDBMS 市場ベンダー シェア (出荷金額)
出展:ガートナー データクエスト (2002年 7月)
http://www.microsoft.com/japan/sql/choice/leader/


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 02:16 ID:bCsxRQvt
http://www.oracle.co.jp/9i/database/topics/INPUT.html

http://www.oracle.co.jp/9i/fact/index.html


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 02:32 ID:???
>>212
赤彗星ゴクロー

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 01:03 ID:i97HSwFc
>>210
ま、Oracleがトップなのはやっぱりなってカンジだが。
商用UNIXで66%とは、すげーな。ほとんど寡占みたいなもんだな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 11:31 ID:Vyqu2M54
>>214
特に日本ではOracle一色。
確か1999年はUNIXで80%くらいシェアあったんじゃない。
育代のOra伝みればOracleの一番輝いてたときがわかるよ(w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 14:26 ID:???
>>140 >>141
read committed = コミットしていないデータを読ませるという意味ではない

と解釈すると、ある意味あっているようだが。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 15:16 ID:???
>>140 >>141
ダーティリード=不正な読み取り

と解釈すると、ある意味あっているようだが。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 15:24 ID:???
RACのインスタンス同士は "7秒間" 同期しないのがデフォルト!
しかも、それを推奨値にしてるって知ってた?
→ 0秒にすると負荷が高すぎて使い物になんねーんだってyo
ダーティリードを不正な読み取りと解釈すると、コレもそうだな(w
別インスタンスに接続した奴は max 7秒は最新データみれないからな(爆

あと、tpccベンチマークトップをとった10gも意図的にRACを使ってねーよ

RACの真実を知りたい人は↓を申し込め!無料でもらえるぞ
http://www-6.ibm.com/jp/software/data/reality/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 23:57 ID:???
>>217
read commitedのどこが不正な読み取り?
まじな解説おねがい。

dirty readってuncommited readじゃないのか?


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:27 ID:???
>>218
ネタにまじれすで申し訳ないが、
国際業務機械のOra叩きを真に受けるとはおめでてーな

国際業務機械の工作員かと思ったが、
> あと、tpccベンチマークトップをとった10gも意図的にRACを使ってねーよ

わけわかんね
TPC-CトップのSuperdomeは2箱で1台のマシンだYo!
Iの工作員ならこれくらい知ってるはずだからな。
ただのアンチOra房だな。

どこの工作員かしらんが、煽るならもっとうまくやれ


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:36 ID:???
>>218
>RACのインスタンス同士は "7秒間" 同期しないのがデフォルト!
>しかも、それを推奨値にしてるって知ってた?
>→ 0秒にすると負荷が高すぎて使い物になんねーんだってyo

MAX_COMMIT_PROPAGATION_DELAYを間違って解釈してるYo!
マニュアルがおかしいんだけどな。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:39 ID:qfKVqpJh
国際業務機械ってなんでつか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:44 ID:???
>>222
いんたーなしょなる びじねす ましーん


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:45 ID:???
オ ラ 厨 必 死 だ な (w

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 00:55 ID:???
>>220
赤彗星さま乙かれー

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 01:00 ID:???
>>220
>TPC-CトップのSuperdomeは2箱で1台のマシンだYo!
ていうか、RAC がほんとにパフォでるんだったら
RAC で勝負するダロ。現実は RAC より シングル の方が上だからな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 01:17 ID:???
>>226
まずはシングルノードでやってみるもんでないの?



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 01:49 ID:???
>>227
じゃぁ結果を楽しみに待ってるYO (w

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 12:42 ID:qfKVqpJh
>>221
池田先生
MAX_COMMIT_PROPAGATION_DELAY の本当の解釈を教えてください

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 15:04 ID:???
>>227
性能出すんならシングルノードの方が追い込みやすいんだな。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 19:08 ID:zE7f2TYg
>>227 >>228
いくら待ってもRACの結果はtpccには入らないyo (藁
仮に, 4台構成のRACでシングルよりも1.5倍程度の結果しか残せなかったら
「RACはヘボです」っていってるようなもんだし。
都合の悪いデータはベンチマーク登録せず。これ鉄則

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 21:57 ID:???
>>219
RBSもってないRDBMSからみると、Oracleのは
set transaction read write , isolation level read uncommitted
にみえるワケよ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 23:53 ID:U6YvNlQh
オマエ、Oracleどころかその「RBSもってないRDBMS」すら
ロクに理解してないだろ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 23:58 ID:???
>>233
おっOCP取得のアシ○トの新人君登場でつか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 00:12 ID:???
たしかに>>233は素人か新人っぽいね

237 :234(w:03/10/03 00:21 ID:???
池田先生(赤彗星さま)
フォローお願いしまつ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 00:48 ID:GcIbQuqU
この板でよく出てくる赤彗星って何者?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:00 ID:???
>>233
Oracleはuncomittedな他のセッションの更新はどうがんばってもreadできないぞ


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:08 ID:???
>>238
赤彗星 Oracle でググれ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:29 ID:???
>>229
赤彗星じゃなくて申し訳ないが

MAX_COMMIT_PROPAGATION_DELAYはSCNの伝播スキームを切り替える(3種類)
パラメータであって、同期しない時間間隔を設定するもんじゃないYo!

デフォルトの700だと、各ノードローカルでSCNが生成できる。
通常はノード間通信のパケットにSCNがパッキングされてるから、伝播遅延
は起きないYo!

ローカルキャッシュヒット100%のときとか、Oracleがひまにしてるときは
ノード間通信がおきないから、SCNが各ノードで差が大きくなる場合がある。
大きくずれるのは気持ち悪いから、適当な間隔でSCNを同期させる。
そのタイムアウトは3秒固定だ。

M_C_P_D<100のときはcommit即SCNブロードキャストね。
でも実際にはこれでも性能は落ちないYo!

マニュアルの記述が昔からかわってないから国際業務機械にあげあしとられ
るんだYo!
RACの中の人マニュアルなおせ。



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:37 ID:Xgt5JGF2
http://www.linuxacademy.ne.jp/it_rec/09.html

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:41 ID:Xgt5JGF2
http://linux.ascii24.com/linux/news/today/2000/09/28/553120-000.html

http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/ms-cs1.html#case-study-SMS

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 02:07 ID:???
シャアの声優が池田秀一なんだって
なんかオナニーだなw

245 :233:03/10/05 16:39 ID:???
だからといって、COMMIT前のデータ読ませてもいいのか??


