2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪おすすめコード進行-IIm♪♪

1 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/26(月) 19:32:52 ID:dELjYi+P
前スレ

♪♪おすすめコード進行♪♪
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1196740784/

2 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/26(月) 19:56:32 ID:s2L+m4gB
>>1

3 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/26(月) 21:46:45 ID:ihhpyxft
 ○  >>1 乙 もう用はない 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/
  /   ノ
  |
 /
 |


4 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 00:33:52 ID:6EHCmp8v
定番コード進行



<<<循環コード(1625)>>>

メジャーキーなら
I VIm IIm V7 (C-Am-Dm-G7) (CM7-Am7-Dm7-G7)

マイナーキーの場合は

Im-VIm7(b5)-IIm7(b5)-V7  たとえば(Am-F#m7(b5)-Bm7(b5)-E7)

Im-bVIM7-IIm7(b5)-V7  たとえば(Am-FM7-Bm7(b5)-E7,)

Im-bVI7-IIm7(b5)-V7  たとえば(Am-F7-Bm7(b5)-E7)   ※bVI7はサブドミナント代理(サブドミナントマイナー代理)


<<<逆循環コード(2516)(ギャクジュン)>>

メジャーキーなら
IIm  V7  I  VIm  たとえば (Dm-G7-C-Am)

5 :テンプレ:2009/10/27(火) 01:48:11 ID:6EHCmp8v
●●●DTMとコード進行●●●

みなさんコードを勉強しだしてから少し理解が深まると誰でも一度は陥る罠なのですが、
複雑なコード進行だからこそ良い音楽、単純だからこそくだらない幼稚な音楽、
ではありません。言ってみれば、コード進行なんぞただの道具です。
スリーコードだけの良い曲など猛烈にたくさんありますし、ワンコードの良い曲だってあります。
コード進行は、音楽の一要素ではありますが、これが音楽のすべてではありませんし、
良い音楽にするためには、和音進行の他にも「表現」や「アイディア」「センス」という
ある種、和声の理論的な発想とは、まったく違うベクトルのものが必要です。
また、いくら複雑で凝った和声進行を作っても、その音楽ジャンルとミスマッチならば
まったく意味がありません。そのジャンルにはそのジャンルの作法があります。
また同じジャンルであっても、その時代にはその時代に受け入れられる作法とそうでない
作法があります。もちろん意図的に悦脱してそれを個性にする方法もありますが、本質とは少しずれますね。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 01:48:54 ID:6EHCmp8v
良い音楽というのは、後の時代まで残るようなものでも、大抵は時代性も少し兼ね備えて
いるものです。ジャズやクラシックなど、使用する楽器が固定されている音楽は
「和声(と演奏)こそが音楽のすべて」だったりしますから、みなさん和声やコード進行に
とにかくこだわりますし、大衆音楽など、和声的に単純な音楽をバカにする人も中にはいますが、
そういう人は、楽器の固定されたジャンルの音楽をやっているため、和声と演奏しか見えていない
のです。しかし、昨今のポピュラー音楽、そしてDTMは、和声だけがすべてだけではありません。
どんな音色だって使えます。それは皆さんが一番よくお分かりですよね。さらには、
音色を時間的にも変化させられます。どんなエフェクトだってOKです。エフェクトやフィルター
により、音の基本である倍音を削ったり、倍音構成すら変化させられます。ステレオ感も
変えられます。和声的にコードは長い間変わらずとも、
音色変化や倍音構成の変化やエフェクトなどで変化やリズムを作って
場を持たせたりすることなどごくごく当たり前にやっていることです。
それは音楽を聴くと音程だけしか見えない人、和声だけで考える人には、なかなか見えない世界です。
作曲にコンピュータが当たり前の昨今、音色選択のセンスや、音色変化やエフェクトなどの
重要性はますます増す一方です。逆に、和声だけで聴かせなければいけなかった時代と比べると、
コードの重要性の比率はむしろ下がってきていると見ていいでしょう。

7 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 01:49:35 ID:6EHCmp8v

・・・・・・しかし、だからといって、コード理論は不要でしょうか?


いえ、むしろ必要不可欠なものです。



コード理論というのは先人の知識の蓄積でもあります。経験則を共有するための道具です。アイディアが詰まった時、越えられない壁を、いとも簡単に越えられる魔法の道具です。
それを知らずして、試行錯誤だけでそこにたどり着くのは、貴重な時間の無駄とも言えます。
理論を知っているだけで、次の進行、の選択肢が広がります。理論を学習したあなたの目の前は
以前のような暗闇ではありません。もう手探りで時間を無駄にする必要はありません。
今は、明かりが見え、選択肢も見えます。
DTM時代だからこそ、コードをしっかり勉強する価値があると思いませんか?
このスレで、知識や経験則を共有し、素晴らしい音楽を作りましょう。

8 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 03:07:58 ID:GwpO/+Ew
イントロ、Aメロに使いやすいロックンロールなコード進行を教えろカス共

9 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 05:58:31 ID:DThE8Fd8
>>8
1564でいいよ

10 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 06:05:46 ID:DThE8Fd8
コードも音色もエフェクトも全てひっくるめてパレットみたいなもんで、偏りが個性にもなるし弱点にもなる
もちろん全部の要素を使う必要もない
知らないのも自由だが、知っていればより自由になるだろうね

11 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 06:36:25 ID:dmsyPfVi
>>10
>偏りが個性にもなるし弱点にもなる

そのとうりだね。
長年やってんのに、理論をまったく知らないで作ってる人も多いし
それは悪いことだとは思わないけどね。
でも裏で試行錯誤に時間かけて苦労してんだろうなあ、とは思うね
ベテランみたいな人が、時々、え?って和音使ったりするし

そういうの聴くと、ちょっと数週間だけでも徹底的に勉強する時間取れば
楽になるのにと思ったり

12 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 07:06:35 ID:DThE8Fd8
>>11
逆に知識があるからこそ完璧を求めないってのもある
音楽って難しいね深いね

>>どんな参考書がいいの?
理論厨の偏見てんこ盛りだが、以下のように読み進むのがオススメ
楽典
→黄色いのじゃなく白いのがいい
楽器経験者は飛ばすと吉。

実践コードワーク理論編
→コードの表記法・シンプルなダイアトニック+αを学習しよう。
アレンジ編はスタイルが古臭くて使い物にならないよ、買っちゃ駄目。

総合和声
→和音の転回形・転調程度まで学習しよう。
和声記号をコード表記に直しながら読み進めると吉。
こいつは高いけど一生使えるよ(笑)。

13 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 08:51:08 ID:8syMAss3
ちょっちくだらない質問かもしれないけどさ
C△7onEコードって、EmコードにアボイドノートのCが
加わったコードとは解釈されないの?

まぁ、要はC△7onEは「使ってもいい」かどうか
気になっただけなんだ…。すいません。

14 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 09:18:45 ID:AOaOj7dD
稚拙な質問で何なんなんですが、○on○ってどういう構成なのでしょうか?

15 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 09:31:49 ID:DThE8Fd8
>>13
C△キーならEmとは解釈しないんじゃないかな
一応3度のベースと7度のベースは正規の和音として認められてるし
C△7/E → F△7/E → Bm7(b5)/B → Em7/B
みたいな進行は割とよくある感じだ

Emと解釈するならEm6 → F#7 →Bmと転調するのが自然じゃね

16 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 09:43:50 ID:oDddP4gI
そもそも、Cメジャーキーなら、EmコードのアボイドはFじゃないの?

17 :15:2009/10/27(火) 09:49:51 ID:DThE8Fd8
すまんEm6のCはシャープしてるわ吊ってくる

>>16
基本はFだけどCもアボイドとしてる教則本もあるみたいよ

18 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 10:37:06 ID:08ljmZvj
テンションは上に持ってくるのが普通

19 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 12:12:31 ID:3Hdc+MHU
1小節ずつ書くと、Am→Am→G→G になる何回か繰り返す進行っておかしいでしょうか?
イントロとAメロに使ってみたんだけど、まだ和音を感じる能力に自信がなくて、おかしくないか心配です。

20 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 12:49:21 ID:ouiuUm4Q
F/Gはアナライズするとなんと表記すればいいの?

21 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 13:03:14 ID:4bAEtAPW
>>14
分数コードでググれ

>>20
FonG → トニック
の展開か?
ドミナントモーションを少しぼかして洒落た感じにしたいときによく使うね
ドミナントモーション見たいな感じでいいと思うが
IVだけじゃなくIIでも使えるぞ(IIm on G)

22 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 14:07:33 ID:AOaOj7dD
>>21
ありがとうございました!

23 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 15:43:19 ID:XMDqzFiI
1スレ目のまとめサイトとかないですかね?

