2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■クラシック、オーケストラ系のDTM 〜第21楽章〜■

1 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/14(日) 23:21:46 ID:ngc8xxfW
DTMでのオーケストラの音響構築を語るスレッドです。
クラシックとは銘打ちますが、劇判音楽、オリジナルなど、オーケストラ系であれば
特にジャンルの括りはありません。10年目に入った通称‘クラオケスレ’第21楽章!

前スレ
■クラシック、オーケストラ系のDTM 〜第20楽章〜■
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1253718987/

過去スレッド一覧
 第1楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/974/974352321.html
 第2楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/992/992740602.html
 第3楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/997/997324961.html
 第4楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/1003/10036/1003624035.html
 第5楽章 http://pc3.2ch.net/dtm/kako/1011/10117/1011703681.html
 第6楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1029863229/
 第7楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1042268591/
 第8楽章 http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1055947710/
 第9楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1112765588/
 第10楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1144565284/
 第11楽章 http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1161151107/
 第12楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1170285795/
 第13楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1177263464/
 第14楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1182320742/
 第15楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1201007792/
 第16楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1206958083/
 第17楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1215201696/
 第18楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1229866729/
 第19楽章 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1246135459/

力作UP歓迎。クラオケDTMにまつわる話題全般、楽曲製作時の疑問、愚痴も許容。
プロ・アマ問わず。クラオケDTMの過去・現在・未来について語りましょう。

2 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 00:11:04 ID:oJFXYBvz
オケものが入ったデモCD作る場合、他の曲との音圧バランスどうしてる?

3 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 04:38:11 ID:vH4U2wqQ
>>2
病苦を参考にしている。

4 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 09:31:14 ID:ySCbcOBz
1乙です
そしてチャイコフスキー、花のワルツを打ち込んでみたんですが、
打ち込み臭が消えているでしょうか?
http://up.cool-sound.net/src/cool12188.mp3

5 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 10:08:26 ID:FAw6zaLK
ハープばっかはリアルタイムで弾かないとそれっぽくならんなあ。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 15:01:38 ID:BK+oarXA
>>4
製作環境を聞いてもいい?

7 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 17:04:44 ID:ySCbcOBz
ありがとうございます
>>5
ソロは打ち込みの粗さが目立つから難しいですね
リアルタイムで弾こうしたんですが挫折しました
>>6
こんな感じでいいでしょうか
環境
PC:Vista64bit,4GB RAM, C2Q Q8200
DAW:SONAR8PE 音源:D-PRO,ホルンのみTTS-1をレイヤーさせてます
エフェクト:SONAR付属

8 :6:2010/03/15(月) 17:18:01 ID:BK+oarXA
>>7
SONARで完結か。
ありがとう。参考になったよ。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 19:15:13 ID:sk5j/Ddj
>>4
すごすぎる

10 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 19:20:57 ID:6EaiSLN1
>>1
乙です

11 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/15(月) 20:12:11 ID:w/irmJvR
>>4
弦に対して木管が全体的に前すぎない?

12 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 00:49:38 ID:1Vv0pE5f
打ち込みが気合入ってるだけに音源が残念すぎる。。。

13 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 01:22:28 ID:0kIg2TTw
うん。オケやるんだったら汎用音源じゃ無理だろ。D-PROがどんな位置づけなのか知らないが。

14 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 08:20:33 ID:aKn02L3E
>4
D-Proでも、聞かせてくれるんだね。いい。
強いて言えば3拍子の刻みがちょっと重いかなぁ。3拍目を少々軽く短くしたくなる。

15 :4:2010/03/16(火) 15:59:59 ID:n88l3SJ8
ありがとうございます。参考に修正してみます
あと、音源についてですが、よく見たら
D-PRO付属のGarritan Pocket Orchestraで
personalの簡易版?みたいなものでした…


16 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 19:47:58 ID:ai5Gjpnl
こんなスコアが書けたらなあ
てか実際プロだろこいつw
http://digitalsquare.biz/viruskey/Opus.aspx?id=13

17 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 19:50:18 ID:Wb7Fc7o9
予想通りVirusKey氏だった

18 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 20:40:09 ID:6OcqqsRQ
>>16
聴いてみたけど、作曲の勉強はちゃんとしたことがないけど
学生オケ(ってよりブラスバンド?)だけ経験したような人がアレンジしたようなレベルだと思うんだが。

19 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 21:37:45 ID:vdaQx3UK
俺も16聞いてみた。
これはどう考えても素人だろう。
高校でブラスバンドにいるレベル。
これでプロはできないし、音大生でももっともっとちゃんとしてるぞ。


20 : [―{}@{}@{}-] 名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 21:49:48 ID:8M3/8cs6
じゃーお前が・・・

21 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 22:06:23 ID:Wb7Fc7o9
予想通り前と同じ流れ。

>>18-19はここが「作り手側の」スレだって解ってるか?
テンプレに注意書きとしては入ってないけども。

また同じ事繰り返すのは無意味だから今の内に釘を差しておくが
ダメ出し(特にアマチュアに対して)する人間は
まず自作曲を上げるか、批評している楽曲よりも
自分の作る音楽の方が技術的に高度な事を証明してからものを言え。

分析もせずに印象だけ述べたいなら
他の所で幾らでも評論家ごっこすればいい。
ここはそんな場所ではない。

22 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 22:21:58 ID:sQhMQvSp
>>21

実際プロだろこいつとかあったからそのつもりで反応しちゃったんじゃね。
他人のリンク貼るのが悪いとは思わないけど、
感想求めるなら当人じゃなきゃお門違いだし、
宣伝やさらし疑惑も2chなら出て当然なので
せめて「○○secの音源orMIXはどうなってんだ?」てなアプローチぐらいないと
板としても荒れるのはしゃあないんじゃね?

23 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 22:29:00 ID:eQaQSBLp
喪舞らも暇そうだなぁ・・・。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 22:50:23 ID:vdaQx3UK
>21
駄目だしするなって言われてもそれなら自作以外の曲へのリンクをしないようにテンプレに書いたらいいんじゃないか?
16が、「プロだろこいつw」って書いたから、プロが趣味的に公開しているのかと思ってスコア見て曲きいて、
意見を述べたわけだ。VirusKeyさんってのはプロか素人かわからないけれど、ID:Wb7Fc7o9の言葉みると
ちょっとは名の売れた人?

東方ってのの曲自体もちょっとアレだから、クラシック聞いてる人は、これはきついんじゃないかって思うけれど。

25 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:03:19 ID:ai5Gjpnl
>>21
なんだかすっごいエラそうだねーお前
だったらお前から提示してみろや、プロの意地()を

できなきゃ消えろ

26 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:06:11 ID:PIpKfl1C
また批評精神をくすぐる釣り針が

毎回言ってるけど、編曲者が「評価お願いします」と言ってるわけでもない、
ましてアマチュアが書いた同人音楽を、専門家ないし専門家志望の人間と同じ俎上に上げて
先生が生徒に対して指導するような形式で意見するのは、ちと大人げない気もする。
同人やアマチュアというのは、レベル云々以前に志向してるものが違うと思うから

意見するにしてもせめて具体的に批判しないと
単に叩くだけのヲチになりかねない

>>24
>自作以外の曲へのリンクをしないよう〜
同意。
「プロだろ」なんて絶対煽りだと思ったが

27 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:26:42 ID:0kIg2TTw
>>25
>>だったらお前から提示してみろや、プロの意地()を

まったくおかど違い。その論法なら、まず提示するのは君のほうだな。
他人の曲を勝手にリンクして「これスゴイだろー」って、違うでしょ。

28 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:29:47 ID:UGrmnJcj
そんなに批判されたくないならまず2chになぞ上げるなと

29 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:31:32 ID:ai5Gjpnl
>>27
おまえはも少し音源について学べやw
D-Pro知らんとか恥知らずにもほどがww

30 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:37:08 ID:0kIg2TTw
>>29
で?キミのネ申曲、晒してくれる決心はついたかい?
期待してるぜ。嗚呼・・・。

31 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:48:47 ID:ai5Gjpnl
神曲()w
ニコ厨がDTMすんなやヴォケ

32 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:49:56 ID:VQzEQYyn
でもオーケストラDTMに限って言えば、ViennaとQLSOが揃っていれば
お手ごろ音源に関する知識なんていらんよな

33 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/16(火) 23:53:07 ID:Wb7Fc7o9
>>24 >>26

音源にアクセス不可能にするのは意味が無い。
例えばCDで手に入りづらいようなマイナーなクラシック曲の
URL貼ってみんなで分析、とかはこのスレでやるべき話題。


>クラシック聞いてる人は
>これはきついんじゃないかって思うけれど。

これに関してはテンプレに入っているように
ジャンルの括りは無いんだから東方がどうとかは関係ない。

「作り手のスレ」でVirusKey氏の編曲がしょぼいと主張するのは
それこそ「先生が指導する」のと同じ上の目線な訳で
そう述べる資格があるのは彼よりも技量が上の人間だけ。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 00:17:02 ID:rCbtP6oB
>>33
リンクに反応しないよう推奨する形なら
意味があるんじゃないかな
意見を求めてると誤解をする人もいるわけだから


それと批判する人の技量が、批判対象より上かどうかを問題にするよりも
反証可能な形でどこがどう悪いのか、どうすればより良くなるかが
具体的に書かれているかどうかを問題にしたほうが現実的じゃないか

そうすれば第三者(スレ住人)の益にもなるし、
批判が正しいかどうかもある程度分かるはず

35 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 00:29:02 ID:NXSnCesl
>>33
ひとつ尋ねたいが、>>21から始まる君の一連の主張は、
このスレッドの統一見解なのか?
それとも単に君の理想とするこのスレッドのありかたなのか?
まず、そこをはっきりしてくれ

36 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 00:39:47 ID:/gDdJrxf
同級生どうしで批評しあうのも良いでしょ

37 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 00:54:19 ID:4fotxW/P
>>34

建設的な意見だし、同意したい。
自分としては可能な限り限り音源を出して説得してほしいけども
落とし所としてはどうやらそこが最良っぽい。

発端の>>16自体もかなり荒らしっぽいけど、
自分の主張にしろ>>34の主張にしろ
いずれにせよ>>18-19のようなレスはただ荒れるだけ。
最低でも>>22が言う程度の「分析しよう」という姿勢は必要。



>>35

質問が重要だと思うから答えておく。
自分がしてきた21からの一連の主張は当スレの統一的見解ではないが
基本は「作り手のスレだ」という本来の役割に対して
一貫して原理主義的に準拠してきたつもり。

逆に言うなら自分がしてきた主張の全ては
「作り手側として他者に意見するならこうであるべきだ」
というある種不安定な前提に拠って立っているので、
仮にこのクラオケスレが作り手のスレではないのだとすると
自分の主張は完全に無意味だし、無駄。

38 :18:2010/03/17(水) 01:18:29 ID:KBZNaj4K
>>21
似たような流れも含め、初期スレの頃から、もう何度もアップしてるが?
お前みたいな口だけクズとは違うよ。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 01:22:43 ID:obzI3374
>>37
なら言うよ。無駄じゃないし無意味でもない。
匿名掲示板で自由なレス発言を規制することなんてできないよ。
スレの趣旨は不特定多数のレスの集合によって方向付けされるものだし
テンプレさえそのうちのひとつに過ぎない。レスひとつひとつが構成要素
となってスレの雰囲気を形成していくから。

願わくば良い雰囲気で続けて行きたいものだね。

40 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 01:25:07 ID:Rgn3dWbt
2年前くらいに似たような流れ見たな
晒されてる人が同じかは覚えてないけど「こんなスコア書いて見たい」というは確か同じ

41 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 01:32:33 ID:NXSnCesl
>自分がしてきた21からの一連の主張は当スレの統一的見解ではないが

>>21からの君の文章を読むと、さも君の一個人の意見がこのスレのルールであり
統一見解であるかのような印象を受けるのだが、この点についてはどう釈明する?

>逆に言うなら自分がしてきた主張の全ては
>「作り手側として他者に意見するならこうであるべきだ」
>というある種不安定な前提に拠って立っているので、

これは違うな。君の主張は「ある種不安定な前提に拠って立っている」のではなくて、
「君の主観に拠って立っている」でしょ

>「作り手のスレ」でVirusKey氏の編曲がしょぼいと主張するのは
>それこそ「先生が指導する」のと同じ上の目線な訳で
>そう述べる資格があるのは彼よりも技量が上の人間だけ。

例えば、VirusKey氏よりも技量が上の人間が、技量の証拠の自作曲をうpして現れて、
上から目線でVirusKey氏の編曲は素人レベルであると断じたら、
それは君の考える「作り手のスレ」にあるべき姿に合致しているのか?

>仮にこのクラオケスレが作り手のスレではないのだとすると
>自分の主張は完全に無意味だし、無駄。

勝手に「作り手のスレ」という脳内定義を作り上げてないか?


42 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 01:40:16 ID:obzI3374
>>41
なら言うよ。君こそこのスレをどうしたいんだ?何がしたい?
そこんとこハッキリさせたほうが早く結論にたどり着けると思うよ。
ちまちま細部を論うのじゃなく。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 01:48:37 ID:NXSnCesl
>>42
別にどうしたいというのは無いな。
今のままでいい。今のままでいいからこそ、何か個人的な主義主張をもって
さも統一見解があるかのような論理立てで
スレッドを妙な方向に誘導しようとする君のような存在が気になる訳で。

さあ、>>42には答えたから、>>41の内容に回答をお願いしますよ。

44 :21:2010/03/17(水) 02:08:14 ID:4fotxW/P
寝る前にレス返しとく。


>>39

>願わくば良い雰囲気で続けて行きたいものだね。

ありがとう
なんだかんだでこのスレは参考になったし勉強にもなったから
しょうもないノイズよりも質のいい情報や曲が増えてほしい。



>>41


>例えば、VirusKey氏よりも技量が上の人間が、技量の証拠の自作曲をうpして現れて、
>上から目線でVirusKey氏の編曲は素人レベルであると断じたら、
>それは君の考える「作り手のスレ」にあるべき姿に合致しているのか?