246 :233:03/10/05 16:47 ID:???
きっとOracleでread committedの動きを考えたヤシらは、
リードロックでアプリが遅くなるのを恐れたチキンどもばかりのはず。

「おれのcommitが終わってから読んでくれ」という要請に、
Oracleのread committedでは答えられないのだよ。
(カーソルつかえば別だけど)

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 18:47 ID:???
ほら、初心者がツールの使い方よく理解してなくて
「バグだ、バグだ」って騒ぐことってあるよな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 00:15 ID:???
>>245,246
そのためのSELECT FOR UPDATEだろ?

ん、233=245=246は常にread lockがかかって欲しいひとなのか?
そういう思想を否定はしないが...



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 00:18 ID:???
>>247
あるね。

250 : :03/10/10 15:31 ID:???
>>248
Oracle以外だと、そういう文化の人が多いよ


第一、select for updateだとそういうやりかたを知ってる人しか記述できないジャン。

ロックの使い方=トランザクション保護なのだから、
指針としてきれいにだせて、コーディングレベルのミスを減らせられなければヘンだよ。

いちいち設計書に書いてあげる?ンなバカな・・・
そんなことやらないといけない時点で、品質きまっちゃうよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:09 ID:???
>>250
ISOで規定されたそれぞれのトランザクション隔離レベルで保証
されるべきものとそうでないものとの区別ができていないんだな。
read commited で保証されるのは dirty read が発生しないこと。
それ以上でもそれ以下でもない。

必要な隔離レベルを満たす実装方法はひとつではないし、その
方法によってやや特性が異なる部分はあるが、そこのところの
切り分けがきちんとできていないと、可搬性の悪い設計をしたり
「Oracleはおかしい」と悪態を吐いたりすることになるわけだ。

dirty read と nonrepeatable read との区別がついていないのは
論外。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:20 ID:6NZPCXlT
dirty readって何でつか?

253 : :03/10/11 01:29 ID:???
>>251
単にoracle的解釈だとnon-repeatable readになるだけだろ、あれって。

ANSIにのっとった解釈ではないよあれは。






ただ、ANSIに則っているからといって、どうなんだ?といわれるとアレだけど。

254 : :03/10/11 01:30 ID:???
oracleのあのやりかたって、ホンシメジだと思うんだけどね。
そう、チキンっていう表現は適切ではないね。

ホンシメジが適切。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 01:49 ID:???
>>254
え、ここで笑ったらいいの?


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 10:18 ID:???
>>253
>単にoracle的解釈だとnon-repeatable readになるだけだろ、あれって。

non-repeatable read じゃなくて read committed のことを言って
いるんだと思うが、ANSIの解釈とどう違うって?

257 : :03/10/11 23:21 ID:???
なんかどうどうめぐりになってくる予感がするな。

ちとここまでの流れを整理してみよう。

258 : :03/10/11 23:45 ID:???
それに、ANSIの定義の話になったところで、
せいぜいfjニュースグループ程度の議論しかでけんでしょ。

そもそもレコード排他は、ACID特性のACIの部分を実現するための技術。

 ・限定品購入トランザクション:あと2名様って書いてあったから予約しよう
   正しい結末:ちゃんと予約できる

 ・期末テストトランザクション:見直してみたら間違えていたので修正しよう
   正しい結末:直した結果が評価されて点がつく

 ・障害報告トランザクション:お客さんに今日の障害表を報告しよう
   正しい結末:今日の障害表が報告される

 ・今日の晩御飯トランザクション:冷蔵庫にあと何個くらい卵があったか子供に数えさせよう
   正しい結末:ざっぱに見てあるかないかがわかる

 数多のRDBMSは、これらが正しく行われるために
 1SQLごとにロックの付与、質、粒度を変化させて実現を図る。
 付与する期間はトランザクションの開始〜終了までの間。
  
 ・障害報告トランザクション
これについて、Oracle型の結末と、DB2型の結末は違う場合がありえる。

報告役のアクション:
 お客さんに今日の障害表を報告しよう。
 障害表で今日まででまだ未解決のものを探して報告するのだ。

障害調査員のアクション:
 やっと社内レビューおわったよ。
 障害表に原因判明って書いとけって課長が言ってたっけ。急いで直すべ。
  ↓
 Oracle:
    「障害表に原因判明って書いとけって課長が言ってたっけ。急いで直すべ。」が
    反映されていない傷害報告が行われる可能性がある。
    ただし、報告役の人間は、きちんと報告時間にやってくることが保障される。

 DB2:今日報告したい内容の障害報告がなされることが保障される。
    ただし、報告役の人間が、報告時刻にすこし遅れてやってくる場合がありえる。

Oracle :間に合わなかった報告項目は、割愛
DB2  :正しい報告を行うためにロック待ち


259 : :03/10/11 23:52 ID:???
Oracle :間に合わなかった報告項目は、割愛
DB2  :正しい報告を行うためにロック待ち


 ↓


Oracle:
read committedとは既コミット済みを読ませればよいので、係でコミット済みのものを読ませる

 ・読もうとした内容が、他トランザクションでコミットが済んでいないものがある
  →その前の時点でコミット済みのレコードを読ませる。
 (この解釈はOracleだけが行っている解釈)


DB2:
read committedとは、コミットが済んでいないものを読ませてはいけないので、
書き手トランザクションと読み手トランザクションの排他関係でコミット済みのものを読ませる

 ・読もうとした内容が、他トランザクションでコミットが済んでいないものがある
  →他トランザクションの終了を待つ


結論:
read committedの解釈は現状2つにわかれている。
性能をとるなら、Oracle的解釈
正しさをとるなら、DB2的解釈


260 : :03/10/11 23:54 ID:???
(正誤表)

(誤)
Oracle:
read committedとは既コミット済みを読ませればよいので、係でコミット済みのものを読ませる
  ↓
(正)
Oracle:
read committedとは既コミット済みを読ませればよいので、
排他をとらず、読み手には、前に誰かがコミット済みにしたものを読ませる



261 : :03/10/11 23:56 ID:???
また、Oracleで
set transaction read write , isolation level read committed
と書かれているトランザクションを正しくDB2で動かすには、

set transaction read write , isolation level read uncommitted
と書かないといけません。

試しに、結合テストでタイミングが気になる処理のテストを実施してみてください。
そうした場合、そうしなかった場合でテスト結果が変わってきます。

Oracleのときのテスト結果と合うのは、後者の
set transaction read write , isolation level read uncommitted
と書いた場合になります。

262 : :03/10/11 23:59 ID:???
なんでこんなにくどく書くかというと、
最近、基幹系のアプリ障害でこういうケースがあったからです。

お客さんって、どちらかというと汎用機よりの考えをします。(つまりDB2より)
一方最近のSEはOracleよりの考えで報告します。

仲裁するヤツの立場にもなれっつーのよ、ホント。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 02:01 ID:???
あーあ、だからちゃんと勉強しとけって言ってるのに。

その設計をした香具師は「後続の読み取りトランザクションはread
committedだから先行の更新トランザクションの完了を待つはず」と
思い込みをしたわけだろ?