24 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 16:21:01 ID:Vciar9K8
ないけどそんなような本なら大量にあるんじゃないの?

25 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/27(火) 21:07:06 ID:M2dRegVb
161465って進行どう?

26 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/28(水) 01:43:38 ID:4/fTnBKs
学校のチャイムって1564?

コレで合ってないとイマまで俺が学んだこと間違いなきがする・・

27 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/28(水) 02:00:45 ID:IbecWV4F
学校のチャイムは単音だったのでよくわからんw

28 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/28(水) 02:57:09 ID:lx7nbxO3
>>26
1551で行ける気がする

29 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/29(木) 01:09:15 ID:bRdcXQwG
1536だろ

30 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/29(木) 11:20:50 ID:rBgXdUu0
C-
キーンコーンカーン
G-
コーン
G-
キーンコーンカーン
C
コーン

行けるじゃん

31 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/30(金) 05:40:40 ID:LnCMmqoc
<<30に一票。

32 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/31(土) 03:59:44 ID:HBQ05QcA
>>26
メロディーはドソラファ(へ長調)だけど、コードはドソラまでCで最後にFになるかと…
つまり、5551
うろ覚えだけどw

33 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/31(土) 16:46:46 ID:MkFMJD8+
>>25
どうっすか?

34 :名無しサンプリング@48kHz:2009/10/31(土) 23:52:49 ID:o/TuYp0E
>>25
6−1って進行はあんましない方がいいんじゃなかったっけ?

35 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 01:02:17 ID:vX8eJpu0
6-1含めて三度下行は避けたい
独特の変な感覚を受けるよ。俺は
和音変わったんだけど変わってないみたいな
平凡な響き。

36 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 01:03:40 ID:vX8eJpu0
×三度下行
○三度上行

37 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 03:42:54 ID:Zs4mAkgV
F-G/F-Em-(ルートがEbのコード)

↑の進行に最近ハマってて
最後のルートがEbのコードがよく分からないというか
しっくり来なくて困ってるんだけど何のコードが来るか分かる?

38 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 18:14:41 ID:i7T2bKKa
>>37
E♭M7とかE♭onCとかE♭dimとかFm7とか

39 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 18:14:41 ID:dlKsLRAt
>>37
♭M7とかE♭onCとかE♭dimとかFm7とか

40 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 18:15:07 ID:892mnSOe
コイソ頼んでいい?2ch規制中だから

ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1256553172/

↑ここに↓このレス書いてきてくれない?代理とか書かずに他の人は書かないでくれフリじゃないぞ

>>37
E♭M7とかE♭onCとかE♭dimとかFm7とか

41 :名無しLMSAMPLING@48kHz:2009/11/01(日) 18:18:53 ID:rXJ84HRK
>>37
♭M7とかE♭onCとかE♭dimとかFm7とか

42 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/01(日) 19:04:08 ID:MNIEtJM2
三度上でも
6→1on5だったら余裕でありだよね?

43 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 02:02:45 ID:QozbGpl8
サブドミナントマイナーの代理コードのうまい覚え方はない?

44 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 13:28:24 ID:68b7TFQW
>>43
覚え方って何?使い方じゃなくて?

45 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 14:27:44 ID:OaqxjlO6
>>44
使い方はわかるけどいつまでたっても暗記できないのよ〜

46 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 17:00:45 ID:XgWiJwxO
このスレって時々よく分からない質問をしてくる人がいるなぁ…
暗記してどうするんだろ?テストでもあるのかな。
SDMは同主短調からの転用だと考えればIIm7(-5)とかbVIM7が代理になるけど。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 17:06:46 ID:OaqxjlO6
スラスラコード進行を書いたり打ち込んだり、
アドリブでコード分解というかリハモしながら演奏するには暗記しないとだめじゃない?
いちいち理論書で確認すんの?
DTMで作曲するにもトライ&エラーの速度を上げるには暗記してないときつくない?

IIm7(-5) bIIM7 bVIm6 bIVm7 bVIM7 bVII7

これがおぼえられん

48 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/04(水) 18:30:43 ID:YuEoio6C
>スラスラコード進行を書いたり打ち込んだり
そのレベルだともう楽器とかなくても頭の中だけでハーモニーが作れる人だよね
そういう人たちは暗記したんじゃなくて覚えてしまったんだと思うけど

>アドリブでコード分解というかリハモしながら演奏するには暗記しないとだめじゃない?
こういうのも暗記してるわけじゃないと思うんだな

そもそも代理は代理でしかなくて、ルートモーションとか前後の共通音とか考えると
意外と選択肢は少ないというかその辺無理してリハモとかすると
やり過ぎになって売れないフュージョンバンドみたいになると思うんだな

まあそういう事が聞きたいわけじゃないと思うけど
理論書とか気にしないで自分の耳を頼りにすれば良いと言うか
基本的に代理は構成音が似てればそれで良いと思うけどね
英単語のごとく暗記するのは違うんじゃないかと

49 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/05(木) 01:29:56 ID:fXLGa1Be
こういうのって毎日悩んでたら、ふとした拍子にぱっと理解できるよ。
パズルのピースがぱちっとはまる感じ、多分。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/07(土) 00:51:02 ID:vjQHc1PF
Cm |Dm7-G7(+9→-9)が気持ちいい。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/10(火) 01:20:22 ID:Edi0rHs5
C-Am-Fってどう?

52 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/10(火) 04:10:36 ID:LJ8w2PX9
どうもなにも、黄金進行だろう。

53 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/20(金) 15:29:27 ID:jS+/Qs8d
サビが1536の進行の曲っていい曲が多い気がするなあ
明るい感じなんだけどどこか哀愁を感じる

54 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/20(金) 23:17:36 ID:/BT/wU63


55 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/22(日) 13:13:45 ID:/1ty5iZ6
このコード進行はどうでしょうか?
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/57066.mp3

56 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/25(水) 14:14:05 ID:utJR2SlH

| BM7/F# | C#/F# | の繰り返しが好きだ

57 :名無しサンプリング@48kHz:2009/11/27(金) 18:25:11 ID:05JKbSjE
サビ直前のX7/Y

58 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/05(土) 20:40:03 ID:mL8DZJ+n
ちょっと伺いたいのですが、6thコードってどのコードから連結できるのですかね?

F△7→G6→Em7→Am7ぐらいしか思いつかねorz

59 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/07(月) 03:14:35 ID:07QS9OZk
>>58
例えばだけど
Dm7-G7-C-C6-とか
C-Caug-C6-C7-とか
F#m7b5-Fm6-Em7-Am7-とかしかわからん

60 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/07(月) 11:35:50 ID:YSULa3eZ
>>1-1000
biabにおすすめしてもらぇ

61 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/08(火) 15:37:26 ID:fUH41Q0E
気づけばW→X→V→Y系ばっかり使ってる
あとはT→V7→Ym→Z♭dim→Um→W→W♯m7(♭5)→X7

62 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/09(水) 02:06:19 ID:/eQOLhPt
気付けば
C C B が止まらない

63 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/09(水) 15:08:42 ID:5JLlZX36
>>42
今更だけどon3もルートがU→Xの強進行になって良いと思う

64 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/09(水) 15:10:53 ID:5JLlZX36
ごめん、T→Xだった
それとメジャーのみね

65 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/16(水) 23:01:15 ID:eELYfHHk
Um7→U♭7→TM7
実にジャジーだ

66 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/17(木) 01:21:32 ID:58fwZ+yb
>>59
そうやって候補がすぐ出てくるって凄いね。経験則みたいなもの?
たくさん曲をコピーしてそのコードが使われた場面で多い進行みたいな。

67 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/17(木) 09:46:44 ID:PMwmSlEs
つかひどい話なんだが

いつも手癖とルート音イメージでだけしか意識してなかったけど
コードネームで進行を把握するのはこういう時必要大事なんだね

68 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/17(木) 22:36:41 ID:BgMaXRE9
最近マイナースケールのY→X→Tのベース進行が気に入ってるんだけどこれってコードはどうなってるの?

69 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/18(金) 01:03:31 ID:qMc60ahj
はい?

70 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/18(金) 04:09:38 ID:IN54L2bg
微笑ましくてよろしい。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/29(火) 15:50:55 ID:uAPJcRkQ
>>61
Z♭dimは理論的にはどうなりたってるの?
W♯m7(♭5)は確かII7からルートを省いた音と捉えれば、
V7のセカンダリードミナントになりえるというのは何となく分かるんだけど。


72 :名無しサンプリング@48kHz:2009/12/29(火) 15:52:11 ID:uAPJcRkQ
>>71
最後の文、V7のドミナントで、セカンダリードミナント、だった。

73 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/04(月) 04:40:59 ID:mkD+sB+Q
ん〜気づいたらすぐsus4に手が出てしまうのは俺だけ?