合致してる。何の問題もない。
今回よりも遥かに健全な方向にスレが活性化すると思う。
まあ上げただけで消えられたら聞きたい事が聞けなくて面白みは無いけど、
それでも(少なくとも批評元よりも)優れた曲を上げてくれるという事は
それだけ勉強の対象が増えるんだから、歓迎すべき。

その曲が批評元よりもしょぼいと感じたら
無視すればいいだけで、損はゼロ。

45 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 02:19:11 ID:rCbtP6oB
>>43
そもそもスレの方向性について話が始まったのは
第三者の作品に対する一方通行的な意見が
スレの話題としてふさわしいのかという疑問に立脚してる。
話題の焦点はそこにある。

「今のままで良い」というと、お互いは平行線になってしまうな。
完全な平行線なら良いんだが、しばしば衝突するから問題にしてるわけで。

ところで43氏が>>41でした質問は、
意見そのものの非から個人の非に焦点がずれていると思う。
「21氏の意見が全体の意見かのように装っているかどうか」、
「意見が主観的かどうか」、「スレの方向性を勝手に決めてないか」
どれを答えても、21氏の非が明らかになるだけ。

あと、「42」氏は21氏と同一人物じゃないと思う。
自演でなければ。

46 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 04:16:32 ID:XyxAiA+y
38 :18 :2010/03/17(水) 01:18:29 ID:KBZNaj4K
>>21
似たような流れも含め、初期スレの頃から、もう何度もアップしてるが?
お前みたいな口だけクズとは違うよ。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 05:05:18 ID:i0iCObRI
ここまでのまとめ

携帯か何かでVirusKey本人が自信満々でうp>>16
その直後>>17で売名
聞いた人に叩かれる>>18-19
ファビョる>>21以降
自演がばれないように>>16のIDで適当に荒らしてごまかす

スレの雰囲気とか言うなら最初から東方なんて上げるなよww一番荒れるじゃんw

48 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 09:08:56 ID:V5LxwAu4
また、燃料投下したのにケチだけつけて、見本は見せない神登場の流れ?

49 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 10:21:21 ID:8/98uHy0
「燃料」だからな。
他人の勝手に貼って、有難い見本ばかりが増えていくなんて話はないわな。

>>4とか前スレの最後とか見てみなよ。
自分で上げてくれてる人にはちゃんと意見付いてるよ。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 10:25:06 ID:0kM+NyoD
おいVirusKeyここ見てんだろ
収拾つけろよドシロートがw

51 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 12:15:27 ID:8/98uHy0
おいおい…

>>47
つか、自演というよりむしろ>>25で突っかかってる意味が分からなくないか?
自分がヨイショして貼ったものに対してフォローしてくれてるのに。
燃料なんだから叩けよって意味ならやっぱり荒らしだが…w

52 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 13:21:27 ID:F1uVmBre
意味が分からないからこの流れここで終了ね

53 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 14:14:12 ID:h2geYRYM
同じことを繰り返してるって全くお前らは成長しなかったってことですね

54 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 14:55:39 ID:s1zan2zf
いいこと思いついた。

プロって言葉を禁句にすれば以後同様の問題はすべて解決!


だと本気で思うんだがどーよww

55 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 15:07:24 ID:lWGfuxGF
わっ!
喪舞らまだ不毛な暇つぶしやってんのか!
喪舞ら、チンポ・ヨシモトの売れないクソ駄ゲーニン並みに暇なんだなぁ。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 21:42:58 ID:0kM+NyoD
↑マジキチは帰れ、もとい死ね

57 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 23:01:01 ID:obzI3374
>>48
いちばんの「燃料」は、スレに無関係な作品への無断リンクじゃなく
自作品うpなんだと気づけ。無断リンクはそれだけで失礼極まりない
のは言うまでもないが、スレ的にも当事者不在のため実のある議論
もできないからまったく意味がない。

58 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/17(水) 23:19:05 ID:EC9zasBF
自作曲が叩かれたんで他人のフリしてるだけだろ。

59 :35:2010/03/18(木) 00:08:53 ID:7kZpozv1
>>44
>合致してる。何の問題もない。

信じられないな。
発言の内容では判断せず、発言をした人間を見てその発言の正当性を判断するのか?
自分で考える力はあるか?
会社組織内での上司命令とは違うんだぞ。
言っておくが、うpされる曲(技量の証拠の自作曲)が1つ増える事は、関係ないぞ。

>無視すればいいだけで、損はゼロ。

君はなんで>>18-19を無視しなかったの?

60 :35:2010/03/18(木) 00:09:40 ID:7kZpozv1
>>45
>ところで43氏が>>41でした質問は、
>意見そのものの非から個人の非に焦点がずれていると思う。

いや、全くその通りで、個人の非を暴く意図ですよ?
21が個人的に持っている意見については、別に何も問題ない。
問題は、単なる一個人の主観をこのスレッドの統一見解であるかのように書いて
他人を非難し自分の意見を押し付けたこと。

>あと、「42」氏は21氏と同一人物じゃないと思う。

後から見直したらそのようだね。>>41は完全に21のみに対する質問だったので
レスがあったから混同してしまった。早とちり失礼。

>第三者の作品に対する一方通行的な意見が
>スレの話題としてふさわしいのかという疑問に立脚してる。
>完全な平行線なら良いんだが、しばしば衝突するから問題にしてるわけで。

そもそもそれを疑問にしたり問題提起すること自体が、もう無意味だと思うんだよね
残念ながらね

61 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 00:29:46 ID:dMEhPBDO
いい加減にしろ馬鹿


62 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 00:30:44 ID:hHSRQKrp
問題提起をし続けることに意義があるんじゃないか?
一方、問題提起を放棄してしまった人を責めることもできないけど。

63 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 01:51:07 ID:jWO6IcDd
知らない人間に「クラシックとはこういうものだ」とふんぞり返ってるからサイト内うpもアウトだろ

64 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 07:09:11 ID:C91H18Wx
三国人音楽なんて興味ないが
2chで「こんなの誰でも作れる。初心者レベル。中学生でも作れる」とか書けば

素晴らしいお前さんの作品見せてくれよクソガキくんw って流れになる事は、お約束なのに
19:名無しサンプリング@48kHz [↓] :2010/03/16(火) 21:37:45 ID:vdaQx3UK (1/2)
>これはどう考えても素人だろう。
>高校でブラスバンドにいるレベル。
>これでプロはできないし、音大生でももっともっとちゃんとしてるぞ。
38 :18 [↓] :2010/03/17(水) 01:18:29 ID:KBZNaj4K
>>21
>似たような流れも含め、初期スレの頃から、もう何度もアップしてるが?
>お前みたいな口だけクズとは違うよ。

作品を批判されても、文句いうななら
評論批評を批判されても、文句いうなだろうw

65 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 14:07:09 ID:+Fb7zgmt
まぁ勘違いしてて困るのは俺らじゃないしな
度々スレに自慢にこられるのは御免だけど

66 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 14:29:00 ID:dMEhPBDO
頭の悪い本人認定してんな馬鹿

67 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 20:09:23 ID:DLixVT8/
これだけ必死なのに本人じゃないとかあるのかよw

68 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 22:03:37 ID:PmTjJCf1
くだらね。ローマ帝国の壁の落書きみて

69 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/18(木) 23:52:07 ID:hHSRQKrp
あさってから三連休だよね。出かけるのもおカネかかるしおカネないし
じっとりと打ち込みに打ち込むのもいいかなあ、なんて思ってる。

なあみんな!いいのが出来たら聴いてくれるかい?

70 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 00:11:40 ID:2fwgSqUg
>>35はこんなスレがいいのか。

>>69
お前はいいやつだな。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 01:31:39 ID:CEvdlWNh
21の姿が見えないが遁走したのかな?
まあ確かにあれだけ図星突かれたらもう恥ずかしくて出てこれないよな
同情する

72 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 01:57:00 ID:5HPg3CoL
それはスルーと言ってだな

>>69
いいやつだ

73 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 09:38:19 ID:KfncBxup
>>21
みたいなのに都度むかついてる人ってどんなんだろうな。
それはそれで図星なんだろう?同情する。




74 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 09:49:52 ID:T1IhdxRC
プロを騙ったドシロートにスレ仕切られちゃあねえ
話題がないからそれでもいいだろと

75 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 10:15:49 ID:V3EjanSm
実はこうやって荒れるパターンってのは、
プロとかシロートとかが問題じゃないんだ。
>>64
まさに、「批判を批判」すればいいところを、
「うp」とか煽り返すから荒れるだけ。
作者もいないところでね。

76 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 11:02:36 ID:2fwgSqUg
>>75

そんな批判をするならうpしろ というのは
作る人間からしたら当たり前の「批判に対する批判」だろ。

77 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 11:17:18 ID:LfiEBYnK
アップした音楽をどう評価評論してもいいだろう。
仮に音源を出しあったところで、またそこに、
それをどう評価するか、という問題がつきまとう。
>>16は普通のゲ音だと思う。素人としては十分
だし、クラとするとアレンジが金太郎飴で物足りないと思う。

>>76 当たり前かなあ。作品への評価というものは、
自分のスキルと比べて下すものなの?
作る人間からしたら当たり前の「感情」だろ、ならわかるよ。

78 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 11:21:08 ID:V3EjanSm
>>76
ま、それこそ作った人間が言い返すならいんじゃない?

79 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 11:33:20 ID:je2rr8vo
作り手じゃなくてもうpしろと煽ることはできるでしょ
そこでなにか批判の内容について問い返す言葉が出たほうが建設的だと思う

80 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 11:39:42 ID:V3EjanSm
>>79
つまり2行目こそ必要だと思います。

で、>>18-19
どの辺がブラバンレベルか申してみ〜

これでいいっしょ。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 13:19:10 ID:2fwgSqUg
>>80

それでいい

82 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 17:38:33 ID:jJBc/8kn
とりあえず音源がしょぼい。

なんか、ただの煽りになって申し訳ないけど、
レベルの低  あんま高くない人ほどなんとか組曲とかOp. なんちゃらとか
なんとかもーるとかなんとかのためのアダージョとか
ってかなんでイ短調 / A-Minor / a-mollって全部書いてるんだw

体裁でそれっぽい感じにこだわるよね。
ニコ動でも。

せいいっぱい背伸びしてる感じがかわいい。


ただミックススレでも同じことが言えるけど、
たとえばニコ動でよく見かける曲のミックスはひどいものが多いわけ。
ドンシャリがひどくて、ちょっとまともなモニター環境で聞くとそれは耳が痛い。
なんでウケてるかっていうと多くの人はPC付属のショボスピーカーとかでしか聴かないわけ。
ただその、多くの人に評価されてるという事実は認めなきゃいけないわけ。
そして音楽を作る立場としてはそれをよく考えなきゃいけないわけ。


だからなんだと言われても。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 20:50:26 ID:ybJDFu/r
>>80
たとえばベースが前の音に戻ってばかりなとことか、(和声とかの理論はやってないのがわかる)
和音を使おうとすると声部の絡みがなくなっちゃうとことか、(管楽器みたいな楽器しかやってないのがわかる)
打楽器でごまかしちゃうとことか、(オケの人ではなくブラスバンドの人っぽい)
ハープの変な使い方とか(ゲーム音楽ばっか聴いてたんだろうなってことがわかる)。

84 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 20:58:32 ID:jJBc/8kn
打楽器がしゃがしゃ鳴らしたがるのはブラスバンドに限らず
普通のドラムセットの感覚で使おうとするからだよね。ポップスの人はそうする。

実際のオーケストラじゃシンバルとか鉄琴とか、
オーケストラ全部の楽器ならしてる中でも突き抜けるほどの音量があるのに。

85 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 21:19:56 ID:+B/VroN4
ブラバンで非ポップスでも行進曲とかだと打楽器なりっぱなしだったりするけど
そういうのとも違うんだよなぁ

86 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 22:53:34 ID:ybJDFu/r
アタックを強調するような使い方をしてるのにtuttiにならないとか、そういうのが原因。
パーカッションだけで強弱つけようとしちゃだめだよ。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 23:00:21 ID:+RCO2LU2
久々に覗いてみたらちゃんと音楽の話をしていて感動している俺が居たりする

88 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 23:06:35 ID:DPGQZzri
すごい良スレだ・・・

89 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/19(金) 23:21:28 ID:+RCO2LU2
>>16に関する話なのかなw

俺としてはもっとアレンジを整理したほうがいいと思う。メリハリに欠けるから音が単にでかくなったり小さくなったり
するだけで印象薄いんだよなw 沢山の作曲家のオケスコアとかチャンと見て盗めるところは盗むといいんじゃないかと。

楽器が増えたらその分音がごちゃごちゃしましたってのの典型じゃないかと思うよ。

>>86
俺もそう思う。楽器の特徴もうちょっと掴んだらもっといいオーケストレーション出来るんじゃないかと期待はできるんだけどねw



90 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 00:00:32 ID:KfncBxup
いいねぇ。例えばDTM専門のコミュニティでも覗いた
とする。すると互いに礼節踏まえてはなししてると、なかなか
互いのためになるはなしにならなかったりするもんだからな。
話の焦点からして誤解したままだったりして、日本の既得権益層
が日本語(敬語)に守られてるってのと同じもん感じるな。
>>21みたいなのに消えろとか憤慨するのいるけど2ch
という混沌とした土壌でなに望んでんだって思うからね。

91 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 00:45:30 ID:+GNj2eNI
いい流れだな
誰も音源上げてないのに見事な「作り手のスレ」じゃないか

>>80
>で、>>18-19
>どの辺がブラバンレベルか申してみ〜
>これでいいっしょ。

突っ込んだ質問に答えを返せない奴は、技量の無い単なる荒らしと判断できるからな
ここで具体的な理由の返答が返ってきたら、そいつは本物
実のある議論でスレも一層盛り上がるってもんだ

92 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 01:11:36 ID:1pEusmGo
>>82

82は楽曲の分析と関係ない無意味な感想文だからどうでもいいとして
84で言ってる内容は間違っている。
テンプレの解釈ならブラスバンドもこのスレで扱う範疇の音楽で、
打楽器を沢山鳴らす楽曲やその志向性そのものが否定される謂れはない。

曲を聴いた限り>>86(83)の意見にはかなり同意するが
この指摘は伝統的なオーケストラの響きを目指しているという前提が必要で、
Virus key氏が「いや自分はブラバン風を目指している」と言うなら
的外れな批判になる可能性もある。