トランザクション分離レベルというのは他トランザクションの結果が
自トランザクションの結果に及ぼす影響をどれだけ排除するかという
度合いであって、排他制御とか、実行制御の話ではない。もちろん
実装上はロック等の排他制御を利用するが、それはあくまでも
実装の話。製品が異なれば実装が異なるのはあたりまえ。

ところで

T1:トランザクションA開始
T2:トランザクションAがレコードを更新
T3:トランザクションB開始、レコードを読み取り

T1<T3は何らかの方法で保証したとして、T2<T3てのもちゃんと
同期をとって保証されるようにしたのかね?そうでなきゃ、DB2
使ったとしてもおんなじ障害は発生するよ。


264 :NAME IS NULL:03/10/13 17:21 ID:???
並行して複数のトランザクションが走る場合、それらトランザクション間に
依存関係は存在しないのが大前提。つまりどのトランザクションが先に
完了したとしてもその結果が正しいといえることが必要。その前提のもと
では、トランザクション間の関係はISOが定めた4つの隔離レベルのみを
考えれば十分。
>>233>>258-262で書いたケースでは、「報告役」トランザクションと
「障害調査員」トランザクションとの間に依存関係が存在する。つまり、
これらのトランザクションを並行して実行するべきではなく、「報告役」
トランザクションの完了を待って「障害調査員」トランザクションを開始
するようジョブ管理を行うべきであった。
そのように設計されていれば、OracleかDB2かにかかわりなく、どちらも
期待通り動作したはず。
そのジョブ管理をDBMSの暗黙のロック機構に期待したのが誤り。


265 :NAME IS NULL:03/10/14 22:45 ID:???
正直、使う側で何とかすれば、どのDBでもなんとかなるだろ。

266 :NAME IS NULL:03/10/16 07:08 ID:???
>265
禿同。

まあ、自製品への囲い込み戦略が上手すぎたが、
実働レベルの人間のスキル育成に大成功しているOracleを選択するというのが
人材確保の点では、現時点では一歩優位だろう。

しかし、「Oracle以外はNG」という、頭の悪いエンジニアが多いのも困ったものである。
ある意味、一時のSolaris信仰に近いもんがあるように思う。
可哀想にLinuxがWindowsへ放った流れ弾があたって、SunWorldが廃刊だが(w

Synforware、HiRDBは知らんが、
FとHがシステムの面倒を見てくれるのが前提だ。
彼ら以外が使うための下地(情報整備、手近なエンジニア)はない。。

SQLServerとDB2は必ず残るし、遭遇する機会も多い。
身に付けておいて損はない。
特にDB2は、IBMにより基幹系システムのSIで使用されており、
製品自体の寿命は長いだろう。
悪くてもAS/400のような感じの生き残り方はするだろう。

DBエンジニアを自称するなら、
少なくともOracle、SQLServer、DB2の中から最低2科目は選択必須科目だ。

ベンダーに催眠をかけられてはいけない。
根幹的な技術はどこも既に枯れている。
ある意味、RDBベンダーは持久戦に突入しているし、
5年後にどこが手を引いていてもおかしくない。

Oracleにしたって、RDBMSそのものの利益は悪化している。
9iと同じく、10gも奮わないだろう。



267 : :03/10/18 21:29 ID:???
>>263
それだと逆もまた真なり、にならないよ?
自・他の関係は、ひっくり返すと他が自になる。

ロック制御=実装の問題、それはあたりまえのこと 違ってて当然。

論理として、逆がなりたたないと、やっぱそれはおかしい。

ちなみに、T1/T2/T3の書き方、
先行トランザクションのレコード読み取りのタイミングもかかないと不公平だよ。

あと、同じ障害は生じない。

268 : :03/10/18 21:46 ID:???
>>263
Oracle風の解釈を勉強するからそういう考え方になるだけだって。

-transaction1-
set transaction read write, read committed
select column1 from table1
update column1 from table1
commit work

-transaction2-
set transaction read only, read committed
select column1 from table1
commit work

oracleだと、この程度のトランザクションを守る分離レベルがないんですよ。
DB2だときちんと待って最新とってくれますし、ヒント句書いたらOracle風にもできます。

わかってて返答書いているのかな?

なぜ分離レベルで、ノンリピータブルリードを防げるようになっているか?
ってわかってますか?
(これはisolation level repeatable readの話だからそれますけどね)

まず、
・他のトランザクションに影響をあたえない
・コミット
まず、この言葉の意味を考えてみてください。
影響とは?トランザクションとは?コミットとは?

ものの定義をあまりにも記号化して考えていませんか?

269 :NAME IS NULL:03/10/18 21:48 ID:???
あれ??
書き込みボタン押したときにブルースクリーンになってWindowsクラッシュしたのに、
書き込みできてるよ。

D特性あるんだね(笑)

267と268はジサクジエンで2人いるわけではなく、同一人物です

270 : :03/10/18 21:52 ID:???
>>265
漏れは>>268程度のSQLの組み合わせをまもるために、
ノード間排他なんか導入する気起きないですよ。
例えば、秒間数百トランザクションの世界で、ノード間うまく排他とるの難しいですよ。

# 排他テーブルに常にupdateしてやる、なんていうSQLをはじめに打って、
# それから読ませる、みたいなことで逃げたこともありますけどね・・・



271 :263:03/10/19 18:11 ID:???
>>267
>それだと逆もまた真なり、にならないよ?