74 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/04(月) 08:20:36 ID:xEwheVsM
>>73
そんなあなたに6th

75 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/06(水) 21:14:37 ID:C39ow5g1
根音が順次進行しながら解決するのは気持ちいい

76 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/09(土) 11:13:23 ID:9pfqQkJ5
特徴和音を使った進行ってのが面白いよね
転調するときに半音を使う奴。
サクっと転調する感じ

外崎幹二て人の本の中に書いてあったことだけど、
でもそれを誰もやってない感じ

77 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/19(火) 02:38:14 ID:u/eOj7/c
G7augとGaug7どっちが正しい?

78 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/19(火) 03:13:49 ID:EDIIV8M3
どっちでもいいよ
ただ、トライアド+7度+テンションと書いてある方が表記として一貫性があっていいと思う
だから個人的にはGaug7
そういえばaugmentってドミナントのG7-Gaug7とか
C-Caug-Amみたいなパターンでしか使ったことないな
他に上手い使い方はないもんか

79 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/19(火) 14:18:20 ID:JkRbAP64
7thでのaugって、b13のニュアンスじゃダメなん?

80 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/29(金) 06:11:08 ID:cpRpjlJD
C-F-Dm-G-E-Am-

81 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/31(日) 13:05:28 ID:E0pRQzAU
key:CのときF#m6ってどんな使われ方しますか?

82 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/31(日) 14:08:33 ID:yZYtWHKE
ジャズのコード進行は間違った理論の上に構築されてるよね

83 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/31(日) 14:44:13 ID:S5dEbrgW
そんな訳ないだろw
でもリハーモナイズのし過ぎで流れが不自然なのはよく見かける
というか曲による。
stardustとか震えるほど美しいと思う

84 :名無しサンプリング@48kHz:2010/01/31(日) 17:15:04 ID:9VySs8o3
バークリー病だっけ?w

85 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/08(月) 09:38:51 ID:u6XlTpk5
理論とかいうと科学的裏づけがありそうな感じしちゃうけど
所詮コード理論なんてただの経験則だからねえ
理論とか呼ぶんじゃなくてなんか別の呼び名の方がいい気もしてしまう

86 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/08(月) 09:45:37 ID:sG7PTIEK
経験則を数値化して普遍な公式になったら学問的には理論なんだぜ
理論を言葉や空気で難しく考えすぎだ

87 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/08(月) 12:22:56 ID:ThueIPbO
最近
似たような口調で別のことを別のIDで連投する人をよく見かけるなあ

88 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/08(月) 23:07:01 ID:yBxBpqLW
CメジャーキーにおけるBbのコードってどういう役割?
C - Bb - G - C みたいな。

89 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/08(月) 23:48:11 ID:VMuCIYQb
前後のコードで役割が変わる
Bbでのトニック(これは殆どない)
Fでのサブドミナント
Ebでのドミナント
に相当するので例えば
C - Bb - F - G - C
ならSD(Key Fからの借用。この例だと部分的にFに転調した感じがするはず)
C - G - Ab - Bb - C
ならD(Key Eb or Cmからの借用。強い進行感。これはよくあるパターン。)

90 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 19:08:02 ID:5ME8vx8+
Cメジャースケールの曲のサビで、

C→Dm7→G→C→Am→E7→Am→G
C→D→G→C→A#→Cm→A#→C

ってどうですかね?変かな?

91 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 20:23:26 ID:ESPOb7/S
A♯じゃなくてB♭だとは思うが少なくとも理論的には問題ない
理論を良く知らない私でも説明できる程度

92 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 20:46:37 ID:5ME8vx8+
おおw結構自分なりに考えた進行なのでうれしいですw


93 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 21:01:12 ID:Gv9FDciQ
素敵な逆循環じゃないか

94 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 23:07:25 ID:BS26irG0
AM7 DM7|GM7 CM7|FM7 A#M7|Esus4 E


あるポップスのサビの進行なんですが謎すぎる キーも予測できません・・・理論的にはどう説明するんですかね?

95 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 23:18:03 ID:TcUKtpFm
普通のマイナーにしか見えない

96 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/09(火) 23:18:18 ID:p+8/rdgB
T - SD, T - SD, T - SD, D
という形で小節毎にA - G - F - Aと転調してるだけ
つまり4度進行の変型

97 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 01:54:55 ID:1HxmNeXU
>>96
ありがとうございます

弾き試して、あまり違和感なかったので小節ごとに転調してると思いませんでした・・・・

サビにこんなコード進行が来てるなんて感動しました!

98 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 02:26:03 ID:8r4Zn8Kd
>>97
実際に小節毎にそれぞれのKeyでスケールを弾いてみればはっきりするよ。
コードをM7からM9にして違和感がないかどうか調べてもいい。
あとA#M7はFのIVM7だからBbM7と書く方が正しいね。
4度進行で続くコードのルートがEなのもBbと書く理由の一つ。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 02:55:36 ID:Svjfs9Cj
なんかこのスレとは反対のことを書くようだけど、、、
以前はコード進行がすごく凝った曲が好きだったんだけど、
最近はコードがあんまりころころ変わらない曲が好きになってきたよ
最近好きになる曲は進行が少なくてコードがかなりゆっくり変化する曲ばかり
JPOPってなんかコードがころころ変わりすぎじゃね?
なんか強引っていうかうるさいっつーか。
そーゆー音楽だって言われたらそれまでだけどw

100 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 03:22:28 ID:A6RSF982
とりあえずのJ-POPのXm→T7→W 進行が嫌いだな俺は

101 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 09:51:46 ID:vn6XyYhJ
>>99
いまのお笑いの瞬間芸の芸風に近いのかもね

102 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 10:24:13 ID:8r4Zn8Kd
>>99
言いたいこと分かるよ。
Jpopは幕の内弁当みたいな感じなんだよね。
とりあえずいろんなものが沢山入ってて節操がないというか。
ヨーロッパ的街並みのようなある程度統一された感じじゃなくて
繁華街のネオンと看板のごたごたした雰囲気みたいな。

>そーゆー音楽だって言われたらそれまでだけどw
そーゆー音楽なんだよ、実際。
それでいいと思うんだよ。
結局好き嫌いの問題でさ。
俺もそんなに好きじゃないけど好きな人もいるからそれでいいと思う。
ま、世間の殆どの人はずっとそういうのを聞かされてきてるわけだから
みんなが本当にそれが好きなのかどうかはまた別の問題ではあるけれども。

103 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 11:12:26 ID:3zAtb7+S
JPOPは本当にそれでいいと思う、何でも詰め込んで時代を作る音楽だし
問題はその範疇を超えた音楽家が作る音楽がどうか?ってこと
安室奈美恵の転身みたいにその路線をストイックに攻めることが重要なのかもね
一方浜崎あゆみはどん詰まって迷走してる、次の時代の絵を作れてない

時代のコード進行ってのも存在するしね、といきなり話を戻す

104 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 11:26:35 ID:9cf+wYr/
今読み返したら少し言いたいことがずれてたかも。

>>99
あれだね、落ち着きがないというか忙しない感じのことだよね?
殆どのパターンで2拍毎にコードチェンジしてるみたいな。
しかも脈絡のない方向で。
TOTOのRosannaなんか>>99の言いたいコードのゆっくり変化する例かな。
Jpopの曲と比べてという意味で。
ノリもいいし凄くPopな曲だけどコード進行は意外と余裕のある感じで。
所謂お洒落でアダルトな洋物Popの典型みたいな。

105 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 17:53:46 ID:AGB9ewdw
ど派手なアクション映画しか見れないのと似たようなもんだ

106 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/10(水) 18:26:34 ID:s4yKfhDs
このスレがDTM板で一番勉強になるわ

107 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/11(木) 02:28:22 ID:XIQcJur9
少なくとも1、2コードあれば曲はつくれるからな 洋楽はこれが意外と多い

108 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/11(木) 03:27:38 ID:EokVcwwW
演歌もコードチェンジ早いよね

109 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/12(金) 01:45:06 ID:1mdD+x4s
ワンコードは無視か。

110 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/12(金) 08:07:21 ID:A+2MSnMH
ワンコードで曲を成立させるのは、
コード進行で曲を成立させるより、
もっと難しいような気がする。

111 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/12(金) 23:59:53 ID:/zz+Mb1G
ワンコードの曲は、音色変化、リフ、ソロ、リズム、で作る
たいして難しくないよ
JPOP的にメロ中心で考えるとちょっと厳しいけども

まあコード進行あったほうが
同じ調子でコードだけ変化させるだけで曲になっちゃうから
楽といえば楽だけど

112 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/13(土) 00:01:25 ID:c0JcPwnk
ワンコードの曲ってどんなのがあるかな?