このスレで扱うオーケストラの定義は広いから、
作曲者の志向性が伝統的なクラシックか
何でもアリのポップス系かは重要な点になる。

曲を上げてくれる人は目指してる音楽像をはっきり伝えてくれると
良いアドバイスが受けられると思う。

93 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 02:19:59 ID:sNvD/odh
てかwww同じ大きさのティンパニ使わせようとすんなよw
ホント現場のこと何もわかってねーなコイツはww

94 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 07:25:25 ID:fKNyw/aJ
>>92
オケとブラバン、管打は楽器同じだけどその響き方がまったく違うんだよね。
VirusKeyさんのオーケストレーションはオケで鳴らすとうまくいかない典型で
打ち込みだから音量を極端に調整して何とかなってるものの、きっと実演したら
主に金打とその他でバランスが取れなくてひどいことになる。
昨今のリアルな音源でも、より実演でいい音がするアレンジをすれば、もっともっと
オケらしく聞こえるようになる。

○金管と打楽器、ある本の受け売りだけど、「いかなる目的で、何を表現するために
あてがうのか」「いかに鳴らさないか」を考える。
○リズムを打楽器や刻みに頼らないで対位法で作り出す。いろんなラインが
存在していればいいのが対位法じゃなくて、全ての音にリズムや歌の意味づけが
あるのが対位法だ。今のだと対旋律が上手く作用してない。

95 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 11:31:28 ID:rZMNVR+Z
>>92
「プロだろ」「いや違うだろ」という見解の相違の話題なので
「~だから駄目」という事ではなく
「~だからプロっぽくない」という趣旨だと思います

ブラバンやVirusKey氏を否定してる訳ではないと思います

96 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 16:41:23 ID:IrV6fRd2
virus keyのものは、ほとんどピアノ譜をそのままオケの楽器に置き換えてるだけで
曲の中身自体はまったくオケやブラバンにもなっていないと思うけどな

97 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 17:22:58 ID:IrV6fRd2
兵科とは関係ないけど、撃って壁に隠れた敵に対して、
グレで壁ごと吹っ飛ばすのはすごい快感w
これはBFBCの良いところだねw

98 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 17:23:42 ID:IrV6fRd2
ごめん、誤爆w

99 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 18:27:09 ID:1pEusmGo
すがすがしいほど無関係だあ

100 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 19:29:16 ID:CO2XO4R4
色々考察するのもいいんだけど
本人がいないと虚しいから誰か上げようぜ
以下言い出しっぺ禁止

101 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 19:43:30 ID:F0RGDkG4
>>97
お前もBC2やってるのかww

そういえばシリーズでずっと使われているテーマ曲今回は入ってないよな。
今作どういったアレンジをしてくるのか楽しみだっただけに個人的に残念。
前作のBC1の弦小編成のみのアレンジがけっこう好きだった。

102 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 21:13:33 ID:a3DPkLt8
金管パーーーーーーーーンってなったら
弦もうまったく聞こえないです。

まあ一つの考え方として

小編成でちゃんと曲を作ることが出来たら

大編成でも対位的にそこそこのものがつくれる はず

木管5とかね。
それこそふるーととファゴット一本ずつだけでそれなりに聴けるものが作れれば。
二つの線をもつれあいからみあわせながら。つまらなくはない線とか点を描く。
それこそが体位

103 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 21:20:09 ID:a3DPkLt8
じゃなくて対位

104 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:03:08 ID:sNvD/odh
fffの多用もウザい
出すのがどれだけ大変かわかってんのかw

105 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:04:43 ID:1pEusmGo
作曲者は演奏者に憎まれる位のスコアを書かないと。

106 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:09:46 ID:ZhEVVat7
>>105
まぁそれはそうなんだけど、分かってて効果的に使うのと無意味に書くのとは違うからね

107 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:48:14 ID:FIyWVo+C
>>92氏が言ってるけど
現実のオケを想定してつくってるかどうか分からないものに対して
fffうぜえ、みたいに現実的かどうかという観点から評価するのは
ちょっとズレてるんじゃないかな

生音を目指すシミュレーションや実際に演奏する観点から見れば
曲が現実的に演奏できるかどうかは重要な評価のポイントになるけど
純粋に曲の良し悪しを判断する材料にはならない気がする

そういう曲を議論の題材に取り上げてしまったのが
そもそもおかしかったのかも知れないが

108 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:56:06 ID:dElf7uxu
>>94
>「いかに鳴らさないか」を考える。

コレはよくわかるな。とにかく体力がいるからポイントを押さえて使うのと、倍音構成がドきついから
きちんと他の楽器と鳴らしたときに整合性取れるかどうかってのでかなり悩むし。


109 : [―{}@{}@{}-] 名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:58:57 ID:jItsjTov
これは、恥ずかしいw

96 :名無しサンプリング@48kHz :sage :2010/03/20(土) 16:41:23 ID:IrV6fRd2(3)
virus keyのものは、ほとんどピアノ譜をそのままオケの楽器に置き換えてるだけで
曲の中身自体はまったくオケやブラバンにもなっていないと思うけどなw

97 :名無しサンプリング@48kHz :sage :2010/03/20(土) 17:22:58 ID:IrV6fRd2(3)
兵科とは関係ないけど、撃って壁に隠れた敵に対して、
グレで壁ごと吹っ飛ばすのはすごい快感w
これはBFBCの良いところだねw

98 :名無しサンプリング@48kHz :sage :2010/03/20(土) 17:23:42 ID:IrV6fRd2(3)
ごめん、誤爆w




110 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:58:59 ID:dElf7uxu
そういやふと思い出したけど、最近のオケアレンジでは短い曲で何も考えないで金管を
鳴らしまくって数分の曲で金管が死にそうになってるのが結構多いとか何とかw

サントラ、劇伴か。みたいなのはそういうの多いって聞いたぜw

111 : [―{}@{}@{}-] 名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 22:59:53 ID:jItsjTov
w好きね

112 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 23:02:32 ID:dElf7uxu
>>102
>二つの線をもつれあいからみあわせながら。つまらなくはない線とか点を描く。
>それこそが体位

体位には違いない。間違いないよw


113 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 23:04:45 ID:sNvD/odh
ふむ
コンピュータ譜面の弊害として指摘されている、アリが這ったような譜面の典型であるからリアルを想定してないかもね
こういう冗長的な譜面は現場では大いに嫌われる、我々指揮者や演奏家からも

114 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 23:16:01 ID:CO2XO4R4
っていうかダイナミクスが大げさすぎて聞いてるのにも疲れる
もうちょっと効果的に使ったほうが

115 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/20(土) 23:54:35 ID:IrV6fRd2
>>109
誤爆なんて俺以外でもするだろwアホか

それともvirus key乙って言っておいた方が良いのかw

116 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 00:26:27 ID:445LQP5C
>>92

>曲を聴いた限り>>86(83)の意見にはかなり同意するが
>この指摘は伝統的なオーケストラの響きを目指しているという前提が必要で、
>Virus key氏が「いや自分はブラバン風を目指している」と言うなら
>的外れな批判になる可能性もある。

ページ見る限りクラシックオーケストラの体裁を目指してるようにしか見えないんだが。

117 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 00:47:46 ID:azM50ss7
数ある音楽サイトの中で唯一オーケストラスコアをうpしているからか、彼のことはいつも話題になるね
作者よ、そろそろここの意見を参考にしてもいいのではないか?
なんならここに降臨してもかまわない、勿論対応もお手柔らかにするつもりだ
これだけ人の本音が聞ける場というのも他にないぞ?いつまでフィルターのかかった意見を参考にする気だ?

だれか掲示板にこれコピペするなよ、絶対にだぞ

118 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 01:02:38 ID:WnvrJXLu
意見したいなら直接メールしたほうがいいと思う

119 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 01:08:15 ID:+cYjSpJ/
>>116
そんなの本人に聞いてみないとわからないだろうよ。

無断リンクはエチケットに反する幼稚な行為だが、勝手な作品批判も同レベルだな。
それでもスレ的に是とするのなら、せめて憶測でものを言うのはやめたほうがいい。
純粋な楽曲批評にとどめておくべき。私的な感想も見苦しい。

120 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 03:04:27 ID:q/JPgAig
向こうに書くのはアレだけどここは2chなんだし何でもいいじゃん
いくら子どもが少ない大人な板だからって潔癖症な人は向いてないよ
大人な煽りあいでも皮肉の応酬でも幾らでもやってたらいいよ
俺は興味ないけど

121 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 06:28:08 ID:445LQP5C
私的な感想もだめなのか…
な、なにを書いていいのやらw

122 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 07:17:23 ID:445LQP5C
>>119
え、てか無断リンクって俺=16とでも思われてんの?どうなってんの?

俺はファミレスで音楽仲間と世間話をダベりあう感覚でレスを書いてるんで、
研究室で会議みたいな感覚で話されると疲れるので俺のことはほっといてください…

123 : [―{}@{}@{}-] 名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 08:14:31 ID:R2WDsNnP
2chで上から目線で「この程度なら、誰でも作れる。素人以下」って書けば

じゃあ、お前が・・・ ってやり取りなんて、お約束(ダチョウ倶楽部)なのに
そんな事も知らない一部の人が、逆キレしてるのが 荒れてる原因だろ


124 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 09:02:05 ID:+cYjSpJ/
>>121
>なにを書いていいのやら

純粋な楽曲批評だけ書けばいいと思うよ。予想外だったんだが>>80以降はけっこう良いレスもあるし。
無断リンクを張る奴ってリンク先を叩いてスレを荒らしたいだけなのに、それに踊らされてどうすんの。

>>123
そのみっともないお約束をそろそろやめにしようって話。

125 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 09:11:23 ID:NKTW7Ups
>>124
ID:R2WDsNnPみたいなガキがいる限り終わらんよ

126 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 09:29:55 ID:UkpnmNig
決定的にスルー能力が足らないんだなw まぁいい みんな悩んで成長していくんだw

127 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 10:26:23 ID:f9hIkYAj
批評だけしたいなら他にいくらでもあるんだから
ここでやる必要はない。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 14:01:10 ID:5VHayGy8
とてもDTM板とは思えない
っていうか東方にほとんど触れられてないだけで綺麗すぎるだろそれで満足しろよ

129 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 16:05:33 ID:FJUpBRQO
このスレで取り上げられる以上、伝統的なオーケストラの書法に則って批評されるのは当然だろう。
VirusKey氏の作品には伝統的なオーケストラを目指しているらしい雰囲気があったからこそ、
オーケストラとして不自然な点が指摘されてきたんじゃないのか?

>>119
>勝手な作品批判も同レベルだな。
>私的な感想も見苦しい。

その作品批判が事実無根であり中傷であると思うなら、それには反証と反論を持って対するべき。
自分に論理的に擁護できる技量が無いからといって、自由な発言を規制するのは危険な思想だ。
大体「純粋な楽曲批評」と「勝手な作品批判」の区別は、誰がどうやってつけるんだ?
誰もが納得する区別方法があるのか?
「純粋な楽曲批評」と「勝手な作品批判」を明確に区別する具体的な方法を示せ。

あるいは本気で擁護したいんだったら、自分でVirusKey氏に確認してきたらどうだ?
確認してきた事項を示して反論するのは、自由な発言を規制しようとする行為よりずっと建設的だぞ。
ただし、捏造でないことを証明する必要はあるが。

130 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 16:43:26 ID:8oJnX3ph
まぁ、そういう展開になるとまた前と一緒じゃん。
ある程度、互いに好きなように云わせた方がいいと思うけどなぁ。

131 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 16:45:04 ID:+cYjSpJ/
>>129
>>124も読んでくれ

匿名掲示板のように責任をとらない自由には節度が必要だと思うがね。
何でもありだと思うことのほうがヤバくないか?

>>自分でVirusKey氏に確認してきたらどうだ?

なんでそういうことになるのかサッパリわからん。なにか勘違いしてない?

132 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 16:49:43 ID:KVHu5P1z
作品の評価に関することは、それこそ何書いてもいいだろ。
それと荒れないようにしようね、は次元が違う話。

133 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 16:56:08 ID:f9hIkYAj
>>129

>このスレで取り上げられる以上、伝統的なオーケストラの書法に則って
>批評されるのは当然だろう。

3スレ位前のスレでクラシカルなシミュレーションを追求するスレと
オーケストラ全般のスレで分けろって話が出たけど(自分は分割推進側だった)
その時のコンセンサスは「今のままで良い」だった。
変えたいなら、自分で分割を提言してみるといい。そこは流れに任せる。

いずれにせよ現在のテンプレは統合容認で、そちらが言う「当然」は
本スレッドのガイドライン及び志向性に反している。
ハリウッドサントラのような加工が前提のオーケストラも、
イージーリスニングの様な非伝統的楽曲も本スレッドで扱う範疇。


>「純粋な楽曲批評」と「勝手な作品批判」を明確に区別する具体的な方法を示せ。


最も望ましい批評は自分の曲をアップしてそれと比較する事。
2番目は他の楽曲から参考例を引用しての批評。
最後に文章のみの楽曲についての音楽的な分析。
最悪なのは中傷だけして終わりというレスポンス。
それと比べたら「褒めるだけ」の方が遥かにマシ。


最後に>>131が言うように >責任をとらない自由には節度が必要
という意見は無条件に正しい。

Virus Key氏は個人を特定されて批評されているがここで批評する側はノーリスク。
リスクを負わずに一方的に誰かを攻撃するのは客観的に見たら卑怯者で、
その発言がどうしようもなく軽くなるのは至極当然の摂理。

134 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 17:24:29 ID:5VHayGy8
はぁ

135 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 17:38:30 ID:olCaRImS
>>133
ちょっとちょっと、ハリウッドスタイルとイージーリスニングをなめてもらっちゃぁこまるぜ。
この2つも、ブラバンも、ポップスオケもれっきとした伝統、そういう書き方があるんだ。
VirusKey氏のは何かになりたいんだろうけど現実なりきれてない雰囲気があるから
色々とりあえずクラシックな所謂オーケストラに近づけるためのポイントをみんなで
話してたんじゃないかな。もしポップスオケに近づけたい雰囲気があればそういう目で
みんな見るさ。
本人にとっては全く余計なことかもしれないけど、そういう無駄な落書きが2chっぽくて
良いんじゃない?お前なんかこのスレに思い入れ強すぎないか??