何が言いたいのかさっぱりわからん。
もともとオマエが>>233で書いたのは、Oracleのトランザクション分離レベル
read committed が正しく read committed として機能しないということだったろう?
それに対して、ANSI/ISOで規定するトランザクション分離レベルに対する理解が
不足していて、DBMS固有の機能との切り分けができていないんじゃないかという
ツッコミ>>251があったわけだ。
んで、今度はANSIの定義は関係ないと言い出して>>258-262で長々と書いた
けれども、内容を聞いてみれば案の定>>251の指摘の通りだったし。

>先行トランザクションのレコード読み取りのタイミングもかかないと不公平だよ。

不公平って何が何に対して?
先行トランザクションの読み取りタイミングが変わることでなにか結果に影響
するならば考慮する必要もあるだろうが、なにか変わるのか?

>あと、同じ障害は生じない。

read committed なら、T3<T2の場合はトランザクションBはトランザクションAの
更新結果を読むことができない。ここで主張していた「障害」はそういうこと
だったろう?

>>268
>Oracle風の解釈を勉強するからそういう考え方になるだけだって。

ここで言っている「解釈」ってのは、ANSIで規定する read committed に対する
解釈ってことで良いよな?なら、ANSIの定義を挙げて、どの部分に違反して
いるか示してみろよ。それではっきりするから。

>oracleだと、この程度のトランザクションを守る分離レベルがないんですよ。
>DB2だときちんと待って最新とってくれますし、ヒント句書いたらOracle風にもできます。

んだから、read committed で「きちんと待って」くれなければならないなんて
キマリは無いの。DB2がそういう実装だったからといって、すべてがそうだと
思い込んだオマエが勉強不足なだけ。そもそも read committed 以上の分離
レベルでの話をしているのに、他トランザクションの未commit更新後データを
「最新」と考えるのがおかしい。
しかも既に書いたように、オマエの言う「障害」はDB2でも防げない。
オマエもそうだしその設計者もそうだが、そういうところがよくわかっていない
のに設計なんかするから、変な障害で苦労するんだよ。

もう一度書くけど、トランザクション分離レベルってのはトランザクション間の干渉を
防ぐためのもの。オマエが期待しているのは、あるトランザクションの結果が別の
トランザクションの結果に依存していて欲しいということだから、もともとお門違いな
ワケ。


272 :NAME IS NULL :03/10/19 19:31 ID:???
SQL> SELECT COUNT(*) FROM 漏れのことが好きな女;
SELECT COUNT(*) FROM 漏れのことが好きな女
*
1行でエラーが発生しました。
ORA-00942: 表またはビューが存在しません。

。・゚・(ノД`)・゚・。


273 :NAME IS NULL:03/10/19 21:14 ID:???
>>272
スレ違い
↓こっち池
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/db/1057289721/

274 :NAME IS NULL:03/10/20 08:14 ID:???
というか、テストケースぐらいだしたら?

275 :NAME IS NULL:03/10/20 22:53 ID:IhFAn5ae
マトリックスのネオは、oracle使い
Nステでやってた、「答えをオラクルの中で探すが見つからない・・・」


276 :NAME IS NULL:03/10/20 23:46 ID:???
神託だろ
宗教がかってるんだし

277 :NAME IS NULL:03/10/21 00:39 ID:???
>>267-268
オォ、スゲェ。
君、ショボ過ぎる。DB2が泣くぞ。
とにかく今は、勉強に専念しろ。語るのはその後だ。


278 :277:03/10/21 01:25 ID:???
>>258-260
オォ、コッチノホウガ、モットスゲェ。

クエリーの読み取り一貫性とトランザクションの原子性が
勝手に融合されて未知の理論にまでエスカレーションしとる。

コリャ、Oracleは号泣するぞ。

279 :NAME IS NULL:03/10/21 03:26 ID:???
Interbaseも仲間に入れてやってくれ

280 :NAME IS NULL:03/11/08 18:19 ID:???
で、結局どのDBMSが勝ったの?

281 :NAME IS NULL:03/11/08 21:16 ID:???
>>280
ALL END (゜∀。)b

282 :最強RDBMS:03/11/09 04:29 ID:???
おれ

283 :NAME IS NULL:03/11/14 02:08 ID:???
林家ペーの脳内DBに決まりました。
誕生日検索トランザクション数No.1

284 :NAME IS NULL:03/11/25 12:03 ID:5ab2f2vE
今月の DB Magazineで Oracle 10g 特集!やっぱ最強
http://www.seshop.com/detail.asp?pid=4719

285 :NAME IS NULL:03/11/26 14:27 ID:???
正規表現がやっと使えるようになった程度のDBに最強を名乗ってほしくはないのだ。

286 :NAME IS NULL:03/11/30 20:04 ID:???
>>285
ほう。Oracleより遥かに良いDBがあるのか。利点も含めて教えてくれよ。

287 :NAME IS NULL:03/11/30 20:30 ID:???
>>285-286
いや、もういいから、そういうのは。


288 :NAME IS NULL:03/11/30 21:47 ID:???
>>287
だってそういうスレだし。

289 :NAME IS NULL:03/11/30 22:48 ID:???
>>288
だって住人の平均年齢が高そうで煽り合いが盛り上がらないし。

290 :NAME IS NULL:03/12/03 01:32 ID:gFmAVNYs
>>285が思う最強DBってなに?
あおりでなくて

291 :NAME IS NULL:03/12/03 23:56 ID:???
>>290
用途によって最強は変わるだろ。
各DBが、各分野で最強になりえると思う。
Oracle使っときゃ間違いないとか、そういうことではない。

292 :NAME IS NULL:03/12/07 16:35 ID:???
>>290
と言う事は、君はOracle10gが最強だと言うのだな。

293 :NAME IS NULL:03/12/07 23:28 ID:???
IMS

294 :NAME IS NULL:03/12/12 01:10 ID:???
>>284
Oracle 10g!?
うわっそんなの出る(出た?)のかー!?