113 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/13(土) 00:06:12 ID:c6Mt2KSS
まずテクノ、次にヒポプ、あと三味線みたいなのも

114 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/13(土) 00:21:17 ID:jzLmSWQr
ファンクとかもあるね
あとロックみたいなのでもセブンスのワンコードでセッションしたりするし

115 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/13(土) 00:52:44 ID:RxD6uqIH
BUCK-TICKのチョコレートは1コードだったな
アー ギヴミー チョコーレート

116 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/13(土) 18:27:11 ID:lCynLXnB
ttp://www.youtube.com/watch?v=O-4EzKLpJT0

ワンコードと言ったらコレかな。
Dm一発。

117 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/14(日) 04:00:18 ID:uBxFlct9
コードでしか音楽を捉えられないなんて可哀想だ
なんてクラシック畑の俺が言ってみる

118 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/14(日) 04:32:58 ID:shbIg4Md
クラシックはほんと自由自在で羨ましい
現代コード音楽ばっかりやってるとカノンロックですらコピーできないよね

てってれれ、てれれ・・・もう弾けない

119 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/19(金) 00:11:11 ID:i99MwZOX
Am→B♭maj9→Fmaj7→B7→B♭9→Amとかどうっすか

120 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 01:41:22 ID:VK7FR8zG
悲しい曲にしたいんだけどどうしても明るくなっちゃう><
E7以外に何をぶち込めばいいですか?

121 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 01:56:49 ID:y/czZH2A
コードだけでやろうとするとただのマイナー調のフォークソングみたいにならないか?
明るい曲も中島みゆきが歌うと何故か暗い感じがするだろ?
実は節回しとかの表現技法の比重が高いんだよ
これが分からないといくらコードをこねても時間の無駄になってしまう
よく聞いて勉強すること

122 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 03:07:29 ID:U7U2yuPa
>>120
Bm7-5が必要
II-V7-IのIIにこいつを当てる

123 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 08:20:24 ID:XAIeMPma
>>120はマイナーキーの概念すらわかっていないような気がする

124 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 09:50:33 ID:gqaFabDt
C使った後にE7使うといいんじゃね?あ、これ流行りそうだから(略

125 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 09:57:41 ID:vyT5+o/I
メロディをTから♭Yとか、♭Zに飛ぶと切ないよね。

126 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 12:00:13 ID:8K7F+GoU
メジャースケールでも悲しいメロディーはいくらでも作れるから
そこら辺は学習というよりはセンスの問題だと思う

127 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/20(土) 22:16:37 ID:VK7FR8zG
マイナーキーに概念ってあるんだ

128 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 05:09:34 ID:6DL1Vd/V
明るい曲でも何故か悲しく感じる曲はあるしな

129 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 09:26:31 ID:93WvkudK
こんなコード進行ってどうですか?スケールはCメジャーです

Bメロ:Am→Em→Am→Em→F→G→Em→Am→D→G7→サビへ

サビ1:C→G→Em→Am→F→Em→F→G

サビ2:C→G→Em→Am→Bb→C→Bb→C

BbとEmとDの前後のコードが理論的におかしくないかがよくわかりませんのでみなさんの意見が欲しいです


130 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 09:55:33 ID:4FRLrSMq
初心者スレにお行きなさい

131 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 10:08:22 ID:ysG35jHy
ビジュアル系進行

132 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 12:08:39 ID:93WvkudK
初心者スレいってきます


133 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 23:48:20 ID:EUpyNb40
シューティングゲームに似合うコード進行ってある?

134 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/22(月) 00:07:27 ID:oYKuUkQX
>>133
C→E♭(on C)→→D(on C)→D♭(on C)

リズムは速い三連。

135 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/22(月) 01:49:54 ID:lwJdnvfE
>>112
NEU!聴いてみ。

136 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/23(火) 13:21:20 ID:bzyQK31A
ドミナントのV7をIsus4/V - I/Vに変えてみる

137 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/23(火) 17:39:05 ID:OCX7tRBa
おれの楽曲によくあるコードをまとめてみた

Csus4-Cm-Csus2-Cm  王道すぎ  (イントローメロディ)
Cm-Bb-Ab-Gm-Ab   王道もいいとこ 
Cm-Ab-Eb-Bb      洋楽の軽いロックでよく聴く気がする   
Cm7-Fm-Bb6-Eb-Ab6-Fsus4-Fm-Bbsus4-B すこしモダン
Cmadd9-Gm7-Fm7-Bbadd9 なんともいえない   
Bbm7-Cm7- Fsus4-F(mでも可) 
B-Db-Bbm-Ebm Eurobeatの基本らしい

http://up.cool-sound.net/src/cool11584.mp3
↑mp3

138 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/24(水) 08:54:07 ID:8m3vBu6D
ちょっと質問なんだけど
F - G - Ab - Bb - F の進行に
7thを加えたいときって、スケールから考えると
FM7 - G7 - AbM7 - Bb7 - FM7じゃん?
でも、Bb7からFM7って、あまり綺麗な進行じゃないから
Bb7をBbM7にするのって、ありなんかね?

139 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/24(水) 18:55:49 ID:YnmbKV3b
ありもなしも自分でそっちの方が良いと思ったならそうすればいいでしょ
やったもん勝ちの世界でそんなこと聞くこと自体がナンセンス

140 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/24(水) 19:03:54 ID:9nG2fZ7k
不自然な違和感がでるなら無しなんじゃない?でないなら勝利

141 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/24(水) 23:04:36 ID:kEh+pUzb
大勝利するには?

142 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/25(木) 01:24:52 ID:s3jaw95g
ここで聞いていいものかわからんのだが
Key C で Am の前にE7 挟んだりするじゃん?
その E7 の時にさ、「ソラシ〜ソラシ〜」みたいにナチュラルの「ソ」を
入れたメロってあり?

143 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/25(木) 01:41:53 ID:N+kTUngi
>>141
経験則!

144 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/26(金) 17:26:44 ID:U6IfrOcQ
>>142
超アリ
旋律が#9になってすごくカッコいい
このとき7thを強調してやるのがちょっとしたコツ

145 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/26(金) 18:19:40 ID:eJFWVTx0
>>142
全然アリ
IVM7 - III7(#9) III7(♭9) なんてジャズじゃ腐るほど出てくる

146 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/26(金) 18:47:11 ID:/wCiJqjb
人の意見なんか聞いてないで自分で判断した方がいいぞ

147 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/26(金) 18:57:57 ID:U3YMB+Po
気持ちよければなんでもありだしなー


148 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/27(土) 14:05:58 ID:060aTjQ4
逆にアリじゃない進行を探すほうが難しい
非機能的な進行でも意図的にやるならアリだしね

149 :142:2010/02/27(土) 19:57:49 ID:4kxE4Ux+
感謝。
でも、ジャズみたいに最初から複雑な響きだと違和感がないのはわかるんだが、
べたべたなフォークロックみたいな曲で違和感なく使うコツとかってある?
それこそE7(#9)に変えちゃったりした方が潔い?

150 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/02(火) 22:29:46 ID:onBf+dWp
test

151 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/03(水) 09:56:37 ID:C9gN37a2
>>138

ビートルズのような、C - Bb - C - Bbの進行がすでに市民権を得ているわけだから

Ab - Bb のような長二度の流れならどこまでもmaj7でも7thでも
逝っていいんじゃないかな?