136 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 17:41:16 ID:olCaRImS
あと、どんなスタイルでもオーケストラという編成上最低限押さえなきゃ行けない
マナーはある。むちゃくちゃやってるような曲(オケもどきゲーム音楽&素人のは除く)
でも、ある程度世に出てる曲たちは、全ては基本の応用でできてる。

137 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 18:35:51 ID:445LQP5C
センスいい人はポップスメインでやってる人でもそれなりオケが書けたりするんだよなあ。
ポップスやジャズのオブリのグルーブ感とかとオケの対位って本質的には同じものだし。

いつもプログレッシブとかトラッドのゲーム音楽作る友達がいかにもゲーム音楽らしいけど
ストレートでいい感じのオーケストラ作ってるの見て思った。
やっぱり鳴り方を耳で覚えてるんだろうね。
ミックスでティンパニをバスドラの感覚でコンプかけてヴォコヴォコ言ってたけどw

俺はクラシックオケ専門だったけど、ただ試しに作った曲のアコギのメロディーが、
ギリギリで高い音域収まってたり。

理論も大事だけど、まず耳でよく聴くことが大事だなあ。
何を当たり前のこといってんだ俺。

138 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 19:24:44 ID:KVHu5P1z
ブラバン並とか、その程度の批判で、
>最も望ましい批評は自分の曲をアップしてそれと比較する事。
とか馬鹿げてる。音楽だけやってきた人なのかなあ。

139 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 20:41:50 ID:WnvrJXLu
誰かが東方やニコ動のリンクを貼ると
リンク先の作曲者が権威的な言葉で批判される流れは鉄板だから、
正義感の強い人は気になるんじゃないかな。
曲づくりが未熟な人をヲチしてるようなもんだから。

曲には良い例も悪い例もあるし、
悪い例を取り上げてどうすれば良くなるかを語る事も有益だと思うんだけど
それが時々叩きに流れるのがなぁ

各々厳しくやってるからこそ
至らないと感じる作品には言葉も鋭くなるんだと思うけど

>>133
正論ではあるけど、あまりに理想的過ぎて非現実的かと。
すべてのレスに主体的な責任を求めるのは難しいよ
真剣に批判するのもエネルギーを使うからね

140 :129:2010/03/21(日) 20:57:09 ID:FJUpBRQO
>>124を読んだが、「純粋な楽曲批評」と「勝手な作品批判」と明確に区別する方法は
未だにわからんのだが。是非教えてくれ。

>匿名掲示板のように責任をとらない自由には節度が必要だと思うがね。
>何でもありだと思うことのほうがヤバくないか?

発言の責任は発言者のみにあるんだから、気に入らない発言はスルーすればいい事。
若しくは正当な反論を行えば黙らせることが出来るかもね。

むしろ定義をはっきり決めることの出来ない「節度」とやらを強要して、
発言の自由を規制する動きの方が問題だと思う。
「節度ある発言」と「節度の無い発言」はどうやって区別するんだ?区別できないだろ。

言っておくが俺だって誹謗中傷や根拠の無い暴言は無い方が良いと思う。
しかしそれは発言者の全責任に負う物であり、受け手の判断でまともに受け付けるべき
意見なのかどうかを取捨選択し、適切に対処すればいい。そうすれば発言に規制など何もいらない。

>なんでそういうことになるのかサッパリわからん。なにか勘違いしてない?

文句を言うだけでなく、建設的に進められる方法の一つを提示しただけだ。
後は擁護派かなーと思ったもんでね。違うならスマンカッタ。


141 :129:2010/03/21(日) 21:26:01 ID:FJUpBRQO
>>133
>>このスレで取り上げられる以上、伝統的なオーケストラの書法に則って
>>批評されるのは当然だろう。
>3スレ位前のスレでクラシカルなシミュレーションを追求するスレと
>オーケストラ全般のスレで分けろって話が出たけど(自分は分割推進側だった)

こちらの言葉が悪くて申し訳ない。ここで言った「伝統的」とは、そちらの言う
「ハリウッドサントラのような加工が前提のオーケストラ」も
「イージーリスニングの様な非伝統的楽曲」も含む事を想定していた。

では、こちらの言う「非伝統的」とは何かというと、聴いた感じおかしいが、それは本人に意図的かどうか
確認しなければわからないような、新しい表現方法を意図的に目指している事。

このスレでの批評が、本人の前提と違うと批評が的外れになるから、
真意を本人に確認しろとかいう意見があったろ?

>最も望ましい批評は自分の曲をアップしてそれと比較する事。
>2番目は他の楽曲から参考例を引用しての批評。
>最後に文章のみの楽曲についての音楽的な分析。

感想を言わせてもらうと、このスレでそれをするのは無理だな。誰も発言できないね。
そこまで体裁整えなくても、十分役に立つ意見はある。
個人的な感想も交えないとは、なんと無味乾燥な事か!
誰でも気軽にレス出来る環境の方が良くないか?と思ってしまうね。

142 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 21:40:06 ID:UkpnmNig
何かこむづかしいこと色々書いてみるみたいだがw
要するに「自分が書かれて不快な思いをするようなことは書かない」コレだけのことだと思うんだがな。

俺自身は実になることには興味あるが実にならないことには興味がないし、ましてや全く建設的でない
中傷などは完全スルーしてる。

>>141
要するにノイズは消せばいい。それだけのことなんだがソレが中々できないんだろうなぁ。

不毛な言い合いしたところで自分の腕が上がるわけでもなしw 自分のアレンジ力向上とかには
拘りたいけど他人けなしたところで何の得にもならんw いいところはいいと言って相手が誰であろうと
素晴らしいところを学べばソレはいつか自分の曲のどこかで生きるんだからなぁw

143 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 22:00:09 ID:445LQP5C
結論
みんな発言の後ろに(キリッ

をつけるといいと思うよ

繰り返しになっちゃうけど16のサイトは「管弦組曲」ってタイトルつけてるし
調にドイツ語表記まで書いてるし
楽曲情報はあきらかにクラシックの楽章を意識してるし
わざわざ楽譜を作ってる以上誰か演奏して〜って思いが見て取れるし

だからクラシックを知ってる人なら誰が見ても
クラシックオーケストラ的な構成を意識してるって考えるのが自然な流れだって
勝手にぼくが思っちゃったの。
というかむしろどこにブラバンの音を目指してるかもしれないと考えるに値する根拠があるのかな。

くわしい人が生演奏を前提としたクラシックオーケストラ的な視点で見て、
自然とここはおかしいとか口から出てくるのは普通のことだと思っちゃったの。ごめんなさい。

ところで改めてみてみると…チューバってバスつけたりもするんだな。
ピッコロはフルートの上のほうが楽譜的には読みやすそう。
いつも俺バスーンって書くかファゴットって書くか迷うなあ。
どっちでも気にしないけど。

144 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/21(日) 22:04:51 ID:445LQP5C
と思ったらフルートの下にピッコロが普通だった。
べ、べつにちょっとカンチガイしただけなんだからね。

145 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 03:49:43 ID:gZmudiN9
オーケストラじゃないし・・・と思って貼ってなかったが
クラシック調な部分もあるからスレチではなかったかな。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm9706163
途中の四重奏がHALion Symphonic Orchestra。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 04:00:39 ID:fbq3B4k7
>>143
物事を色々とご存じないようだから、これ以上書き込むのはご遠慮くだされ
どんどんボロが出ますぞ

しかしこれだけ公開しといて演奏された実績がないのははやり現場に縁がないということか

147 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 05:51:17 ID:AfFdv6pU
現場と縁が無い人なんてたくさんいるでしょ。
ここだって音大板ではないわけだし、
自分の作ったものはDTMのみで演奏してもらったことがないって人の方が多いと思うぞ。

148 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 06:00:12 ID:LHTby9RG
ttp://digitalsquare.biz/viruskey/Opus.aspx?id=7

できそこないのべーとーべんみたいなきょくを
こうかいしとくなんて、ぷろなわけねぇじゃん。

趣味でやってんだろ。

149 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 06:05:39 ID:fbq3B4k7
>>147
チミは音楽より先に日本語を学びたまえ

ここに来ておいて演奏してもらったことのないヤツなどいないからw

150 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 07:05:18 ID:JgJUwfci
>>148
ていうか毎度下のコメントがすげえ長いだけど何でこんなに細かく書くんだろう。

オーケストラを勉強しようとするド素人の人が、
コメントを参考にしようとしてしまうかもしれないことが心配だ…

151 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 07:38:30 ID:7C9yZe9G
>>149
じゃあここにいる全員が自作曲を本物のオケに演奏してもらった経験のある人なのか?
んなわけないだろ

152 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 07:57:57 ID:JgJUwfci
現場を知ってる人間ほど体裁を気にしないだろうしなあ。
楽譜なんて読みやすければおっけー。特に決まりもない。

とある指揮者の人に作曲のひとって一時的に音止めたいときあなたはどうする?
フェルマータとかで止める?って聞かれたことあるけど。

口頭か、ひらがなで「ここでとめます」って書きゃいいだけやん。

153 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 10:46:34 ID:MMgRpnIP
>>152
ワロタwwwwww そりゃ間違いないわw

154 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 11:14:15 ID:Ll03p2Le
>>151
でも、例えばヴァイオリン弾いてもらって打ち込みに重ねたりとかパートごとってのはあるんじゃない?


155 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 11:17:53 ID:pf2Yv2j8
ID:fbq3B4k7

また自称プロ的な奴が現れたな

>>146の偉そうな態度、
>>149のまるで「普通はオケに演奏してもらってる経験くらいある」的な自慢。

知識とか経験ってひけらかすためのものなのか??

156 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 12:57:34 ID:AfFdv6pU
>>154
ここはプロやセミプロばかりではなく、単純に打込みのみでやってる人だっていると思うぞ。
それとも趣味でやってる人はこのスレには来ないとでも言いたいのかな。

>>149
>ここに来ておいて演奏してもらったことのないヤツなどいないからw
この言い方だとまるでこのスレに来る奴全員がそういう経験あって当たり前だと決めつけてるし。
2chだからこそ、いろんな人がくると思うけどな。

157 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 12:57:44 ID:6HYK2EWs
チミとか言ってる時点でかなりのおっさんでしょ。
大した実績も残せなくて余裕のない年寄りってたいていそんなもん。

158 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 13:00:00 ID:fbq3B4k7
まーお前らがここで何をほざこうと俺から見れば滑稽なだけなのだが
もっと騒いでVirusKeyの話題から離れていってほしい

159 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 13:10:01 ID:AfFdv6pU
人のこと滑稽という前に自分の書込みくらい見直してみろよ、ジジィ

160 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 18:42:49 ID:MMgRpnIP
つーか折角久々にいい流れだったのに結局こうなるのなw

また暫くROMに戻るぜ。

161 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 20:21:38 ID:kLRWAAiz
曲あげて、それに対する批評する。までにしとけぇ。
批評に対する批評とかするとこうなっから、
あげたやつだって馬鹿じゃないんだからでた批評がそれぞれ相反していたとしても
から自分なりに判断してゆけばいいだろぉ。


162 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/22(月) 23:16:46 ID:JgJUwfci
批評に対する批評w
まさにそのとおりだw

自分が言われていやなことはするなって、それこそ人それぞれだし。
俺だったら批判だろうが中傷だろうが色々参考にしてこれはどういうことなんだろう、って考えたりするな。

163 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 00:00:56 ID:vuw0cIip
他人の曲を上げることこそがバカな行為なのに<<すべての発端

164 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 01:09:27 ID:Bn4r5EOM
久しぶりに勢いあったな
ネット上に公開されてるものだし別にいんじゃね?ニコニコにも音源あるし、聞いてもらう為に公開したんだろ?
それに批評ったって特に主観的過ぎる意見もなかったし

165 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 02:49:21 ID:zzdczCQC
>>163
だから本人しかいないってわかるだろ
こんだけスレ進めてんのにどんだけ馬鹿なの?w

166 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 04:04:05 ID:6SUbjWsC
無限ループになるけど、
「俺が批判や批評する事は、OK!批判されたくなかったらUPなんかするなボケ!」

「でも俺に対して、批判するな。批判の批判はするな!」
ってのは、筋の通ってる理屈じゃないし

偉そうな意見様に、反論されるのって、このスレだけじゃなくて
どこだってそうだろう。

167 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 07:22:15 ID:9HSQul+w
ハリウッドストリングスの推奨スペックがいつの間にか更新されてて、
512GBのSSDが追加されてることにワラタwww
ライブラリに10万以上でSSDも10万以上ってどんだけだw

168 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 08:53:12 ID:RP+RLF/b
>164 >>127

>>69に期待

169 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 13:38:00 ID:46NGXL8I
反論するなら具体的にってことだったんだろうけど
別に>>83くらいのことならいちいち言わなくてもブラバンっぽいで分かるでしょって話だろ
ましてこのスレに自慢しに来たり具体的に言えなんて言うくらいなら聴いてて分かんだろ煽りにとられても仕方ねーよ
反論も「いや○○だからブラバンっぽくない」とかなら分かるけど
「実はブラバン風のオーケストレーションを目指してるかもしれない」ってなんだよそれタイトルもあんなんで

っていうことなんじゃないっすかァアー!?わかんないけど

170 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 16:59:47 ID:whVK1fHW
>>69じゃないけどうp
前半までにしようと思ったら全部打ち込んでしまったw

好きなだけ叩いてくだしあ
http://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/77936
Pass:dtm

171 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 17:57:44 ID:/V529p4N
>>170
最初うーん?って思ったけど中盤から引き込まれた!すげぇ!
もっと長くてもいいんじゃない?
中盤の盛り上がり、もしくは最後の盛り上がりがもっとあってもいいんじゃないかなぁ。と個人的には思いました。
括弧内がバス。分かりにくかったらすまん。あと音間違ってたらごめん。
(C)シラミー、(F)シラミ(Bb)レドソー、(Es)レドソって反復進行の所とか最後は反復を伸ばして
(As)ファミドー、(Des)シファミ とかなんとか登っていって盛り上がればいいのにな!と思いました。

172 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 18:16:18 ID:whVK1fHW
肝心なこと書くの忘れたw先生ごめんなさいw
これゲーム音楽の打ち込みね、しかもすでにオーケストラ化してる

>>171
そこはこの曲で唯一コードで記述できる箇所なんだけど、作曲者はこれを丸ごとモチーフとして3回扱うことで支配感(?)を与えているのではないかと思ふ

173 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 18:54:53 ID:3HCImhOj
3秒で私の尊敬する大先生神様だということにきづいた。
盛り上がりが少ないのはゲームのBGMだもんねw

さすがに少しリバーブ強いな・・・ホールというより銭湯になっちゃってるような。
…まだまだ強弱がのっぺりしてて、打ち込み感が強いことが否めないかな。
ゲームのBGMとしての音質でならアリだけど。スーパーファミコンみたいに聞こえてしまう。


174 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 19:18:23 ID:whVK1fHW
>>173
詳しい人キタ!
編成はテキトーにWikipediaみて組んだけどあれって合ってるの?