暫くDBマガ買ってなかったからなー・・・時代に乗り遅れちまった。
つーか、9iを業務で使ってるところを見たことがないのだが。
最高8.16

オラクル突っ走っとるなぁ・・・。

295 :NAME IS NULL:03/12/13 03:03 ID:???
>>294
いや、8.1.6は中途半端だろ。

296 :NAME IS NULL:03/12/13 12:45 ID:???
8.1.7なら解るな。

297 :NAME IS NULL:03/12/18 20:31 ID:???
W2kに初対応じゃなかった?>8.1.6

298 :NAME IS NULL:03/12/21 01:06 ID:???
結局は適材適所なんだろうけれど、
各種RDBMSの得手不得手を冷静に比較しているサイト、もしくは本ってないですか?

299 :NAME IS NULL:04/01/14 18:19 ID:j1qVvOcW
オラクルって資格を変えて追加試験料取ったり抜き打ちライセンス確認(実はそう見せかけた営業)したりしないと駄目なぐらい落ちぶれたって本当?

300 :NAME IS NULL:04/01/15 21:50 ID:rg7ZNX2S
>>299
ええ本当です。
オラクルのシェアは、オープン系では日本ではたったの61%で1位、オラクルは参入してなく
IBMが富士通が好きなだけぼったくれるメインフレームの市場を含めても、46%ぽっちで1位なのですから。

http://www.atmarkit.co.jp/news/200312/12/oracle.html
 IDC Japanは、2002年の国内データベース管理システム市場動向を発表した。国内ベンダ別RDBMS/ORDBMS市場では、ソフトウェアライセンス
とサポート料から成る売上金額シェアで、オラクルが46%を獲得、2年連続で1位になった。2位はIBM/Informixの17.9%、3位は富士通の13.6%、4位
はマイクロソフトの9.7 %、5位には4.7%で日立製作所が入った。
 メインフレームを除く、UNIXとLinux、Windowsを合わせたオープン系プラットフォームに限れば、オラクルは国内RDBMS/ORDBMS市場で、1位となる
61%のシェアを獲得した。内訳はUNIX市場で68.4%、Linux市場で54.2%、Windows市場で48.3%となっている。

301 :NAME IS NULL:04/01/16 22:31 ID:???
日本オラクルってすごいよね。
世界でもこれだけシェアとれてるところって他にないよね。

302 :NAME IS NULL:04/01/17 00:24 ID:???
シェアと値段と機能がこれほど釣り合っていない分野も珍しいけどな…

303 :301:04/01/17 01:10 ID:???
(日本人は右へ習えが大好きですね)

304 :NAME IS NULL:04/01/24 16:03 ID:Upwrw1L+
WebSphereやRedbrickみたいに、他の製品の一部品としてが使われることが多くなるかな

305 :age:04/02/15 21:54 ID:f/imX8rc
>>299
そんなの来たことないですが何か?


306 :NAME IS NULL:04/03/01 19:27 ID:3NNq/RxL
あげ

307 :NAME IS NULL:04/04/17 22:29 ID:???
何を選んだところで、とんまなDBAがおかしな設計して
性能を十分に発揮できないようなシステムになるんだから
どうだっていいじゃん。



308 :NAME IS NULL:04/04/19 03:47 ID:???
能力のある奴が作れば、MySQL3を使おうが、まともなものが出来上がるからな。

309 :なんだかなぁ。。。:04/06/22 21:20 ID:safHt48m
エンドユーザにとってDBMSはあまり重要ではないねぇ。要するに業務が支障なく動けばエエねん。

310 :NAME IS NULL:04/06/24 02:24 ID:???
そそ、アクセスでもいいのよ

311 :NAME IS NULL:04/07/05 18:34 ID:???
適材適所。

312 :NAME IS NULL:04/11/08 22:36:14 ID:n/Shq+Jq
MySQL って機能的には良いんだね。
問題は分け分からんサポートくらいか。

はてなダイアリー - mir the diver
http://d.hatena.ne.jp/mir/20040917

313 :コピペ推奨:04/11/09 16:56:42 ID:uUtOSml0
●2ちゃんねるは創価学会のベンチャーだった!●

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :04/07/11 16:42 ID:DfqA2A8A
●2ちゃんねるは創価学会のベンチャーだった!●
中尾嘉宏 創価学会札幌支部幹部、2ちゃんねるのサーバー管理者
ピンク2ちゃんねる代表 前科2犯児童買春斡旋、マルチ詐欺
ピンクちゃんねるで創価学会札幌支部にお布施、
エロサイトの資金で池田大作先生も潤い、喜ばれているそうです。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/venture/1089531720/l50

314 :NAME IS NULL:04/11/18 23:42:39 ID:???
>>310
アクセスじゃだめだろ。








Jet というならわかるが。

315 :NAME IS NULL:05/03/06 21:08:55 ID:L/cSUJbY
今までの話を総合すると、HiRDBが最強ということでFA。

316 :www.geocities.jp/shouhishahogo/:05/03/06 21:56:45 ID:???
汎用機の場合、I/Oセンターを作っておられるユー
ザーもいます。
・伝票入力(インプット)のキーパンチャー
・帳票出力(アウトプット)の操作員

 でも、昨今は、インプットは現場で、アウトプットは
印刷屋さんへの移管(アウトソーシング)が多いようで
す。

317 :NAME IS NULL:05/03/10 09:54:42 ID:???
>>315
それってHP-UXだけ?

ちゃんとHI-UXで動くんだろうな!

318 :NAME IS NULL:05/03/10 11:30:43 ID:???
>>312
PosgreSQLやMySQL系のようなオプソ系DBのほうが標準への準拠度が高かったり、
新しい機能の実装が早かったりしますね。
Oracleは互換性を大事にするのはいいけどいい加減長さゼロの文字列の扱いを何とかして欲しいものです。

ただそのリンク先のプログの記事は突っ込みどころ満載、引用に使うにはどうかと。

319 :NAME IS NULL:05/03/11 01:27:36 ID:???
モントランって何だか知ってる人いますか?
DBに関することだと思うんですが
さっぱり何のことか分かりません。


320 :NAME IS NULL:05/03/11 01:45:51 ID:ZbnpMsYq
すいません
質問させてください
Linter(リンター)っていうRDBをご存知な方いますか?
なんでもロシアで作られた高性能DBエンジンらしんですけど…


http://money3.2ch.net/test/read.cgi/employee/1088916963/l50

このスレの552って奴がが610で言ってたので
気になって調べてみたんですが
組み込みシステム用のDBらしく
一応プラットフォームはDB2並に選ばないみたいなんですが、
これは社内システムに使えるのかと疑問


↓ちなみに日本の代理店サイト
http://www.linter.jp/


誰か知ってる方いますか?