Ab - Bb - C - D - F# - Ab

と戻ってくるね。逆にmaj7と7thをまぜちゃう方が違和感あるな。

152 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/04(木) 13:30:00 ID:7UYcNaiO
今どきのポップスにmaj7使いすぎるのがおかしい

153 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/04(木) 13:47:51 ID:HePiW43D
確かに非伝統的なアプローチの曲が増えてきて
響きが汚くなってる。

154 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/04(木) 19:29:30 ID:7+/lIqZ9
Am→Em7(on G)→Fmaj7→Cadd9(on E)→Dm7→
この先誰か考えて下さい。

155 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/04(木) 22:08:31 ID:07/uo1Oz
>>154
例1:│B♭M7│ - │E7sus4│ - │E7│
例2:│Em7│ - │FM7│ - │F/G - G│

156 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/04(木) 23:05:47 ID:AZHnGgPV
>>118
それは君が下手なだけでしょ

157 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 00:06:08 ID:M+xYAN96
>>156
半月前のにレスつけるとかもう

158 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 00:12:24 ID:rgnDixr1
>>5-7

全く同意できん

159 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 00:20:56 ID:rgnDixr1
>>155

キーはAmなんでしょ。随分難しく考えすぎてるんじゃない。
単なるベース下りのクリシェじゃん。

Am→Em7(on G)→Fmaj7→Cadd9(on E)→Dm7

  ↓

Am - G6 - Fmaj7 - Em9 -Dm7

ね。もうこうなったらパパとママとのお約束だよ。

Am - G6 - Fmaj7 - Em9 -Dm7 - Bm7-5 - E7 - Am

これで決まりなの。
最後にEm7つかったり、もっとこねくりまわしたりすると、
無教養がばれるからおじさんの言うとおりにすること。

キチンと型を学んだ方がいいよ。
日本人Bm7-5がうまく使えない人が多いから。

160 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 04:49:32 ID:uDRpr5kK
Cadd9(on E)をEm9にしてる時点で
ID:rgnDixr1はキチンと型を学んだ方がいいよwww

161 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 06:22:35 ID:NL1SLsc+
>>160
Em7のtypoだな。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 06:25:39 ID:PKi3UCC2
Em9だろうがEm7だろうがコード構成音にCがないだろアホか


163 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 10:53:37 ID:+y3PIsYA
>>154
Am→Em7(on G)→Fmaj7→Cadd9(on E)→Dm7→
Db7→CMaj7

164 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 12:54:27 ID:NL1SLsc+
>>162
よかった。予想どうりの井の中の蛙でw

165 :159:2010/03/05(金) 13:26:12 ID:uW0En+Tm
おれは>>162じゃないよ。>>162はギタリスト乙だな。

Cadd9を弾くときはさ、俺はルートはベースにまかせちゃうの。
だから、Cを抜くのが自分は普通じゃないかなって。

Am→Em7(on G)→Fmaj7→Cadd9(on E)→Dm7

って進行を見る限り、彼も鍵盤で進行を探ってる感じ。
だから、Cadd9も俺と同じくCを抜いてそうな気がしたから

Em9って書いたんだ。でも実際弾いてみると随分違うね。
とくにBが含まれてないのがおおきいね。さーせんでした。

でも天才じゃないんだから、型学べ、おまいら。

166 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 13:33:33 ID:xhm6zoPR
でっていう

167 :ピアニスト改:2010/03/05(金) 13:35:57 ID:NL1SLsc+
>>165
超理論マスターとしての発言かと思った。
買い被り過ぎたw

でもF#が絡んでないのに何でそこだけ9thコードにするのか、
そこだけ君の思考過程を知りたいうおんちゅ

168 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/05(金) 20:15:45 ID:WihK2+pq
最初にクズ発言したやつが大体元凶

169 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/07(日) 20:49:24 ID:+KVjeH6f
このスレ住人は否定するだろうけど、
コード進行が膨大に載ってる本買ってきて、
キーだけあわせて繋げるだけでもまともな曲になる。
サンプリング世代はそういう作り方してる奴もいるだろうな
必要なのは、進行を耳で確認→気に入らないなら別のを試す、
膨大な数のトライ&エラーだけ。そういう作り方もあるにはある。
自分で考えた進行がワンパターンになりがちな奴は
こういうコラージュ的な作り方をたまにやってみると
いままで作れなかったような面白い曲ができたりもする。

170 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/07(日) 20:59:07 ID:sp5kdea0
ACIDループとかと一緒でつぎはぎだらけの不自然な曲になるのがオチ
上手く繋ぐには結局コードの知識は必要
正攻法でやるのが一番速いし得るものも大きい

171 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/07(日) 21:00:14 ID:cclGBWMc
それはそれで面白いけど
やっぱり自分で考えた方が楽しいというかやりがい的なものを感じる
思いついた進行が既出かどうかなんてどうでもいい、自分で考えてるその過程が楽しい

172 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/07(日) 21:28:26 ID:MTloALgK
俺の考えた超人は大抵誰かがとっくに思いついてる

173 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/07(日) 23:01:11 ID:wyiNRr+T
>>169

むしろ誰もそれ否定してないと思うぜ。
つか普通に曲作ってたらそうなりがち。
そこからどうやってちょっと気の利いた事しようかな?
ってなって調べたりするんだろう。



174 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 21:51:12 ID:7HImsC7U
そこで歌舞伎ですよね。わかります。

175 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 16:04:10 ID:0PHtzD5J
Perfume系の曲に最適なコード進行ってありますか?

176 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 17:22:25 ID:NtLzLirZ
I-V-I-V

177 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 23:08:28 ID:kINw4rs0
VIb - VIbI - I  最強伝説

178 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 03:47:51 ID:AW6B6w7B
ちゃんと書けよ

179 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/11(日) 20:45:16 ID:f2uYFkHq
啜り泣きそうになる、ピアノ曲にぴったりのコードってありますか?

180 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/12(月) 20:56:49 ID:xv1LdGVY
ピアノに足の小指をぶつければいいと思うよ

181 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/16(金) 01:59:22 ID:V6IxEiit
WM7→V7→Ym7→Vdim7

の繰り返しは泣ける

182 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/17(土) 21:44:29 ID:2apaxNfx
そこは
WM7→V7→Ym7→T7
だろ。

183 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 01:01:02 ID:kOg79NFO
いやいや
WM7→V7→Ym7→T7(b9)
だろ

184 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 02:45:36 ID:VpDgU26i
dimの使い方は分かったけどaugつかってなにかコード進行使ってください

185 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 03:10:18 ID:LsXsP9qN
Um9 Xaug7 TM9 Yaug7

186 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 04:15:04 ID:8/8E6SWf
>>175
ヤスタカはずっとメジャー進行だったのに終止がVImとか
ずっとマイナー進行でImに終止すると思いきや終止だけIMに転調とか好きな印象
ギター片手にテレビやようつべ見ててチョロッと拾っただけだけど
「あ、またこういう進行使ってんだこの人」って思った
歌い易いキャッチーな曲で切なさ出すのはメジャーとマイナーを行き来して揺らすと良いよ
10年くらい前のつんくがサブドミナントマイナー多用したのもその流れだな。

187 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 14:42:11 ID:pzUUYCrw
Um7→Wm7→Tが気持ちいい
機能的にはどうなんだろうね。SDMは

188 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/18(日) 16:56:55 ID:EEHGFZ+q
WM7→V7→Ym7→U7
きもちい

189 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/25(日) 18:27:49 ID:E8m6PKO/
Im7→IIbM7→V7→VIbM7
IVm9→IIb→IM7→IM7

エスニックだけどエレガンス

190 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 23:10:41 ID:/2Jm6AOC
>>189

イイネ

191 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 15:34:55 ID:EKt9oNiM
今作ってる曲でAメロの最後がVI△7でBメロの始まりがVIm7の曲があるんだけど
進行上は問題無いんだけど、先例みたいなのないかな?
そういうヤツが無いと不安で…

192 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 15:36:50 ID:E7BPQwxI
探せばいくらでもあると思うぞ
つかそんなの気にしないでさっさと作れ

193 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 15:44:27 ID:XHHcYlpr
先例のないパターンなんてもうそれこそないと思う
それよりも先例がないと不安なんて
音楽向いてないと言われてもしかた無いくらい後ろ向きだよ
先例がなければそれだけ何かに似てるとか言われる可能性が減るじゃん
ちなみに>>191のパターンは2,3回やったことがある

194 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 15:51:21 ID:XHHcYlpr
あ、ゴメンよく見たら>>191のパターン違った
IVM7 IVm7だった
まあ気にしないでくれ

195 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 17:11:10 ID:+p9CiF07
WM7→V7→Ym7→U7


こういう1とか2の数字って、メジャースケールで考えるの?

196 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 17:18:35 ID:E7BPQwxI
悶絶初心者質問スレ行ってこい

197 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:00:00 ID:+p9CiF07
うはあ。まあググりゃ済むことだよね。ごめん。でもここのみんなに教えて欲しかったんだ

198 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:10:16 ID:XHHcYlpr
うぜえw
何で自分のことしか考えないんだろうな?

199 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:45:10 ID:mEPRbjsE
たまにすれ違いネタで盛り上がるときあるけどネタの性質に左右されるもんだ
レスが来ないとのはそういうことだからググって戻っておいでなはれ
そうするとこのスレが楽しくなれるからね

200 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 21:40:14 ID:x0+ijrUY
>>195
マジレスすると
それであってるよ^^

201 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 22:55:26 ID:+p9CiF07
>>200
ありがと!

202 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 15:52:54 ID:JmCLa6zf
>>191 「Aメロの最後がVI△7でBメロの始まりがVIm」っていう情報だけだとちょっと想像しにくいね。
おそらくメジャーキーなんだろうけど、これがマイナーキーだとしたらずいぶん状況変わってくるし。
おすすめコード進行スレなんだし、思いきってAメロのコード進行を全部晒してみたらいかがでしょう?