風呂リヴァーブは打ち込みの粗を隠すためだが、やっぱりだめかw
この曲管楽器はスタッカートばっかりだけど弦楽器はレガートだらけで結構キツい

175 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 20:03:13 ID:7EcA9aw3
風呂リヴァーブ擁護。

例えばgarritanのリバーブとかってこっちよ。言い方悪いけど音質落として
アナログっぽく聴かせようっていう。けど強く掛けるところとかクリア
にしたいとことかをCCで調整できるものならばいいのにな。
あとはその都度主役になってる楽器があり脇回ってる楽器もあるみたいなのも
あっていいかなぁってさっきまでかこたかし聴いてたから余計思いました。

176 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 20:49:16 ID:/V529p4N
>>172
すぎやんかな?いやでもこの曲知らないしなぁ。
まぁゲーム音楽なら盛り上がりとかそういうのは無いわな。

しかしなんだ。オリジナルでこんな凄い奴がいる!とか思っちゃったよ。残念。

177 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 20:58:34 ID:3HCImhOj
リバーブのプリディレイってやつを調節するといい。…項目があったらだけど。
初期反射ってやつだ。リバーブと原音のタイミングが分離して、
リバーブ豊かにしても原音のアタックが損なわれにくくなるよ。

>>176
9の曲なんだぜ。9はゲームやらないでコンサート聴きにいったらアレ?って感じだったけど…
ゲームやって聴いてみるとまた違った印象だ。今年はどうなんだろう。
一応簡易的な予告には9って書いてあるけど…2年続けて同タイトルオンリーってこたあねえだろうし。

178 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 21:08:09 ID:7vykkxV8
それを言うならリヴァー風呂推奨。

179 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/23(火) 21:31:01 ID:7EcA9aw3
リヴァー風呂推笑

180 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/24(水) 06:42:38 ID:ufTfDjUU
いかん寝オチしてしまった
ってここに何人潜伏してんだおいw

>>175
任意のポイントで変えられるってのは魅力的だな
というか深すぎるリヴァーブの虜になってしまった自分がいるw

>>176
誤解を招いてすまんかった
でもまずは元ネタを知らずに聴いてほしいと思ってた

>>177
アタックに一番気を配らなきゃいけない管がスタッカートばかり、そんでもって弦のアタックはスゥーって入る感じにぼかしたほうがいいと思ってあえて深くしてみた
パラメータ配分は自分で決めてみたがまだまだ検討の余地がありそうだな、いろいろ試してみるよ
ちなみに今年も9、てか毎回新作が出たときは2年連続で同じのやってるw

思ったより叩かれてなくてほんの少しだけ安心wのが美しいからか?
それとも批評するまでも無いってことかなw
気が向いたらまたうpするわ

181 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/24(水) 09:01:19 ID:hVL3eyga
叩かれないのは曲がどうっていうことではなく
スレの機運であり流れでしょう。

182 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/24(水) 12:24:54 ID:9CCeRHAm
初期スレからずっと見てるが、基本的に、このスレで叩かれるのは、
作編曲技術があまりに低レベルすぎるものだけ。
打ち込み技術の部分は、アドバイス的なものが多くなりがち。

183 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/24(水) 12:53:07 ID:CIBgBC53
>>170
ダウンロードできねぇ
すでに上限数に達した?

184 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/24(水) 21:43:38 ID:kU8CyYAh
とりあえずすぎやんを叩こうとするやつは俺が許さないからかかってこい。

185 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/25(木) 03:34:48 ID:AjhmGhN6
凡人は借りる。天才は盗む。


もちろん俺は前者orz

186 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/25(木) 10:46:22 ID:mvtjb69E
>>184
>>171

187 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 15:23:10 ID:D1fe24W0
ちょっと上げさせて頂きます。
オケの打ち込みに於いて、常々思っていたのですが、オケのアンビエンス
音(ノイズ込み)をミックスしたらもっとリアルになるなと思っているの
ですが、そういうサンプルってあるんでしょうかね?
曲が静かになる時にCDとかで良く聴く様な空調、コトンという音、演奏者
の息、譜面をめくる音等です。気をつけていたであろうが鳴ってしまってる
あの音ですw
ググってみたのですが今一見つからず。。。BelaDMediaのライブラリを
持っている人が無料でもらえたサンプルは過去にあった様なんですけどね。


188 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 16:01:25 ID:5a/9UD99
EWQLSOを買うと
ライブラリの音に、ちゃんと入ってるよ。

189 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 16:01:37 ID:/PJJ9GyR
>>187
miroslavにそんなのあったな。

190 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 16:18:44 ID:vIpC7b0I
QLSOに入っててワロタ。
曲の前後に入れるといいかも…

つかなんであれ音階ごとに全部音はいってるんだろう・・・

191 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 16:46:40 ID:D1fe24W0
あれ!?
QLSOに入ってます!?
これだけ普及する前にGOLDを実は購入しているのですが、
あれかな、XP以降に入ったんですかね?
ん〜ノイズの為にうpするのもつらいなぁ。でもいいなぁw
ちなみに今はSISC使ってるんですよね。
ちなみにどのカテゴリに入ってます?パーカッション系かな?

192 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 16:50:05 ID:D1fe24W0
あ、ちなみに今はQLSOは容量の関係でアンインストールしちゃったんですよね。
でも当時そこそこ使ったからXP以降に入ってるんでしょうね。
もしかして今XPとか言わないかも?
なんか大分安くなっちゃったんですよね。
いいなぁw

193 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 17:13:29 ID:u3Om1vj5
>>188

EWQLSOを買うと
         ↑ここ試験に出るから注目。


194 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 18:44:35 ID:vIpC7b0I
>>192
そのとおりで恐らくXPの追加音源。
うちはPLAY版だったのでいろいろ探してるうちに見つけた。

PLAY版のいいところの一つにXP+全部の音が入ってるってのがあるな。

195 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/27(土) 19:06:01 ID:F8vruafB
つか、QLSOの弦とかのサンプルの裏に普通に入っちゃってるやつだろ。

あとはジョンケージの4:33とか使っちゃえばいいじゃないw

196 :187:2010/03/27(土) 19:19:56 ID:D1fe24W0
正しくそれは正直思いました。やっぱ同じ事考えますよねw
成る程やはりXPの方ですか。。。
しかしライブラリがリアルになってきたのは嬉しいのですが
まさかノイズを足そうなんて発想が浮かぶ時代になるとは、ですね。

197 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/28(日) 05:25:39 ID:+fDJIXbh
つーかアンビ足してもリアルにはならんと思うのだが。

198 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/28(日) 09:19:19 ID:5p2idzgZ
でも「リアル感」ていうハッタリは大事だと思うぞ。
例えばガムランに薄く環境音いれてやるとかなりそれっぽいんだよ。
現地録音しました みたいな。

重要なのはリアルになってるんじゃないかという
「気分になれる」事じゃないの。製作者やリスナー含めて。

199 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/28(日) 15:58:04 ID:zlGj56yO
>>198
実際、環境音サンプリングして無料配布してたりしたからな、Project SAMのMaartenは。
(Project SAM設立前の話ね。)

200 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/30(火) 12:27:42 ID:2c+wAmM2
パイプオルガンの音源てあるんでしょうか?
4段鍵盤+足鍵盤でストップを組み合わせて自在に音色を作れるみたいな。
買っても使いこなせないと思うので、単に興味だけなんですけど。

201 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/30(火) 12:48:58 ID:24nRkzUd
Vienna VI Konzerthaus Organてのがあるよ、使ったことないけど

サントリーホールで聞いたことあるけど
パイプオルガンって楽器というより音響設備だよね
音もでかいし残響やらなにやらで和音がすぐ濁ってくし
大変扱い辛い代物だと思った
曲を選ぶし何よりホール自体が鳴るからソフトで再現するとなるとどうなるのか?
ホールが鳴るという事は人の入り具合で音が変わるわけで純粋な再現は難しそう

202 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/30(火) 13:06:14 ID:xYsfqpqu
リアルな場所ではもっと響くよ。見た目古い教会でも、
19世紀くらいはもう響きを抑えた建材あるからね。
バロック時代は、もう宗教体験のアンビエントだったと思う。
今みたいに分析的に音楽聴いたりしないし。

203 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 00:39:35 ID:hF9HbA+d
今みたいに分析的に音楽聴いたりしないし

これはとても重要な事だと思う。

204 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 00:52:48 ID:uAx7u0Y+
 作曲はちょろっと出来るんだけど、基礎から勉強のつもりでクラシック(?)
作ってみようと思うんだが、先ずは四重奏とかから手つけるといいのかな?

205 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 01:52:40 ID:hF9HbA+d
作曲できねぇやつはいねぇよ。

206 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 02:09:48 ID:8cdRmYmw
>>204
いまどきは和声からやるのが定番。
昔の人がやってたやり方がいいなら、フックスあたりの2声の対位法からはじめて、フーガが作れるようになったら和声。

207 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 03:45:42 ID:mSaGO87q
>>204
いきなり四重奏をやるよりも、自分が弾ける楽器があるなら
その楽器を使ってクラシック様式で作曲するといいよ。
並行して自分の好きなクラシック曲を聴きあさるのも良い

それでも納得がいかなくなったら
クラシック曲のスコアリーディングとか
和声の勉強をやってみたら。

クラシックの様式を本格的に習得するつもりじゃなければ
理論の勉強は一番最後でいいと思うよ。

208 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 11:31:27 ID:cJfL30nF
>>201
やっぱりあるんですねぇ。需要あるのかな。
モノホンのオルガンなんて絶対触る機会がないから勉強用に一つほしい気もするけど、使いこなせないだろうしなぁ。


209 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 11:37:09 ID:+vlJqh0W
>>200
http://www.hauptwerk.com/
フリー版もあるよ

210 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 12:02:45 ID:cJfL30nF
>>209
おお。サンクスです。帰ったら落としてみます。

211 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 15:09:07 ID:tpVS+yxM
Hauptwerk はすごいよね。
ヨロ中のオルガンのコピーがあるし。
本気で集めだしたらけっこう高価な買い物になるけど・・・。

それと、ポリフォニーを増やしたり、レジスター増やしたりしてると、
割とすぐに鳴らないパイプが出てきて、和音/音色が歯欠けになる・・・。
プログラムがすごく重い・・・。


212 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 16:11:55 ID:n/39MUlg
ニコニコむけにオーケストラアップするなら、
やはりコンプとリミッターでぶっつぶすべきかねぇ…

マクロスFのサントラでオーケストラ曲ぱっつんぱっつんにしてるの聴くとすごい残念なんだよね…
まあ歌モノにあわせるとそうするしかねんだけど…

インストゥルメンタルだけ集めた高音質のサントラ出してほしいなあ…

213 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 16:20:05 ID:CD82hwiJ
パクリ元もパッツンだからな

214 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 17:35:30 ID:zoe/AUF5
>>209
ここ今まで知らんかったw
有りがとう!

215 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 18:56:13 ID:n/39MUlg
>>213
インデペンデンスデイのどこがパッツンなんだ。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:04:03 ID:rzHQV3ln
ハリウッドは意外と普通。
奏者がうまいからそう聴こえるだけ。
それを日本で再現するとギトギトになる。

217 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:33:19 ID:cTnB6pDk
なんでアメリカのアクション映画の音楽は
みんな春の祭典の出来損ないみたいなのばっかりなんだ

218 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:36:28 ID:rzHQV3ln
確かにストラヴィンスキー前中後期聴いてれば、
ゲソもハリウッドオケも要らない子。

219 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:40:23 ID:n/39MUlg
いやいやいや何がなんだか、何を言ってるんだ、
インデペンデンスデイとマクロスFのサントラ、聴いたことあって言ってんの?

ハリウッドでも指輪物語なんかはオーケストラものでも少しコンプかけてる感じだが…

220 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:42:07 ID:PbCuj3lL
それだけストラヴィンスキーの影響が大きいってことでしょ。

日本でも大河のテーマにワーグナー臭とかラフマニノフ臭とかショスタコ臭とか感じるのと一緒。

221 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:50:39 ID:Q4Nvorv2
つーかテンプがそれらの曲だったってことだろ
作曲家に罪はないぜ

222 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 19:52:03 ID:CD82hwiJ
>>215
何勝手にインディペンデンスデイだと決め付けてんだよ低脳

223 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 20:14:59 ID:nPdzgPb2
>>219
それトータルコンプ?

224 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 20:27:49 ID:n/39MUlg
>>222
マクロスFの大方のパクリ元はインデペンデンスデイだろ知障

225 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 20:32:54 ID:n/39MUlg
>>223
まあトータルも含めて、単純に全部生オケというよりは民族系にヴォーカルも取り入れてるから。
あくまでミックスで音作りしてるような感じ。
金管大音量の中にフィドルが突き出てメロディーを奏でたり。

226 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 20:51:47 ID:wN5B5aBx
>>225
thx
映像用と割り切れば、それほど不自然な表現ではないかな

227 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 23:11:04 ID:uAx7u0Y+
>>206,207 ありがとです!最近フーガの本は買ったんだけど、フックスは知らなかった(汗)
勉強不足だね。研究させていただきます! 先ずはピアノ曲から仕上げてみようと思います。
そこからステップアップしていきたいと思います!参考になりました^^ありがとう!