321 :NAME IS NULL:2005/05/21(土) 17:37:15 ID:hwneFh25
遅レスですが、臨たーは
ソニエリとかに採用されているので
それなりに有名だと思います。

ただ基本的に日本では組込系向けで売っているので
社内システムに・・といってもサポートしてくれるんでしょうかね・・



322 :NAME IS NULL:2005/05/22(日) 22:30:21 ID:R+ZiHPaX
OracleのRACって、MTTRを短くするためのものなのか・・・・?


323 :NAME IS NULL:2005/07/29(金) 05:59:01 ID:???
2年で322しか行かないとは

324 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 00:28:43 ID:???
SQL Server 2000 にデータを持つ Webアプリケーション (IIS, ASP) を
DB2 UDB 用にポーティングする話が持ち上がりそうです。

DB2 UDB って、SQL Server 2000 のようにテーブルを返す関数を定義できますか?
ODBCを使いたくないですが ADO (OLEDB) 使用可能でしょうか。

325 :NAME IS NULL:2006/03/32(土) 00:09:49 ID:???
>>322

RAC なんて使うのが間違ってる罠。

326 :NAME IS NULL:2006/04/22(土) 13:55:03 ID:o4/of5nD
保守age

327 :NAME IS NULL:2006/09/10(日) 17:04:02 ID:KP37z3It
えーと、つまりどれでも一緒って事で AC?

328 :NAME IS NULL:2006/09/18(月) 15:27:32 ID:KleFWPP+
チンコウェア最強!!

329 :NAME IS NULL:2006/09/25(月) 01:55:55 ID:MZRt9Hoq
チンコage

330 :NAME IS NULL:2006/10/14(土) 11:08:55 ID:???
DB2 9.1になっても何も変わってないな。

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/db2luw/v9/topic/com.ibm.db2.udb.admin.doc/doc/r0005274.htm

表 202. ロック・タイプの互換性 保持されているリソースの状態
要求されている状態 なし IN IS NS S IX SIX U X Z NW W
なし yes yes yes yes yes yes yes yes yes yes yes yes
IN yes yes yes yes yes yes yes yes yes no yes yes
IS yes yes yes yes yes yes yes yes no no no no
NS yes yes yes yes yes no no yes no no yes no
S yes yes yes yes yes no no yes no no no no
IX yes yes yes no no yes no no no no no no
SIX yes yes yes no no no no no no no no no
U yes yes yes yes yes no no no no no no no
X yes yes no no no no no no no no no no
Z yes no no no no no no no no no no no
NW yes yes no yes no no no no no no no yes
W yes yes no no no no no no no no yes no

これを理解してプログラムできるのかな。

331 :NAME IS NULL:2006/10/14(土) 11:23:39 ID:cz0dyCWu
そのロック互換性を独自のオプションで回避しろというのだから
狂気でしょう。

こてこてのオプション 読込専用カーソル 書込可能カーソル
WITH RR (or default isolation RR) S U
WITH RR USE AND KEEP SHARE LOCKS S S
WITH RR USE AND KEEP UPDATE LOCKS U U
WITH RR USE AND KEEP EXCLUSIVE LOCKS X X
WITH RS (or default isolation RS) S U
WITH RS USE AND KEEP SHARE LOCKS S S
WITH RS USE AND KEEP UPDATE LOCKS U U
WITH RS USE AND KEEP EXCLUSIVE LOCKS X X

それでもDB2を売り付けるのだから営業はスゴいよ。

332 :NAME IS NULL:2006/10/15(日) 03:26:26 ID:fIOt8Q/z
>>325
RACはボッタクリ用のおいしいオプションだろw
RAC担当させられたエンジニアは死ぬことになるけどな。

333 :NAME IS NULL:2006/10/15(日) 10:00:36 ID:jJUWvJUs
RACの仕事してるのか?
いいないいな。
おれも入れてくれヨ。

334 :NAME IS NULL:2006/10/15(日) 16:35:40 ID:jJUWvJUs
http://ugya.tripod.com/deadlock/etc/db2locks.gif

335 :NAME IS NULL:2006/10/15(日) 18:36:16 ID:???
>>332

10g SE なら RAC は標準なのだが。
どのへんで死ぬことになるのか教えてくれるかな。


336 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 01:53:16 ID:???
>>335
藻前ボラクルのマーケだろw
おまいらが嘘ばかり言うとるから死ぬことになるんやろうがボケカス

337 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 06:43:06 ID:???
10gSE RACってトータルで4CPUしか使えないし。


338 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 08:42:20 ID:???
>>336

そういうのを FUD と言うのだよ。
具体的な事例を挙げろと言ってるのだ。

俺が管理しているDBはほとんど問題が起こってない。
0件ではないが、数ヶ月に1回サポートに聞くことが発生する程度。

同時接続数も100くらいで、データ量も200GBくらいしかないからかな。


339 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 14:44:51 ID:???
>>338
kwsk

340 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 18:38:49 ID:???
>0件ではないが、数ヶ月に1回サポートに聞くことが発生する程度。

いや、それは品質基準としてどーなんだろう?

341 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 19:47:02 ID:???
>>338
>俺が管理しているDB

ってお前DBAかよw
そのくせマーケ用語(FUD)使って、本当にお前が管理してんのかよ!
本当ならどんなシステムかもっと詳しく言ってみろよ
ボラクル社員だってバレバレだなww

342 :338:2006/10/17(火) 21:11:46 ID:???
ん?
俺はオラクル社員じゃないよ? DBAだと悪いのか?
DB2 も SQL Server も使うよ?

Oracle が嫌いだったら使わなければいいだけのことだろう。
要件に合った製品選択もろくにできないような使えない奴は
相手にしてもしょうがないが。


343 :338:2006/10/17(火) 21:13:33 ID:???
>>332 で言うところの
「RACを使うと死ぬことになる」という事例が知りたいんだよね。

しょうもない罵倒はただのゴミだ。
大人だったら論理的な話をしよう。

344 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 22:01:27 ID:???
RACに限らず、一般的なクラスタウェアをつかったHA構成でもいえるんだけど、
導入時に入念にテストやっても、いざっていう時にちゃんとサービスのフェイルオーバ・テイクオーバできるかどうか
不安が付きまとうもんなぁ。


345 :NAME IS NULL:2006/10/17(火) 23:12:56 ID:???
>>342
>DBAだと悪いのか?
>DB2 も SQL Server も使うよ?