203 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 14:36:17 ID:9VoNYE4/
C→Fmaj7→C→Gm7
→Dm7→Fm6→C→Em(on B)→Am→Am(on G)
→Fmaj7→Bm7(♭5)→E7→Am→G(on B)→C→D7(on C)
→Fmaj7→G(on F)→C(on E)→Cm6(on E♭)
→Dm7→C(on E)→Fmaj7→A♭→B♭→Fm6→C

これ以上の素晴らしいコード進行あったら挙げて見ろってんだ

204 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 14:45:27 ID:PROy3Kb4
メロがないと意味が無いという

205 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 17:14:26 ID:VDNUc8Qd
>>203
どこが小節の区切りかわからんぞ阿呆

206 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 18:34:37 ID:iOLn7YGk
>>204
ここは、コード進行スレなのでいいじゃまいか?


207 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 15:46:28 ID:ie/BxXNN
WM7|V7| Ym7|Xm7×4
YUKIのなんとかBOXのサビなんだけど美しすぎる

208 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 15:52:17 ID:sWOAfYfN
それはもはや定番

209 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 23:43:23 ID:1ry7rpO7
普通じゃンw

210 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 20:03:46 ID:xaTHtbh8
>>207
IM7|VII7|IIIm7|IIm7

では何故ダメなの?

211 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 20:16:07 ID:SlTnjLQG
何故とか言う前にダメとは書いてないようだが?
そもそも>>207>>210は別物
ルートがずれただけとか思ってるなら勉強しなおせ

212 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 20:45:41 ID:orw3C8pT
GM7 DM7 GM7 DM7 GM7 DM7 GM7 DM7 GM7 DM7 GM7 DM7

そこでジムノペディですよ

213 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 20:51:25 ID:TImNMcOI
マゴットブレインはどうでしょう

E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7 E7.....

214 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:05:35 ID:xaTHtbh8
>>211
IV ionian | III alterd | VI phrygian | V dorian

には決してならない、ということ?

215 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:19:51 ID:SlTnjLQG
何言ってるのかよく分からん

216 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:27:29 ID:xaTHtbh8
ぷぷ

217 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:35:52 ID:SlTnjLQG
かわいそうな人だったか

218 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 23:13:19 ID:xaTHtbh8
>>217
>ルートがずれただけとか思ってるなら勉強しなおせ

これがまっとうな意見だというなら、
ルートがずれたのではなくて、どういうことなのであるかを
少しくらい説明してみて下さいよ。

まっとうな意見だと思ったから>>214を書いたのに、
まるで関係ないみたいだし。

219 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 23:15:20 ID:ZeNs77Rx
少しは自分で調べようと思わないの?

220 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 23:20:54 ID:xaTHtbh8
>>219
何をどう調べればいいのか指針を!
キーワードとか

221 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 23:37:29 ID:SlTnjLQG
ワロタ

222 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 00:21:22 ID:5dXYx+QB
笑ってる場合 で・す・よ!!

223 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 00:39:05 ID:nKcqSQ+g
>>222
うわお前みたいな奴が一番つまんね

224 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 00:44:06 ID:5dXYx+QB
>>223
君が2番目

225 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 03:48:01 ID:dfqNW6c6
>>214
詳しいことは分からないが、コード進行をモードスケールで変換するやり方は初めて見た気がする
俺も間違ているのかもしれないけど、それだけは伝えておきたい、実際どうなの?

226 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 09:39:59 ID:5dXYx+QB
日本語が不自由なんだろうって思うから、できるだけ好意的に解釈すると、
「それだけは伝えておきたい」の「それ」が指しているのは「初めて見た気がする」だよね?
ここまでは伝わったとして、「実際どうなの?」が分からん。
初めてか、何度めかかは君の経験だから分からないし、そもそも「気がする」でしょ?
「俺も間違えているのかも知れないけど」なんて但し書きはいいから、よく思い出してくれ。
それとも、あれか?
「俺は伝えておきたいけど、君の立場なら伝えたい?」ってことが知りたいわけか?

227 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 09:55:49 ID:V/i4y2TN
頭不自由すぎワロタ

228 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 17:26:52 ID:4Wtqdc8y
>>225>>214だと思って書いてる?

229 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 19:58:05 ID:ojg2DWAV
お前ら百済なさすぎ

230 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 23:45:48 ID:5dXYx+QB
>>227
あたまふじゆう すぎわろた(七五調)

>>229
「は」を入れた方がいいな。
おまえらは くだらなさすぎ(五七調)

231 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 00:37:15 ID:Q31tWhnG
太食調
盤渉調

232 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 22:40:37 ID:gHrT+JoB
Am E7/G# C /G D/F# F C F G

このマイナーキーでの半音下降のクリシェラインがたまらん。
何か神々しさを感じる。

233 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/16(日) 18:43:12 ID:2b1qFgP8
自分は
Am E7/G# C /G D/F# F C F7/D E7
にしちゃうかな。
くどいか。

234 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 07:59:36 ID:RPrBcQQs
バラードに合うオススメのコード進行を教えてください

235 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/29(土) 21:12:11 ID://rRGuDl
アク禁とけたかな

236 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/30(日) 12:07:21 ID:+iqsYqR/
>234
4536

237 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/25(金) 17:02:16 ID:sjbNZi6V
>>234
| Am | F | G | C |

238 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/25(金) 17:26:38 ID:cwt5M88x
菊次郎の夏コードだな

239 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 12:10:47 ID:/Z5NgZEP
>234
Am(add9) |% - Am/C |Bsus4/D

240 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 12:16:08 ID:/Z5NgZEP
ごめん。>239の修正

Am(add9) |% - Am/C |Bsus4/D |%

バラードに合うかは解らんけど。

241 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 14:00:01 ID:wqOoYvox
進行のスレなのに、
スレの進行が遅すぎるw

242 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 16:33:59 ID:uQcHUQgA
>>241

243 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/27(日) 00:00:03 ID:aKbvW9bF
このスレのテンポはアダージョです

244 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/27(日) 01:07:19 ID:D3VJEJn8
似たような話題をダルセーニョ
最終的には静かにリット

245 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/28(月) 02:10:20 ID:bQmht9G1
そしてどうでも良い話題でフェルマータ

246 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/28(月) 23:27:12 ID:bWkI6mJA
あんま面白みないですが、ブラックミュージック系統で頻繁に
用いられる常套手段的なコード進行を挙げてみます。

・ツーファイブ変形型半音下降
Bb△7 A7(#5) Ab7 G7(#5) Gb△7 F7(#11)

サンプル http://tfpr.org/up/src/up1410.mp3

・ダンスビート系の4小節ループ進行
| C△7 | Eb/F | Bb△7 | F/G G7(#5) |

サンプル http://tfpr.org/up/src/up1411.mp3

・ネオソウル系で定番のマイナー平行移動
| Dm7 Fm7 | Gm7 Abm7 | Bm7 Dbm7 | Gb/Ab |

サンプル http://tfpr.org/up/src/up1412.mp3



247 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 00:09:49 ID:pLVYPPLE
>>246
しっとりとして、かっこいいですね。参考にさせてもらいます。

248 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 00:52:10 ID:t3z+npwS
オリジナルではないですが、カッコいいので参考までに…

Jamiroquai - Space Cowboy
|Db△7|Cm7|B△7|Gb△7 Gb/Ab(Dbm/Gb Gb/Ab)|
|Dbm7|B△7|Gb/Ab|
|Ebm7 Fm7|Bbm7|

サンプル http://tfpr.org/up/src/up1414.mp3

Jill Scott - Golden
|Ebm7|Db△7|B△7|Bbm7|Ab△7|Gb△7|Fm7|Ebm7|

サンプル http://tfpr.org/up/src/up1413.mp3

しっとり目のアシッドジャズ・ネオソウル系だと
殆どマイナー、メジャーセブンス・分数コードを多用して
メジャーコードが出てこないため、ポップスなどへの適用
は難しいので用途が限定されてしまいますが。。

249 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 01:09:09 ID:OLi0KSue
>>248
ぜひボイシングも教えていただきたいです!

250 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 02:45:01 ID:cL8XXnqu
>>246
「CM7は都会な音」と言うのは小室哲哉だけど、俺ギタなので鳴らしてもイマイチ感じ無い、なんかサンプル作ってくださらない?私JKだけど

251 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 08:26:04 ID:B5p7GTFI
せめて言葉遣いを一定にしろよw

252 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 13:48:39 ID:ZF2kP1Sk
M7のオシャレ感ならこのバレーコードで半音上げ下げするとそれっぽくなるよ
o--
--o
-o-
--o
o--
o--
CM7 BM7 CM7 BM7とかでやってみな。俺JSだけど

253 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/01(木) 09:33:52 ID:0z07loiq
>>248
関係ないけど音色かなりいいね。これ音源なに?