228 :名無しサンプリング@48kHz:2010/03/31(水) 23:35:26 ID:e88BTT8u
>>224
インディペンデンスデイの音楽ってパクリ元になるほどのもんか?
マクロスのパクリネタは他にあるだろ常識的に考えて。

229 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 05:05:59 ID:aL49JPF3
>>228
いやもう聴いたことないならいいから黙ってなよ。

230 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 15:37:36 ID:9fP79m/g
へー、アニメとか詳しくないけどセクロスFて話題になるほど良いのか
ちなみにゲームだと何だろう?FFXIII以外で
(情弱の俺でもFFは知ってるので、それ以外きぼん)

231 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 16:39:38 ID:aL49JPF3
マクロスFは菅野よう子だもん。
あの人のすごいのはパクリ元を9割くらい自分のものにして作っちゃうところだな。
それもありとあらゆるジャンルで。脳みその中どうなってんのか見てみたい。

フルオケもやっぱり9割くらいオリジナルのクオリティを再現してるけど、
ただ日本での録音なので音的にもわずかに日本の音になる。
欧米でレコーディングすればほとんど見分けつかないものになると思う。

でもコンプがry

232 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 17:06:00 ID:4XtHNGgC
絶対音感を持ってるんじゃないのかね

233 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 18:01:48 ID:IX1fpf1U
>>232
たかが絶対音感ぐらいでそんなことができるなら、日本は菅野よう子だらけになる。

234 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 18:46:38 ID:XZmPq/ry
何でマクロスで荒れてんの?

235 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 18:49:11 ID:2UO93wfQ
菅野大嫌いだわ

236 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 18:58:38 ID:vH4NWPan
管直人は、国会本会議中、自分への質問以外の時間は
ほとんど寝てる(正確には、こっくりこっくり状態)

237 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 19:46:59 ID:077XhYFs
つーか、絶対音感はかえって邪魔になるのだがw
単音での響きと和声での響きって違うからなぁ。

238 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 19:54:04 ID:ohAtd9x5
絶対音感がある知人は調律の狂ったピアノを弾かなきゃならなくなった時とか
気持ち悪くて泣きそうになると言っていたな

239 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 20:31:02 ID:C8Xo8zm3
西洋の楽器以外演奏できなくなるのも辛い

240 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 20:49:08 ID:s2+EhS0O
>>238
スタジオによってAの振動数がちがったりするからな。
絶対音感は足枷になることが多い。

241 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 21:13:35 ID:aL49JPF3
スタジオによって…っていうかスタジオにおいてあるピアノによって、って事だよね?
それが基準でチューニング決まるから。

242 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 21:58:58 ID:21b1Et7U
弦やトロンボーンなんかだと、他の楽器にあわせて、きっちりと周波数が
整数比になるような音を出して響きを作るのが普通。

ピアノだけで音程を覚えちゃった人の中には、響きで音程をあわせる、ってことが
まるでできないのがいて、ひとりだけまわりからややずれた音程で目立ったりして、結構ウザイ。

243 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/01(木) 22:10:47 ID:077XhYFs
>>241
スタジオとか、そういう話じゃないよw 調律について色々調べることをお勧めするわ。
じゃないと話も出来ん。

244 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 01:28:35 ID:PVgm/3Rv
絶対音感を勘違いしてる人いるけど、
基準ピッチ、調律と絶対音感は関係はないだろ。

245 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 16:20:52 ID:eh1i1Khv
>>244
ある。ピッチ込みで十二音が焼き付けられてるのが絶対音感。
基準音を元にドレミが分かるのは相対音感。

246 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 17:55:16 ID:uo5tv5eA
で、調律はどっちの音感があればできるんだ?

247 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 19:17:00 ID:L7w9Euq0
楽器なくても作曲できて良いよな〜>絶対音感者
俺なんて相対もいまいちだからスコア読むのもおぼつかない

248 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 19:39:57 ID:PRY11BfW
楽器なくて作曲くらいなら相対で十分だよ

249 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 20:07:28 ID:7CylGWEy
完全に無調な曲ならともかく、相対音感があれば調性のはっきりしたスコアを読んだり書いたりするのには十分だよ
あとはスコアリーディングのトレーニング

250 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 20:54:39 ID:tSPhOQP2
ショパンとかああいう人たちって
よく難解な曲を楽譜に起こせたね。

251 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 21:00:05 ID:cu8XMt2n
?

252 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 22:38:44 ID:5LoPD3p6
>>242
絶対音感持ってる人でも上手な人なら回りに合わせてピッチの微調整とかはできるから。
できない人もいるけれど…。

253 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/09(金) 23:37:03 ID:cYnko9Wq
>>246
絶対音感は全く不要。
相対音感もスケール鳴らした時にドレミファソラシドの音が分かればおk。

その上でドとソを鳴らしたときにチューニングピンを回すと音の揺れがなくなって
音が点になるポイントがあるけれどそのポイントからどの程度音の揺れがあるのかを覚える必要がある。
ドとソならドンピシャリに合わせても十二平均律とほとんど差はないけど。

ただし単にピッチ合わせるだけなら調律スクール出たての奴でも普通は出来るが
下手な奴がピッチ合わせるとすぐに狂う。酷いと一曲保たない。
それをどれだけ長持ちさせることが出来るかが腕なわけ。
極端に狂っている場合は数時間のピッチ合わせでは無理だし。

整調や整音、リペアに関しては割愛。

254 :246:2010/04/10(土) 00:22:28 ID:dV3bZjkI
だよねえ。理屈から言っても。
>>245
おれも調律と絶対音感は関係ないと思うぜ。

255 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 00:48:04 ID:sfatdB8b
昔オシロとかがあったわけじゃないからなぁ。 それに気持ちよく響く音がきちんと
2の12乗根の階乗になってるわけじゃないんだからw

256 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 01:15:07 ID:yp6k5v7s
http://ja.wikipedia.org/wiki/絶対音感

>移調楽器や現在の基準音(A=440〜442)に設定されていない楽器(古楽器等)を演奏する場合、鳴っている音と譜面の音が一致していないと感じてしまい、演奏に抵抗を感じることがある。


絶対音感は便利なようで実は融通の利かない不便な代物になっちゃう人もいる。
基準からの音の差が理解出来ればいいだけだから調律は相対音感で十分。

てか、平均律、純正律の話してたんじゃないの?

257 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 11:37:20 ID:hXggz6gZ



----------ここまで読む価値なし----------





258 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 11:55:02 ID:09tPL7l5
440Hz以外のピッチを絶対音感だけでドンピシャリにもっていくのは無理、無理。
そもそも絶対音感で440Hzに対して±5セント内の精度をいつでもなんてのは無理だと思うが。

>>256
何で>>242はスルーしちゃうのかはしらんが今は絶対音感の話らしい。
金管やっててそれなりの音感ある奴ならその整数比だってビミョウで苦労してると思うけど。

259 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/10(土) 12:50:08 ID:sfatdB8b
>>256
耳で和声の響きを読み取るのに絶対音感がいるかどうかって話じゃないのかw
そもそも菅野よう子のパクリ能力はどこから来てるのかってのが元なんだろうけど。

>>258
連続する音程の変化、ま〜メロディなんかで部分的にピッチが合わないのに違和感を感じたり
和声を構成したときに違和感を感じるってのは絶対音感云々より相対音感の話だよな。
オケなんかでも基準ピッチは大概オーボエとかが出してソレに合わせてチューニングするだろ。
そのときにオーボエがきちんと440Hzだしてるなんてぇこたぁないし。つーか効果狙って上げ下げ
してることもあるしね。

聴音能力ってのはどれだけ沢山の音を聞いてるか、つまり経験値に左右されるもんだと俺は思うぜ。
和音解析にしろ譜面照合してパターンで覚えてなきゃこういう音だとわかってもソレを形に出来ないわけだし。

>>257
わかんないなら見なきゃいいのに。



260 : ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/04/11(日) 09:57:58 ID:9E0K8ahQ

   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ                   _
  /       /i \   ヽ               /  ̄    ̄ \
  | | /////.∧ | | | | ∧ |\、           /、          ヽ わかったから落ち着けデブ
  | | |-| |〔 ==・.〕--〔==・〕--ヽ           |・ |―-、       |
  | .|| || ゛`ー'(、●^●,)ー'゛ ヽ           q -´ 二 ヽ      |
  |  | || *  ノトェェイヽ  ・  l          ノ_ ー  |      |
  .|  | ||::::  ノ ヽ`ー'ノ ヽ :::: /          \. ̄ `  |     /
 | i ゝ:::::::::::     '⌒ヽ :::: ノ            O===== |   
//∧| \__ '、__,ノ_/             /          |


261 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/12(月) 03:36:08 ID:LRnwvjto
SAMの金管のヤツ販売してたんだ。ほしいなぁ。

262 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/13(火) 03:26:27 ID:CTiqxN82 ?2BP(100)

あれ結構出来いいよね。
というかSAMの音色は全体的に好きだなぁ
TrueStrikeは当たり外れ多かったけども。

263 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/13(火) 20:11:56 ID:z6n4DFzs
SAM好き。下手なオレでもSAMの音入れると素敵になる。
子供が生まれたらサムって名前にしよう。

264 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/13(火) 23:37:39 ID:XuFeQZRt
ゆー さむ あ び(ru

265 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 01:35:46 ID:1iXwK/b3
>>69です。大好きなバカラックを耳コピ&ストリングスアレンジしようと思ったのだけど
自分にはちょっとハードルが高かったみたい。聞いてのとおり打ち込み臭さ満載です。

ttp://pupon.dip.jp/uploader/download/1270282962.mp3

Pass:bb

どこがイケてないのか。どうやったら生っぽくなるのか?
アレンジ、エフェクト、打ち込みテクニック・・・
どなたかアドバイスお願いします。


266 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 01:43:37 ID:1iXwK/b3
>>69です。アクセス規制の間にアップローダのアドレス変更になってたみたいです。
正しくは下記のとおり。

ttp://www3.puny.jp/uploader/download/1270282962.mp3

よろしくお願いします。

267 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 06:30:22 ID:3JQp08s1
以前の神DQに比べるとてんで劣るさかいなw

268 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 11:19:31 ID:cvmlo90C
>>265
1st-2nd-Vla-Vcの構成で,リズムはVlaとVc,
2ndは1stのオクターブ下とかオブリをやってる,でいいのかな?

音の粒が揃いすぎてて機械的すぎる。
例えば譜面上は四分音符でも,実際に演奏するときは上手く響くように長さやアタックを調節したり,
3連符の速いパッセージのところも1つ目に頭をつけたり,
3連符の2個目が休符になってるようなところはどうしても1つ目>3つ目になったりとか,
人間が演奏することによる微調整とか傷とかがない。

楽器の音量バランスが悪いのも気になる。
ビオラ>チェロになってるので,ビオラ≦チェロくらいにしてみると収まりがよくなるかと。
2ndもちょっと大きいと思うし,1stももう少し下げていい。

音源は詳しくないけど,シンセっぽい音がしてる。
特にバイオリンの高音部の膨らみが足りないように感じる。
あと,1stと2ndの音色は別にしたほうがいいと思うよ。

楽器の音が溶け合ってなくてバラバラな演奏に聴こえるんだけど,
エフェクトは勉強中なので他の人に任せる。

269 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 11:20:09 ID:r1/jc7f1
これは酷いなw
これでよくアップ出来たなと、そこだけは褒めてやるw

270 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 17:02:13 ID:Cmx92LT2
こういう批判だけなら知能無い奴でもできるわなw >>267,269
もう少し>>268とかを見習えよ

271 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 17:03:40 ID:fRXDk7lt ?2BP(100)

>>265
じゃあ>>268が触れてないエフェクトについてちょっとばかし。
これはどういう空間を想定してるのかな?
なんにせよリバーブが不自然なくらい掛かってる。
全楽器がかなり前に来てる以上、掛けすぎると全部が浮いてて正直不気味。
もう少しセンドは抑え目でいいと思う。加えて高音の処理も考えてみると良いかな。

272 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 19:37:51 ID:wqyZN+Xi
>>266
これqlsoだよね
音の立ち上がりと各楽器のバランスを調整したらいいと思うよ

273 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 19:54:31 ID:nAoAXYXG
>>266
音源のせいでヘボく聞こえる

274 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 20:29:46 ID:cpQ00DAK
いやいや、このレベルならもっと良く曲を聴いたり、打ち込み技術上げた方がいい


275 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 20:51:25 ID:1rvNfrVh
>>270
完全無視よりはマシだ。
評価する価値すらないものだってあるんだよ。


276 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 22:03:52 ID:fY8oQR1G
>>265
音色によってアタックが違うんだから、打ち込みのタイミングも変えなきゃ。リズムバラバラで気持ち悪いよ。
あとは、メロディーを歌ってみて、音をどのぐらいの長さまで伸ばしてるか、考えてみた方がいい。

277 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/14(水) 23:26:23 ID:1iXwK/b3
>>69ですが、さすがにヘコみますね!我が子が血祭りに上げられるのを見るのはw
二度とうpできない気がします。でも自分の立ち位置を思い知るのは悪いことではないです。

>>268>>276
VCとDBで3拍子と2拍子のリズムです。タイミングの気持ち悪さはこのせいかも知れません。
アレンジは凝ったつもりが全然ダメだったみたいです。

室内楽的な粒立ちの良い音を想定してリヴァー風呂でごまかすのは極力避けたつもりですが
それでもセンド多かったですか?リバーブ掛かり過ぎというのは予想外な評価です>>271

指摘されている不快感は根本的にアレンジに原因があると思いました。自分なりの結論ですが。
たしかにちっとも弦楽合奏ぽくない。みなさん、ありがとうございました。

278 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 00:05:22 ID:cvmlo90C
>>277

>>268です。
リバーブはどちらかと言うと足りないと感じています。
室内楽だから粒立ちの良い音を,というのはちょっと安直かも。
わたしのいた学生オケが使ってたホールは残響2.1秒とかでしたよ,
とか書くと特定されそうですがw

アレンジもそうですが,もう少しパート間のバランスに気を遣ったほうがいいですよ。
正直なところ,バランスの問題なのかアレンジの問題なのか,判断しかねています。

279 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 00:32:37 ID:ykR31XzE
勉強になるなぁ
上げる勇気は全くないけど

280 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:19:57 ID:UahJBMUi ?2BP(100)