そんなDBAいねーよ。
嘘ばっかり言ってねーで、お前の管理してるシステムを詳しく言ってみろよw

>要件に合った製品選択

DBAに製品選択権はねーよww

346 :338:2006/10/17(火) 23:33:58 ID:???
>>345

はぁ?

俺は主にカード決済系の会員管理DBを扱うことが多いよ。
IBMのサーバが強いところなら System p5 + DB2 だし、
何も指定がなければ慣れている HP + Oracle のパッケージクラスタを使う。

詳しくは言えないが、大きいところでは
会員数160万人程度を毎日洗替しているDBもあるよ。

DBA の定義がお前のところとは違うみたいだな。
そろそろ「死ぬ」という事例を教えてくれないか。
何もないんだったら首吊って死ね。


347 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 03:18:07 ID:FfppR+q/
もまえら もちつけ

結局、DB2最強ってことでおk?


348 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 06:30:49 ID:???
まーDB2だとOracleより暴利を貪られている感はない少ない罠。

DB2の資料の少なさやちょっと調べたいと思ったら即効で英語のページに
飛ばされるのがイヤんな感じではあるがOTNの会員制のイヤらしさも
どっちもどっちだしなぁ。

349 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 10:00:29 ID:???
I社員が紛れ込んでるにおいがする。


350 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 12:40:39 ID:???
DB2(AS/400)の方がはるかにボッタクリだろ。


351 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 13:18:35 ID:???
>>346
こいつ日立システムアンドサービスの竹村っぽくね?
http://otn.oracle.co.jp/expert/part1/index.html

自費でWindows NT環境を購入して勉強。VMwareでRACを勉強するのが味噌
http://www.oracle.com/global/jp/education/promotion/goupOMseminar.html


352 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 14:58:08 ID:???
>>350
あれは金で問題を解決するビジネスだからなー

353 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 19:33:52 ID:???
>>352
まあ、AS/400(iSeries)は本体価格もあるが、あの保守契約をどうとらえるかだなー。
確かに故障したらIBMの人がマッハでやってきて速攻で交換してくれるし、
手厚いサポートなのは事実だろ。
ソフトとハードの両方見てくれるし。

これがHP-UXだとHPの代理店の名詞もった近所の技術者がやってきて対応するからなー。
ソフト障害とかもも「ここからライブラリ落として自前でコンパイル汁」とか
アフォな営業だと、対応不可能なサポートだったりするし。

さらにこれが日立だとムカつく対応してくれる事多い。(w

354 :338:2006/10/18(水) 21:23:17 ID:???
>>351

残念ながら違うな。当てずっぽうでモノを言うな。
俺が NT なんか使うと思うのか。

お前はもう死んだんじゃないのか? いつ死ぬんだ?


355 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 22:55:30 ID:???
アフォなアンチOracleはなんでこのスレが好きなんだろうね?
過去ログ見ると死屍累々...

356 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 00:21:52 ID:???
そのアフォなアンチOracleに釣られてる奴は、さらにAHOだなw

357 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 00:28:17 ID:???
>>356

今度は変化球か(笑)
必死にキーボードを叩いてる姿が目に浮かぶよ。


358 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 01:03:49 ID:???

>>338 さんは、どうして必死にOracleを擁護しているのでつか?


359 :338:2006/10/19(木) 01:12:57 ID:???
擁護してるつもりはないですよ。

「RACを使うと死ねる」と言うから、具体的な事例を聞きたいだけ。
でもそこまで馬鹿だと思わなかったのは失敗でしたね。
荒しはスルーしておくんでした。


360 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 05:17:28 ID:???
しょうがねえな。具体的に教えてやるよ。

詳しく書くと誰だか分かっちまうから簡単に。
要は,キャッシュフュージョンが原因でパフォが出ねえ。
リニアにパフォが上がるっつう言葉に踊らされただけ。マジムカつく
おたくのカード決済みたいにヌルイ環境じゃないからな。

それと,テイクオーバ時のConnection Poolとの相性が悪い。
結局Connection Poolを実装しなきゃならなくなった。


361 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 15:55:48 ID:???
...再編成しなくて良いように、削除レコードの再利用指定で実行している。


362 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 20:39:36 ID:???
>>360

最初からそう書けよ。やはり馬鹿は違うな。
お前のような無名の奴なんか調べても誰だかわかるわけがない。カスだからな。

キャッシュフュージョンの特性とかTAFとかをちゃんと勉強してから出直してこい。
お前の環境に合わせて Oracle は作られてないのだ。
簡単に営業にだまされるほうが悪い。自分の力の無さを自覚しろ。

そういえばお前死ぬんだったな。勉強しなくていいよ。


363 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 23:18:40 ID:???
RACって大変そうだな...

364 :NAME IS NULL:2006/10/19(木) 23:52:21 ID:???
>>336
>0件ではないが、数ヶ月に1回サポートに聞くことが発生する程度。

数ヶ月に1回も問題があるのは大変だな

365 :338:2006/10/20(金) 00:07:10 ID:???
>>364

Critical Patch Update が3ヶ月ごとに出るだろ。
パッチの詳細を見てわからないところがあれば普通聞かないか?
やみくもにパッチを当てていいようなシステムだったら気にしないんだけどな。

障害は10秒程度片ノードが停止してフェイルオーバーしたというのが1回だけあった。
サポートの言うように event を仕掛けてトレースを渡して、というくらいだね。

俺の数ヶ月に1回というのはそれくらい。ぜんぜん大変じゃないよ。
しっかり保守費をもらいつつ作業時間はせいぜい月に1〜2時間だから、
いい儲けになってるかな。


366 :NAME IS NULL:2006/10/20(金) 00:19:09 ID:???
まあ、羨ましいといえば羨ましい話の様な気がするが、
そもそもパッチとかも内容によるけど、最新パッチを
あてる時は多少まってから不具合報告がないのを
見てからパッチ当ててるからなぁ。

フェイルオーバーが出るのもそりゃ>>338も設定ミスってた
と言う事でFA

>俺の数ヶ月に1回というのはそれくらい。ぜんぜん大変じゃないよ。
>しっかり保守費をもらいつつ作業時間はせいぜい月に1〜2時間だから、
>いい儲けになってるかな。