254 :248:2010/07/02(金) 01:56:58 ID:geDGaruj
オサレ方面で役立つであろうと思われるコード進行を挙げます。

・メジャーセブンス⇒半音下のセブンス(#5#9)下降 (246の変形版)

|Eb△7|D7(#5#9)|Db△7|C7(#5#9) F7(#5#9)|

サンプル:http://tfpr.org/up/src/up1416.mp3

・泣きのツーファイブ利用バラード進行

| Dm7|F/G|B A/Db|Gbm7 G/F Em7-5 Eb7|Dm7|G7 G7(#5#9)|C△7|C△7|
|Bm7 E7(#5#9)|Am7|Bm7 Bb7|Am7 Gm7 Gbdim|

サンプル:http://tfpr.org/up/src/up1417.mp3


個人的に○7(#5#9)の響きが好きみたいです。

255 :248:2010/07/02(金) 04:47:20 ID:AqCEZi61
>>253
Nord Electro3のエレピで弾いてます。

256 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/02(金) 16:27:52 ID:Q/w7c+7v
>>254
オサレだわ
midiでくれ

257 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/02(金) 18:07:04 ID:3c8CkR02
ノードのエレピはじめてきいたかも
めちゃくちゃいいおとだなあ。
ペダルを放したりしたときの音もでてるしw

258 :248:2010/07/03(土) 07:27:06 ID:cGUCoeX+
ヒマなんでトラック付きでコード進行あげます。

・お洒落ぶった爽やかJ-POP進行(大サビとかでありがちな)
|C△7|Bm7-5 Bb7|Am|Gm Gb7(#9)|Fm|Em Ebm|Dm7|G7(b9b13) Db7|

サンプル:http://tfpr.org/up/src/up1422.mp3

・モダンなR&B進行
|C7(#5#9) Fm9|Bbm9 C#7|

サンプル:http://tfpr.org/up/src/up1423.mp3

>>256
Audacityでライン録りしてるだけなんでMIDI吐けないんですよ…。

>>257
Nordのエレピは良い音しますよね。Electro3になるとエレピ音色も6種あります。

259 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 12:21:17 ID:D+cnWI8o
>>258
とてつもなくかっこいいです
遠くで鳴るオルガンもジャジーで美しいです。

もしよかったらR&Bの進行について
和声学的に解説をしていただきたいです!

260 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 18:08:53 ID:OT/3GvsD
>>258
>>モダンなR&B進行
一つの循環コード進行だけで、なんでこんなにカッコよくなるんですか!

結局の所、コード進行は入り口で、後はアレンジ力なんですね。

261 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 19:24:04 ID:/2//yAe9
やっぱオサレな進行使うには和音感鍛えないと駄目だなぁ
>>258のBm7-5 Bb7の所とか絶対自分には使えないわ

262 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 19:49:31 ID:D+cnWI8o
>>261
そこのBb7はE7の代理なんでしょうか?

263 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 23:14:13 ID:OT/3GvsD
>>262
普通に裏コードだと思われまする。
半音ずつ下がるから爽やかなオサレ感が漂うよね。

264 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 12:52:22 ID:/PzOXHGA
>>261-262
裏コード(置換ドミナント)ぐらいその辺の初心者でも知ってるぞw
基本中の基本。鍛えないととかそういう問題以前の基本知識w

265 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 13:14:11 ID:z6OIthCO
はいはいすごいですねー

266 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 17:26:48 ID:3vRYMe+R
ただ知ってるってだけで何も出来ないくせに、
ちょっと聞き覚えのある単語を聞くと、誰でも知ってるとか言う奴いるよなー

267 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 20:28:02 ID:O8fzHWQt
>>265-266
あのなあ、、、、w
もしかしてこんなスレにいるのに、ダイアトニックコードしか知らんのか?w

コード勉強しはじめたら、ダイアトニックコードの次は
セカンダリードミナントと裏コードぐらいおぼえるだろふつうに。
そのぐらい基本のコードだぞ?なんだよ君らの反応w
ノンダイアトニックコードを全くしらんのか??wwww
バカすぎるだろw

IIm7-V7(トゥーファイブの超基本進行)

V7を裏コードのII♭7に変える

IIm7−II♭7-I7の半音進行

こんなのコード進行の本ですぐ出てくるだろ
レベル低すぎて、しかも超基本の裏コードすら知らんのに煽ってくるとか、
意味わかんねえ

268 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 20:56:52 ID:z6OIthCO
バカだなー

269 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 21:21:57 ID:il3+xajo
こういう奴ばっかだなDTM板は

270 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 22:42:43 ID:YquRQ3mx
ちょっち質問。
アヴォイドノートってあるじゃん?
あれってメロディ内での経過音的な使い方だったら
例えばCメジャーの中でFの音とか使っても
別におkなんだよね?

271 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 23:18:10 ID:u4ZvpPG3
小節内の場所や音符の長さによるんでないの?
置き方間違えるとFM7になる気がする。
瞬間的にいなくなるなら問題ないと思う。

272 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/05(月) 00:53:08 ID:pbqFcuVE
>>258
すみません。アナライズしきれなかったので、良ければアドバイスください。

・モダンなR&B進行
|C7(#5#9) Fm9|Bbm9 C#7|

これってつまり、こうなって、
(V7 - Ym7 |Um7 - W7)

こうなるんですか?
V7 → Ym7(セカンダリードミナントモーション)
Ym7 → Um7(4度進行)
Um7 → W7 (短3度進行)非機能的?
W7 → V7 (半音下降)裏コード的?

あと、C7(#5#9)って、C7(#9,b13)じゃ駄目なんですか?
ボイシングの都合上ですか?

質問ばかりですみません。

273 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/05(月) 01:32:33 ID:NoTFaFBx
響きを聞けば答えは自ずと付いてくるよ

274 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 00:24:51 ID:zDn2q2Bh
考えるな、感じろ!

275 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 11:21:26 ID:IPKFYEiA
>>271
ふむぅ…。
切り替わりの頭とか、ロングトーンとかじゃないならおkかな?
コードトーン同士を繋ぐ8分とかならまぁ大丈夫だろうけど…?

276 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 03:11:43 ID:bIciBMpG
>>272
マイナーキーで考えたほうがわかりやすいと思うよ。

V7-Im7-IVm7-VI7

277 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:30:01 ID:WU4L7KOQ
ムダに荒れるだけだから
「こんなことも知らんのか」的なことは言わないほうが。
普通に、こういう理論があるよ、でいいんじゃないか。

278 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:27:11 ID:UYLJzqO9
それができてないからバカって言われてるんじゃないの

279 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/16(金) 10:33:23 ID:hf4QfWLy
コード理論の本に
「ドミナントからサブドミナンへは進行出来ない」ってよく書いてあるけど
実際G7→FM7とか、G7→Dm7への進行って、使われてるよね?

これらのD→SDの進行って理論的に説明付けられるの?

280 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/16(金) 11:48:29 ID:kQ8pzKCP
篠田元一氏の理論書によると、機能的なつながりはあまりなく、各声部の「平行的な動き」に特徴づけたもの、らしいよ。

281 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 04:17:15 ID:Mj/vgVCX
D→SDはポップスの場合だと
C → G → Dm7  → G
みたいな感じで出てくるけど
これはC→GとDm7 →Gという二つのドミナントモーションを単純に組み合わせたもので
GとDm7の間になんらつながりがあるわけじゃない、という風に解釈してるけど。

282 :281:2010/07/17(土) 04:18:46 ID:Mj/vgVCX
まちがえた、C→G→Dm7→GじゃなくてC→F→Dm7→Gだったw

283 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 07:55:57 ID:7L4hZUin
んー?

284 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/19(月) 07:02:44 ID:cKq9pQeS
そもそも旋法和声にTSDの概念を持ち込むのはおかしいだろjk

285 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 09:07:23 ID:e8wPlRta
そもそもいつから旋法和声の話題になった

286 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 20:56:28 ID:+VBRYTgL
WM7→Ym7→bZM7→T
WM7→V7・Ym7→Um7・U7→Xsus4・X

このコード進行どう思う?ありかな?

287 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 21:27:32 ID:5qUApZlj
>>286
弾いてみたけどアリじゃないですか?

288 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 00:12:01 ID:m84aLugp
bZM7→Tの間にZdimやZm7-5入れてクリシェもいいかも

289 :/:2010/07/26(月) 21:53:46 ID:gbTo4mlU
五→二mの進行はやっぱり宜しくないんでしょうか?
また、転回形も同様に宜しくないですか?