>>278
タイム自体は深く考えないけども。
昨今のポップスのワンシーンだって、
教会IR系の長いリバーブが薄く掛けられるし。

>>277
コンプでリリース長めに掛けて奥に引っ込めれば問題ない量だとは思うんだよ。
ただ余りに音像が手前過ぎて、どうにも違和感を感じるというか。
これアルゴリズム系かな?
Hi damp絞ればもっと良くなると思うから、一回試してみてください。

281 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:23:50 ID:UahJBMUi ?2BP(100)

ごめん、Hi dampで高音絞ればってことね。

282 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:25:32 ID:2B0UE6rR
今日ならまだ間に合うからyellow toolsの30%オフ+Origamiセールで
一番安いライブラリでも買ってOrigamiゲットすると良いよ

手軽に奥行きも含めて空間配置出来る、今なら一番安上がりなIRリバーブだから

283 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:26:23 ID:rbmKnDad
>>275
まったく脇道に逸れるけど
クラシック畑の人って「評価以前の問題」みたいな言い回し好きよね

284 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:34:53 ID:UahJBMUi ?2BP(100)

origamiで思い出したけど、Vienna MIRはどうなんだろうね。
UIはめちゃくちゃ分かりやすそうだったけども。

285 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 02:52:23 ID:2B0UE6rR
確かに予算が許せばVienna MIRはUIも使いやすそうだし
デモを聞く限りでは品質も良さそうだけれど

ちなみにOrigamiは空間配置についてはVienna MIRや
Altiverb程細かい調整は出来ないけど、手軽に位置を選ぶことは出来るので
今なら一番安いダウンロードライブラリーを選べば21ユーロぐらいで
フル版がおまけで付いてくるということもあり
その手の物が欲しい人は試してみる価値はあると思います

286 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 03:01:39 ID:P+WLp6sx
>>275
まったく中身のない批判だけなら子供にもできるわけだから、
そういう書込みしかできない人は書き込まない(無視する)方がマシ

287 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 06:32:58 ID:lcKmNwji
>>266の音源をQLSOだと言ってる人いるけど (>>272
ちょっとQLSOの弦とか違わない?
例えばショートノートにしてもQLSOの弦はもっとゴリゴリしてると思うんだけど。

288 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 10:40:23 ID:ytzTTmSO
>>280

>>278です。
言い方が悪かったな。
残響が豊かなとこで演奏しても意外と粒ははっきり聴こえるもんだよ,って言いたかったんです。
弦楽四重奏なんかでも残響多目の教会で録音してたりするし。

つまり,粒立ちを良くするためにリバーブを控えるというのは,たぶん考え違い。
>>280自身も言ってるけど,かけかたの問題なんだろうね。

289 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 11:37:19 ID:PwxfETEo
音作りはとにかく
音価の選び方とか、譜面をよく分析して、
譜面で書かないと上達しないよな。

290 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 12:14:50 ID:N6DHYzMO
>>289
FM音源とか使ってても聞ける曲は聞けるし聞けない曲は聞けないからなw


291 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 13:17:26 ID:IyeqQd6R
一体感が皆無だな、それぞれのパートが我が道を突き進んでるみたいな
まあその一体感出すのがどれほど難しいって事なんだけど



292 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 13:59:21 ID:PwxfETEo
テンポ遅くして、低音はpizz.だな。
とにかくtoo busy。低音のarcoは、
4小節に一回くらいでいい。

打ち込み臭さは言い訳。
Gunther Schullerとかわかりやすいから
スコア「見れれば」見るといい。

293 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/15(木) 15:40:17 ID:3OenGinw
片言だな
チョンか?

294 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/21(水) 18:05:30 ID:5SqpIHaT
http://www.soundsonline.com/hollywood-strings

ついにハリウッド完成
予約開始&オーディオデモ2曲で5月1日から出荷開始

295 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/21(水) 20:49:17 ID:sI/qSIoW
微妙

296 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/21(水) 22:02:22 ID:rCTb2MLx
当たり前だが、デモがテンプ臭くてワロタw

297 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/21(水) 22:55:56 ID:Hw9QctpG
デモ、なぜか管のほうに耳がいってしまったw
音は悪くないけど1500ドルは高いな。他で代用がきくよ。

298 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/21(水) 23:20:45 ID:A2MJAH7T
Kirk Hunter StudioのDIAMOND AND RUBYも50%オフの投げ売りだなあ

299 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 01:16:35 ID:j9KL0quG
>>296
そんなこといったらハリウッドの映画の音楽は大抵テンプのような曲ばかりだろ

300 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 03:40:27 ID:wIh2EzoG
>>297
VSLの弦のフルーバジョン(VSEじゃないやつ)か、
LASS持ってるならそれで十分だな。
QLSOだとレガートやポルタメントなど劣る部分が多くあるからQLHSは買ってもいいかもしれないけど。

ただ$1500は高いよなぁ。予約しなければ$200跳ね上がるし。
まぁVSLの弦もそれに近い値段だけどさ。

301 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 04:04:15 ID:KcKinSR4
SSD推奨なのね
INTELの512GBのSSDだとまだ高そうだな

302 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 04:37:51 ID:wIh2EzoG
>>301
あくまでも重いパッチに関してはSSD推奨なだけだと思う。

303 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 11:53:02 ID:d9HfPZ+V ?2BP(100)

というかPlayエンジン自体も微妙な性能だよなぁ
3,4個立ち上げただけでかなりのCPU使うし
VSLのがまだ洗練されてる感じがする

304 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 17:17:09 ID:2vOyYnaq
確かにPlayエンジンは環境によっては全く実用に耐えないけど、
推奨スペックに整えて以降は問題ゼロだよ。
ダメだダメだ言ってるのは、ロースペックのまま使おうとしてる
人たちだと思う。
あとはそれだけの金をかけるかどうかだけど、
それこそ個人の判断じゃないの。

とりあえずSSDこみで30万の新たな投資は勇気がいるから、
自分は今回は見送ります。買うとしたら来年辺りかな。

305 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 17:54:29 ID:G3bgfFI1
そう?
macpro、メモリ8Gで使ってるがplay使って保存したブロジェクト開くと音色が読み込まれてなかったり、
オフラインバウンスしたら音がプツプツ途切れてたりで未だに非常に使いにくいんだが
もちろん最新verね

音はいいから使っちゃうんだけど・・・

306 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 18:53:29 ID:2vOyYnaq
>305
そうなんだ。
ちなみに自分の環境はvista64bit、メモリ8GB、
Core 2 Quad2.9GHz、フルSSD、UA-101、sonar8です。
トラブルなくなったけどなぁ。


307 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 19:43:06 ID:d9HfPZ+V ?2BP(100)

>>306
PLAYだけの立ち上げなら問題ないんだけども。
Win7 64bit・メモリ12GB・Corei7 920・Cubase5環境下で
VEP32bit+64bit同時アサイン、Kontaktとか諸々起動してると
常時メモリ10GB消費に加えてCPUも50%程度消費。
CPUはエフェクト類が一番食ってるんだが、
この状態でPLAYを1個起動するだけでメモリ消費が10.5GBくらい行くのね。
同じ状況でもVSLなんかその10分の1程度で済んでるからなぁ・・・
もっと洗練できないもんだろうかって思いたくなるのは仕方ない。
普段はPLAYだけVSTiフリーズしてるような状況だよ。

308 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/22(木) 19:49:34 ID:d9HfPZ+V ?2BP(100)

ああでもよくよく考えたらリバーブ、マイクポジやら
標準でばっちり揃ってるんだよな・・・。
うーむ。

309 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 03:42:40 ID:qfKiB8HR
もしHSを買ったら、
とりあえず4,5年くらいは「次の最新型なんとか〜」とか買わなくても、
Stringsに関しては、「軍備の劣等感?w」感じずに生きられるかな?
それだったら、思い切って買っちゃおうかなー。

ところで、うちはMacpro 8core 2.9GHz メモリ16GB. HD標準1TB(×2)で、
DAWはDP6ですけど、
これだったらHS5つくらいなら立ち上げても大丈夫だと思いますか?
やっぱりSSDないとだめですか?

HDで送ってくるんでしょう? それも裸のままで。
内蔵HDとして使っちゃうわけにもいかないから、
保管のためも兼ねて、外付けケーシングも買わなきゃだし。

SSDとかいろいろ入れたら、結局$3,500逝きそうな・・・。
コスト・パーフォーマンス的には、ちょっと微妙な額?

310 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 05:31:24 ID:pLgC/tPe
>>309
>もしHSを買ったら、
>とりあえず4,5年くらいは「次の最新型なんとか〜」とか買わなくても、
>Stringsに関しては、「軍備の劣等感?w」感じずに生きられるかな?

HS、VSL、LASSどれかあればおkだと思う。

311 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 05:34:14 ID:pLgC/tPe
>これだったらHS5つくらいなら立ち上げても大丈夫だと思いますか?
まだ出ても居ない製品なのに誰か分かるとでも思ってるの?

>HDで送ってくるんでしょう? それも裸のままで。
>内蔵HDとして使っちゃうわけにもいかないから、
英語読めないならは国内のハイレゾで買っておいた方がいい。

ライブラリが入ってるHDDはサンプル再生用として使用することは推奨されていない。
あくまでもライブラリのインストール目的。
HSが入れられたHDDをサンプル再生用に使った場合は保証対象外になる。

312 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 08:43:54 ID:qfKiB8HR
って言うか、HD は internal を裸のままで送ってくるから、
Install するためだけにわざわざコンピューターの中開けて、
電線つないでInstall済んだら、はずして保管・・・って手際悪いでしょ?
それぐらいだったら、サイトにあるようにExternal のHD Casing を買ったほうが、
もしRe-InstallするときもUSBと電源を外部的につなぐだけでいいし、
保管も安全だから便利かな?・・・って。  ・・・Capice?

313 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 11:45:35 ID:uXeAHVv/


ID:qfKiB8HR


なんかまた、アホウが湧いてるな

314 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 13:33:57 ID:Ti5gYSbu ?2BP(100)

ルー大柴かと思った

315 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 17:16:48 ID:jGfhB76V
HALion Symphonic Orchestraって地雷也か?

316 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 18:35:40 ID:kaBkv4PI
>>312
悪いが維持張ってるようにしかみえん

317 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/23(金) 19:30:44 ID:YJl2zccu
>>315
今更買うようなもんじゃないね
2年以内にVST3の次期バージョンが出るだろう

318 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/24(土) 19:44:48 ID:+3jTsnYm
LASSってどうなんですか?素敵なんですか?

319 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/24(土) 21:56:15 ID:u8pS69hV
罪と罰と贖いの少女

320 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/25(日) 04:25:18 ID:WoMArbRe
GPO4 ってfinale2010仁付属音源と明らかに違うんでしょうか?
そんなかわらん?

321 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/25(日) 22:14:39 ID:WklGm6Oy
こんな感じの、バンドサウンドとストリングスを混ぜた音楽をやりたいと思っています。
http://www.youtube.com/watch?v=_7xG0B1r7aw

そこで音源を購入したいのですがオススメがありましたら教えていただきたいです。
いままではエレクトロ系の打ち込みばかりやっていたのですが、こっちはサッパリで・・・。

スペックは

OS:windows7 32bit
CPU core i5
メモリ:4G
daw:FL STUDIO8

です。よろしくお願いします。

322 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/26(月) 01:56:38 ID:fj1a3aak
>>320
違う、違わないじゃなくて収録奏法の数とかそっちだろうね。
もともとGPOは軽いからfinale2010付属音源と質はそんなに変わるもん
でもなかろう。
>>321
バンドサウンドが強いからストリングスはなんでもいいんじゃない
とか率直には思っちゃうけど、強いて言うならVIENNAのチャンバーとかかね
。少なくとも映画系のほうじゃないからLASSとかQLSOとかそれこそCHINEMATIC
とかHOLLYWOODとかは違うように思える。KIRKHINTERもいいんじゃない?

323 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/26(月) 19:38:13 ID:5yhlJCTM
>>321
フリーのVSTとか総合音源とか漁って見るのも手。音質良いの結構あるよ
バンドサウンドなら(ストリングスの)奏法のとかあんまりいらんだろうし、経済的。
俺ならむしろバンドサウンドはギターやドラム音源にお金かけるかな

324 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/26(月) 20:02:24 ID:pB5YijX3
>>322
この手の曲調だと、欲しい効果に対して、Vienna系は手間がかかりすぎるんじゃないかなあ
むしろQLSOとか、あるいは一番良いのは多分Miroslavとかの手間なしでもハッタリが効く弦の方ではないかと

あるいはIndependenceProが半額ぐらいになってるから、
http://www.yellowtools.com/cp21/cms/yt_shop/index.php?language=en
それを買うと、これの一部がついてくる
http://www.kirkhunterstudios.com/purchase.html
(本家もセールしてるけど)

325 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/26(月) 22:36:06 ID:c1ELOn1q
バンドサウンドはベースとドラムが大事
トリリアンとADdrumで問題ないだろう。

326 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/26(月) 23:05:12 ID:WjiYhdxp
>>315
>>321
HALion Symphonic Orchestra結構いいよ。
クラシックよりはポップスとか
そっち方面の人には支持されてる。

327 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/27(火) 01:33:14 ID:NbHYMm2e
今度、PCを新しく買って、良い音のオーケストラ音源ソフトを導入
したいと思ってるんですけど、例えば、East WestのQuantum Leap
とか、Halion Symphonic Orchestra とか、Miroslavとかって、
Window 7に対応してるんでしょうか。
XP対応、というようなのが多いみたいですが、いまさらXPマシン
売ってないし・・・
ちなみにDAWは、SONAR8.5の予定。
ガリタンは多分ついて来るんだと思いますけど、できれば、もう
ちょっと良い音が欲しいなと・・・
やる曲は、だいたいロマン派〜近代のオーケストラ曲です。

328 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/27(火) 01:42:06 ID:ZxOuIAv/
http://kontakun.online-breaker.com/index.php?title=OrchestraSamplesNote

329 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/27(火) 02:45:04 ID:d6vv2R3l
>>328
情報古いなと思ったら大分前に更新されたっきり放置されてるのか

330 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/27(火) 10:39:36 ID:UiQei2cQ
>>321
ハードロックに頑張って Vienna 混ぜたりしますけど、結構、縛りが多いです。
思いっきり手間をかければ出来るんでしょうが。

同じく探しています。Mac 環境で。

331 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/28(水) 08:58:04 ID:WC/6C4eW
QLSOのCloseMicが良いよ。

332 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/28(水) 18:02:54 ID:eO6C6asb
>>4
ディズニーランドのメインゲートの曲っすなw

333 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/28(水) 18:27:13 ID:3D0lQnqG
>>330
Viennaって完全にクラシック向け?