漏れも偽善者な仕事してる事あるから偉そうには言えないが、
正直、こういう考えはヤだな。
売りっぱなしの無能営業に通じるモノがある。

367 :338:2006/10/20(金) 00:31:59 ID:???
いや、設定ミスというよりは、10.1.0.4.0 のバグだった。
10.1.0.5.0 では直っているということで回答を得たんだけど、
かなりのレアケースらしい。

保守費は保険料なものだと思うけどね。
事故があったらすぐに駆けつけられる体制を作るのも費用のうちだろう。
売りっぱなしで放置してばかりだったら次の案件が取れないよね。
信頼関係がとても大事。


368 :NAME IS NULL:2006/10/20(金) 00:37:14 ID:???
Oracle、101件の脆弱性に対処
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0610/18/news028.html

うわースゲー量。今回のパッチの確認、大変だったんでは?

369 :NAME IS NULL:2006/10/20(金) 01:22:23 ID:???
全部の製品全バージョンあわせて101件では?

370 :NAME IS NULL:2006/10/20(金) 01:38:57 ID:???
ほんとだ

データベース関連が計63件、
Application Server関連が14件、
E-Business Suite/Application関連が13件、
PeopleSoft製品関連が8件、
JD Edwards製品関連が1件など

ってDBだけで63件か...確認大変そう (-人-)

371 :NAME IS NULL:2006/10/20(金) 01:47:30 ID:???
データベース本体はあんまりないな。
ほとんどApacheがらみか?


372 :366:2006/10/20(金) 06:49:59 ID:???
>>367
その考えもある意味重要だと思う。

開発中やテスト中にDBシステムの不具合や疑問点を
DBベンダーに問い合わせるって事は漏れもする。

ただ本番稼動後にフェイルオーバー発生して
それがDBAの設定ミスだろうがDBベンダーのバグだろうが
「保守費貰っているから・・・」ってのは、なんか違うと思う。

現場ではユーザーがワケ解らん操作や想定外のトラブルが
あるから保守費を貰ってDBのメンテや監視をするのはいいんだけど、
不具合が出てお客からすると「オレはお前から買ったんだ。Oracleのバグとか関係ない」
って絶対言う。

て言うか漏れの前任がそんな感じだったらしく、客からよく愚痴をこぼされる(w

確かに酷い造りで言い訳もサイテーだったな。トラブルもお客がシステムの素人と
思って責任転嫁してるし。

373 :NAME IS NULL:2007/03/31(土) 23:40:16 ID:???
保守

374 :NAME IS NULL:2007/09/30(日) 19:30:56 ID:bxfOl2NT
DBの提案にDB2だすと嫌がれる、ORACLEだとOKぽい
過去になんかあったのかな?
あと、メーカからくるサポートの人でそのメーカの中の人に会ったことがない
どうなってるの?

375 :NAME IS NULL:2007/10/01(月) 11:44:50 ID:???
やっぱり技術者の確保っていう点がね。
DB2にもっと明確なアドバンテージがないと、その差を埋めるのは難しい。


376 :NAME IS NULL:2007/10/12(金) 22:39:30 ID:???
DB2は名前がいけないな。ブランド性に乏しい。

377 :NAME IS NULL:2007/10/28(日) 23:47:32 ID:???
>DB2にもっと明確なアドバンテージがないと、その差を埋めるのは難しい。

Oracleの半額で出来る事は同等で素人がセットアップしてもOracleより
遅くなりにくいのはそこそこのメリットだと思うが。

ただ、そこそこなDBチューナー(?)がいればOracleの方が瞬間最大風速(?)は上かな。

もっともDBチューニングできるヤツはMySQLでも劇速なシステム作れるけどサ。

378 :NAME IS NULL:2007/11/11(日) 17:57:43 ID:jrQxP17m
Oracleのデービリンクって使えるの?

379 :NAME IS NULL:2007/11/11(日) 22:12:06 ID:???
むかーしから使われてる。

380 :NAME IS NULL:2007/12/16(日) 22:50:38 ID:9lrrCZqe
Oracleって更新してるレコードの前の情報が見れるのね
これロックできませんか?

381 :NAME IS NULL:2007/12/18(火) 22:48:04 ID:???
>>380

検索する側がSELECT 〜 FOR UPDATE を使用すれば、排他行ロックの解放待ちになる。


382 :NAME IS NULL:2008/02/17(日) 13:13:13 ID:1zXaHUn/
Oracleは、やっぱRACの存在が大きいんじゃないかな。
HAクラスタで組むならDB2でもOracleでもMS SQLでも変わらんけど。
Active/Active構成で、なおかつシステムイメージは一つで、ノードが
ぶっ壊れたときの回復が高速でとなると。RAC以外は厳しい。
あの高額なライセンスはいただけないけどな。
# 10g RAC R2でようやく使えるように...

383 :NAME IS NULL:2008/05/18(日) 00:14:12 ID:Ca7Y8Hqh
仕事ではDB2しか使わないが、転職を考えるとオラクルのほうの資格を
とったほうがいいとおもうがどうだろう?

データウェアハウス系の資格でいいの教えて

MS
ORACLE
IBM
TERADATA・・・

384 :NAME IS NULL:2008/05/18(日) 01:31:18 ID:???
DB2と言ってもiやzとp+その他は違うからなぁ。
iとかだったらOracleよりも貴重だし(人が少ないと言う意味で(w

385 :NAME IS NULL:2008/06/10(火) 21:16:52 ID:???
IBMのsolidDBは
DB2とInformixのフロントで動作させる
インメモリDBなのさ

10倍速くなるよーん。


386 :NAME IS NULL:2008/09/24(水) 14:21:05 ID:???
>>383
ヒント:NTTのDWHはOracle

387 :NAME IS NULL:2008/09/28(日) 23:20:40 ID:???
求人が多いという意味ならOracle一択だろう

388 :NAME IS NULL:2008/11/05(水) 08:04:24 ID:CJv+UYyn
DB2を使うならzに限る

389 :NAME IS NULL:2008/11/06(木) 23:10:55 ID:???
ヒアールデービーだけは勘弁

390 :NAME IS NULL:2010/01/01(金) 14:53:16 ID:???
保守

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)