290 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 00:09:01 ID:xgeKCZFm
人間が本能的に聴いてて気持ちよくない、不自然てだけで。
作曲者がそれが良いって感じるなら好き放題使えば良いじゃない。

291 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 01:57:28 ID:n/Xtwcti
本当に本能なんだろうか?
育成環境で耳にしてきた音楽の響きを基準に、違和感を覚えるだけじゃないの?

292 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 02:39:35 ID:JtrpN9xM
>>291
2割は本能、8割はそれだな。

293 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 04:54:38 ID:fDamfANa
水にボールを投げつけたら、波も立てずに沈んだ
拳で障子を殴ったら、拳と同じ型の穴が開いた
山の山頂が、山の底辺より広い面積

これらはすべて不自然と感じるはず。
物理的に矛盾しているからだ。
人は生まれたときから自然を無意識に感じている。

木の枝から伸びる葉の絵を書く課題に、美術部の2人が挑戦します。
一人は、フィボナッチ数列を勉強しました。もう一人は知りません。
どちらも絵はうまいですが、できた作品は、おそらく誰の目にもフィボナッチ数列を知っている人
の絵のほうが自然で、美しいと感じるはずです。

つまり、大自然の仕様を無視して、美しい作品を構築することは不可能ですな。

ところが、意図的な表現という解釈にまわせば、物理的な矛盾が生じてもそれは面白いということになる。
もちろん、これにも根拠が必要になってくる。

294 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 09:53:01 ID:KgYUZj4b
>289
Um7→X7(トゥーファイブ)は、それだけで循環できます。
なので、Xから始まってUmへ進むのも、当然出来ます。
7度を省いても同じです。

295 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 11:58:54 ID:xgeKCZFm
>>294
ナンセンス。
ここで議論されているのはそういうことじゃなくて、単独的な進行。



296 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 12:16:59 ID:bBvdxT1P
ビートルズのLet it beのイントロは、禁則とされている3度上向を使っている

297 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 13:44:12 ID:KgYUZj4b
>>295
いやだから、単独的な進行でも問題ないと、二行目でいってるのですが…

298 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 05:03:28 ID:Qja6xwJ0
オサレ作りたくて上に出てるような
ノンファンクショナルな循環作りに挑戦してるけど
大抵行ったっきり帰ってこれなくなるから困る。


299 ::2010/07/29(木) 10:42:05 ID:RO+mNhf2
例えばハ長調でBdimを鳴らしたら、その直後には必ずE7が来て
イ短調に転調しなければならないと聞きましたが本当ですか

300 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 15:07:37 ID:Ap3G0SxW
ジャズポピュラーのコード進行で禁則なんて考えなくていい
作り手の「俺的に気持ちよかった」が判断基準だよ
スケールが絡むとちょっと話が変わってくるけどな
あれ駄目これ駄目言うのはクラシック和声学だろ
対位法まで遡ると禁則で使えない音のほうが増えるな
そういう音選びしたいなら他所行った方が話合うと思うぞ

301 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 18:34:27 ID:B9LF2x96
コード理論を学びたいと思っていろいろとググッてみるんですが、同じ様なサイトが出てくるんです
皆さんはどんなサイトが良いんですかね?

302 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 18:35:20 ID:B9LF2x96
× 皆さんはどんなサイトが良いんですかね?

皆さんはどのサイトが良いと思いますか?

303 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 19:51:47 ID:VlL+mHyK
タダで理論教えてくれるサイトがそういくつもあるわけないと思うが・・・
最近のゆとりは、教本を買って勉強するという選択肢はないのか?

304 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 20:28:12 ID:B9LF2x96
>>303
お金をためて買おうと思っているので、その繋ぎにネットでと思い。。。

305 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 00:25:51 ID:9LzlXGDM
>>301
2chについて勘違いしてる
趣味でやってるサイト製作者だったら
2chに自サイトのURL張られたら嫌だと思うよ?
アクセス解析で2chに貼られてるのは分かるけど
どこのスレから来たのかわからないし。
公に公開してるものだから誰が来てもいいんだけど
普通はあまりいい気持ちはしないと思う

>>303のように
こういうケンカ腰の人間がデフォルトなサイトだよ?2chって。
2chから人来ると悪いものが移りそうで俺だったら絶対やだ

わからない言葉を検索して出てきたサイトを斜め読みがいいと思う

306 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 00:40:01 ID:RuM8uzXW
>>305
そうでした、ありがとうございます。
2chを利用する際は気をつけていきます。

307 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 01:46:49 ID:esUgAqOq
真に受けなくてもw

308 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 01:51:38 ID:ZeuF9TVI
こやつ何者!?>>305
まるで荒廃した戦場でネコを拾い上げた兵士のようだ

309 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 00:46:13 ID:7xzsXnch
カシオペアみたいな爽やかだけど不思議(フュージョン独特?)な
雰囲気の進行を教えてください。


310 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 03:26:46 ID:zV0OPXBk
2010年8月7日(土)午後0:15?午後11:00
今日は一日“ゲーム音楽”三昧
司会:アメリカザリガニ、有野晋哉(よゐこ)、椿姫彩菜、杉浦友紀アナウンサー
ゲスト:植松伸夫、金月真美、高橋名人
コメントゲスト:すぎやまこういち

2010年8月8日(日)午後0:15?翌午前1:00
今日は一日“プログレ”三昧
ナビゲーター:山田五郎 ゲスト:清水義央、関根史織、岩本晃市郎、mito
ライブゲスト:ALTERED STATES with Guests

2010年8月15日(日)午後0:15?午後6:50、午後7:20?午後11:00(途中、ニュースによる中断あり)
今日は一日“フュージョン”三昧
司会:ルーシー・ケント ゲスト:渡辺香津美 ほか

311 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 10:49:28 ID:OxakvoDP
代理和音から本来の和音に行ってはいけないのが禁則進行だと思うのですが、

IIm→IV
VIm→I
IIIm→Vと元の和音の3度下の他に

VIm→IV
IIIm→I
VIIdim→V

のように3度上の和音も原則として禁止されているのでしょうか?

312 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 11:59:52 ID:Hu4DtVHi
普通は上のパターンだけ
実際やってみるとなんかモヤモヤした感じがしないか?
禁則といってもやってはいけないのではなく進行感が弱いだけ

下のは構成音が似ているから代理として使える程度の代理コードなので
機能的な意味では代理コードではない
VImはTでIVはSDだろ
IIImは本来はDだ
VIIdimはDだったりSDだったり

普通の感覚があれば禁則のパターンは自然に避けてるはず

313 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 12:22:42 ID:0scHMlMD
なんでこういう進行するとキモチワルイっていう
感覚が「最初から」備わってるんだろうね。
不思議。そういう研究って誰かしてるのかな?



314 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 12:50:26 ID:r4GIG8a6
コードが変わってしまうと、コードトーンが跳躍することを掲示できなくなるから。

人が空中にジャンプしてさらにジャンプすることは不可能
しかし、そこに安定した土台があると、(この土台を新調と仮定すると)さらにジャンプすることは可能だ。

みたいな?


315 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 13:57:11 ID:eosTCABH
でも>>311くらいの進行を気持ち悪いと思うのクラシック好きやクラシック作家だけでしょ?

316 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 14:23:22 ID:LSpXrzcK
そうじゃなくって
進行しているように聴こえないから禁則なんですよ。

317 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/04(水) 17:02:21 ID:rECK+/tc
理論上の禁則を語りたいならスレ立てて他所でやってくんね?
ここはクラシック和声学やスケール理論じゃなくてお勧めのコード進行語るスレなんだからスレ違いだよ

318 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/04(水) 17:25:45 ID:9tR7+1N6
オススメのコード進行だけじゃ話題が続かないだろ
多少理論関係のネタが出ても何ら問題ないと思うぞ
心に余裕を持とうぜ

319 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/04(水) 19:22:33 ID:1MTVKR3p
ちょっと質問です。
例えば、同じコード内でも、コード楽器の
バッキングに、こんな感じで
http://up.cool-sound.net/src/cool15601.jpg
コードトーン以外の音を組み込む場合が
よくありますよね?
このようなアレンジを行う場合
コードトーンまたはボイシングのうち、どの辺の音を動かすのが
一般的なのでしょうか?

あと、この場合、いちいちコードが変わったと
解釈してもしなくても、どちらでも良いのですよね?

320 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/04(水) 20:06:02 ID:mbKSEh3O
>>319
コードが変わったか変わってないかは
メロディーを演奏する人次第。
どのルート回りで何のスケールでメロディー作るかによるよ。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)