ピアノ系の曲作ってるからVienna候補なんだけど、
他のジャンルと兼用できなくなるのは心配だな。
ロックとハウスで使いたいんだけど、
ストリングスとかでアーティキュレーション弄りまくりたいって場合は
Viennaは向かないのかな。
一応Cubase使ってるのでHSO+VST Expressionもありなんだけど、
Vienna憧れてるし、クラシック寄りな方向性なのでオーケストラにはこだわりたい。
金ないので両方買ったら死ぬる。
どうしたらいいんだ・・・。

334 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/28(水) 18:29:23 ID:OjdC7+6z
HSOでいいじゃん

335 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/28(水) 18:34:53 ID:9RTcksZq
>>333
>ストリングスとかでアーティキュレーション弄りまくりたいって場合は
>Viennaは向かないのかな。

逆逆
Viennaの弦は、きちんとアーティキュレーションを書かない素だと
ハッタリが効かない音なので、非クラシックで、普段弦をいじる機会がなく
少しだけおかずをいれるような場合だと、コストパフォーマンスが悪いだろう
(アーティキュレーションどういじったら良いか迷うだろう)って話
333さんの場合なら、そういう問題はなさそう

ただハウスはともかく、ロックだと
Viennaの弦より、もう少し荒い弦の方が埋もれにくい気はする
どういう音にしたいかによるけど

336 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 00:23:53 ID:p1kDIFwx
VIENNAは値段もさることながら、あの容量を見ると未だにエディのOrchestralでいいやってなる

337 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 04:38:08 ID:SNF+jRyD
アップテンポ、運指の早いフレーズは無理かと

338 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 08:01:34 ID:+xd2OV8K
http://www.notionmusic.com/products/notion_sle.html
VSLかMiroslav Philharmonik持ってる人には便利?

339 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 08:29:35 ID:TQkAhxdL
そんな素敵なソフトがあったとは
情報ありがとう

340 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 10:02:36 ID:s1/iDfBE
Viennaの用意してるセットアップで、Finaleでも同じような事出来るけどね。

341 :名無しサンプリング@48kHz:2010/04/29(木) 20:14:19 ID:l+mNMT7F
この安さならFinaleと競合するものでもないんじゃない?
浄書向きではないみたいだし

342 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 07:16:23 ID:HVMRcu09
HS、人柱になったw
注文が遅めだから配送されるのに時間掛かるだろうけど。

343 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 13:55:07 ID:tAMI+fDZ
作曲始めたばかりのド素人です。しょぼい質問しても良いですか?
オーケストラっぽい曲を作りたいのだけど、どうにも雰囲気がしょぼくなってしまいます、音の迫力というかなんというか。
ある程度良い音源使わなければ駄目なのでしょうか?それとも何かエフェクトかければそれっぽくなるのでしょうか?
今はフリーのサウンドフォントとかVSTI?ってのを使ってます。調べたところコーラスというエフェクトかければ良さげな気がしてきました。
マジレベル低くててすいません。オケの音作りに必須事項みたいなのありますか?とにかく厚みがでないんです。アンサンブル使ってもなんか少人数でやってるようなそんな印象。


344 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 14:03:24 ID:PoNdSbQf
>>343
いろんな原因ありそうw
作った音源アップできない?

例えば弦のひとつのパートを1音でなく、ふたつみっつ同時に鳴らして
それぞれのピッチやタイミングを微妙にズラせば、拡がる。

345 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 16:29:46 ID:9TIeeRYd
>>343

なんでもいいから、市販の聴き慣れたオーケストラの楽譜を立ち読みでもなんでもいいから
聴きながらでもなんでもいいから読む。

おーここってこんな楽器の音がしてたのかーとか気づくことはいろいろあるはず。

オススメはドラク
まあ、楽譜置いてるところ少ないんだよな…


ベートーベンの運命とかならどこでも置いてるだろう。
基本的にはオーケストラは弦から管から木管から、音を重ねることで重厚な響きが出る。

あとお手軽なのはハイハットジャラララとかティンパニドドドドとかクレッシェンドで…
まあ、知らないでやるとなんちゃってオーケストラになる可能性大だけどw

346 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 16:41:52 ID:7/9rGZav

>オケの音作りに必須事項


和声・対位法・管弦楽法

347 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 16:57:00 ID:18KjLOno
Orchestral2出して欲しい

348 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 17:09:36 ID:V/NtYUdZ
>>345
IV しか出てないの?

349 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 17:26:58 ID:tAMI+fDZ
>>344
なるほど、ピッチとタイミング微妙にずらして重ねればいいのか!音が拡がりそうだ。
全然気がつかなかった…

>>345
オケの楽譜は一度聞きながら見てみようと思います。
ドラくですかチェックしてみます。

>>346
理論はまぁボチボチ覚えていきます。対旋律ってなんとなくこうなるだろうなぁみたいな
想像でいける気がするんですがやっぱ覚えると全然違ったものが作れるんでしょうか?



350 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 17:56:04 ID:DpKzM3fH
>>349
オマエさ、なんで何も勉強してないのにオーケストレーションしようとするの?w
いやできないんだけどさw

351 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 18:43:08 ID:ZbImuTXJ
>>349は努力を嫌うタイプなのかな。

>理論はまぁボチボチ覚えていきます。対旋律ってなんとなくこうなるだろうなぁみたいな
>想像でいける気がするんですがやっぱ覚えると全然違ったものが作れるんでしょうか?

地道に努力するのが嫌いという印象を受ける

352 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 18:50:52 ID:tAMI+fDZ
いや専門書みたいなの立ち読みしたが意味不明だからとりあえず作って楽しんでるレベル。
作曲始めたばっかって言ってるじゃん。音階とかコードとかそういうの覚えて楽しくなってきた所。
対位法ってそんな役立つの?ちょっと思っただけだが…

353 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:05:59 ID:ZbImuTXJ
自分より経験積んでる人が勉強の必要な分野を教えてくれてるのに
経験者のアドバイスに対して疑問を持つ時点でどうかと思う。
必須事項として上げてるんだから役立つに決まってるでしょ。

そんな役立つの?と言う前に自分で本なり勝手勉強した方がいい。

354 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:07:43 ID:XHHcYlpr
もうレスすんなよ

355 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:15:08 ID:ZbImuTXJ
>>354
無視した方がいいか。ちょっと厨房臭もするし・・・。

せっかくマジレスしてくれてる優しい人がたくさんいたのに、
あぁいう返しはないんじゃないかと思ったんだよね。

356 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:19:43 ID:PoNdSbQf
>>352
アホは相手にしないでいいよw

対位法なんてなくてもオーケストレーションは出来る。
経験は必要だけど。
まあ、対位法的な音楽が書きたくなったら、勉強すればいい。
音大の作曲科出てるけど、和声学や対位法が役にたったことはないなぁ。
まあ、無意識に血や骨になってる部分はあるかもしれんけど。

357 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:22:06 ID:PoNdSbQf
でもまあ、作曲はじめたばかりで、オーケストレーションってのに、みんな過剰反応してるんだと思うw
普通、そういう入り方しないからw

ゲーム音楽の影響か何かかな

358 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:22:51 ID:tAMI+fDZ
いやどんな風に表現が広がるのかなんとなく聞きたかっただけ。
「これを覚えればこれこれこうできるよ」みたいな話を聞きたかっただけ。
勉強する順番的に一番最後でいいかなと勝手に思ってたから重要度というか
アドバイスを聞きたかっただけ。
不快な発言に聞こえてたみたいですね、すみませぬ…



359 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:26:02 ID:XHHcYlpr
順番とか重要度とか言ってるようじゃどうせそのうち挫折して止めるんだろ?
もうレスすんなよ?

360 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:27:03 ID:wcEOqiky
煽るだけ煽ってもうレスすんなよワロタ

361 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:28:50 ID:tAMI+fDZ
ゲーム音楽は好きです。その影響はありますね。ノビヨ大好き。

362 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:34:37 ID:PoNdSbQf
>>361
やっぱりね 
副業で作曲教えてるんだけど、そういう子最近多い。
作曲経験はないけど、頭の中には壮大なシンフォニーが流れてる感じの。

最近のアニソンなんかの歌やBGMは、対位法どころか
アボイドすらロクに分かってない素人が書いてて、それがけっこう売れてたりするから
とりあえず、自由にやればいいんじゃないかなw

363 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:37:09 ID:Du/vqMlj
極端な話和声も対位法も管弦楽法も学ばないでも曲は書けるんだよね。
それで現状で満足できるなら別にいいけど、もう一段上曲を書きたい!って思うなら真剣に音楽理論を学ぶ必要があるよ。対位法も含めて。
オーケストラに迫力がないって思うなら、管弦楽法を学べばいいし、とりあえず本を買って、ぼちぼちやってもいいんじゃないかな。
良い音源を揃えても、ちゃんと曲を書けなきゃだめだし。お勉強は大切だよ。大変だけど。

オーケストラ曲でなんとな〜くで作曲してると演奏不可能なことをやらかしちゃったりと、初心者の陥りやすいミスが多いので、
管弦楽法を学びつつ作曲するのが望ましい。

>>346にあることが必須事項かな。

364 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:38:59 ID:HVMRcu09
>>361
音に厚みがなくて困ってると言ってたけど、
それは音の重ね方を分かってないからだと思う。
だから必要ないと言ってる人がいるけど、
俺は必要あると思うよ。
基本をしっかりやっておくと応用も効くしね。

ちなみに植松伸雄が好きらしいけど、
あの人の曲のオーケストレーションはちゃんとそういった教育を受けた人が担当してるよ。

365 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:42:19 ID:PoNdSbQf
>>363
作曲はじめたばかりのド素人です、って書いてあるじゃんw
ここの連中やたら勉強すすめたい馬鹿多すぎw

素人がサウンドフォントで打ち込み出来る環境整えただけでも、そこそこエライよ。
まず自由にやってみた方がいいな。
素人がいきなり管弦楽法読んだって、曲は書けないw

366 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:51:18 ID:PoNdSbQf
勉強が楽しくなるのって、けっこう分かってきてからだからな。
いきなり理論書は無いわあw
まずは楽しまなきゃダメダメ。

もっともオーケストラの基本的な楽器編成くらいは知ってなきゃならんけど。
ゲーム音楽好きみたいだけど、好きなクラシック曲を1曲見つけて
その音源とスコア(1000円くらいで買える)を買って
スコア見ながら曲聴くのが、一番手っ取り早いよ。

367 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:51:52 ID:tAMI+fDZ
皆さま色々とありがとうございます!とりあえず演奏可能なものにはしたいですねw
自由に作曲していこうと思います。慣れてきたら管弦楽法学びつつレベルアップしよう
と思います。

368 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:54:27 ID:HVMRcu09
>>367
管弦楽よりも、最初は和声にしておいた方が良いと思うな。
いきなり異なる楽器および音程に関して学ぶのではなく、
まず音程の重ね方(和声)から入った方が良いと思うよ。

369 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:54:27 ID:S2NIcJn/
一番の勉強法はとにかく沢山他の人の書いた楽譜を読むことだけどね

370 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 19:55:39 ID:tAMI+fDZ
分かりました。スコア見ながら曲聴くのをまず初めにやってみます。
チャイコフスキーにしようかな。

371 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:14:33 ID:ROKsbiYi ?2BP(100)

珍しく伸びてるなw
>>366の言ってるように、まずは楽しむのが第一だよね。
楽器の数なんてそれこそ恐ろしい数あるんだし、
それぞれの形とか特徴・使われ方をネットで調べるだけでも面白いよ。
DTMだとどうしても機械的な知識も必要になってくるけど、
そんなのは後からいくらでもついてくるし。

372 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:22:26 ID:x5oAd+3+
>>361
そんなヤツの曲聴いてるから駄目なんだよ。

373 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:24:44 ID:Du/vqMlj
>>365
もちろんそれはわかるよ、だから自由に作曲していいし、学習とは別にいっぱい曲を書く必要がある。
だけど、もう一段上の曲を書きたいって思うなら、やっぱりお勉強が必要になってくる。
音大の作曲科を出て副業で作曲を教えてるあなたならわかると思うけど、
教えてる生徒さんが変なことやらかしちゃったりするでしょ?そんな致命的なミスを回避するのに理論が役立つ。
>>368
最初は和声を学びつつピアノ曲とかの小規模な曲を書く人が多いよね。
ピアノと違って和声や対位法だけでなく、管弦楽法の知識も必要になってくるから、
オーケストラ曲を書きたい場合は作曲と並行して勉強するべきなんだけど、いきなり管弦楽法とオーケストラ曲の作曲はハードルが高いかな…と思う。
>>370
スコア見て聴くのは本当に勉強になるし楽しいから、ぜひやってみるといいよ。
理論も初めの段階では学問みたいでつまらないし、それだけじゃ曲が書けないのだけれども、今後絶対に必要になってくるから、
興味があるなら理論もぼちぼちやっていって、好きなだけ作曲するればいいと思うよ。

374 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:25:01 ID:DpKzM3fH
楽典とか和声とか対位に通じてないならオーケストレーションする資格はないよ

375 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:26:21 ID:7/9rGZav


>自由に作曲していこうと思います。


自由に作曲するために
和声・対位法・管弦楽法があるんですがね・・・・・

ま、がんばってくださいな。

376 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:26:24 ID:tZn2mN0A
俺が俺がw

リアルじゃ先輩が一杯連なってて偉そうに出来ないからって
2ちゃん来て素人風情相手に含蓄開陳して悦に浸るって・・

職人としては最低だよねw

377 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 20:35:05 ID:jO0KNaPm
まずはピアノだけで満足できる曲でも作ってみることを勧めるんだけどw

378 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 21:20:26 ID:E7BPQwxI
>>377

それは大事

379 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/01(土) 21:39:49 ID:18KjLOno
ダメになりそうな時

380 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 00:18:21 ID:rRD/r0EH
叩ける素材が出てくると
スレが伸びること伸びること

381 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:03:25 ID:9Ffv80K/
ガラクタ山のできあがりぃ

382 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:19:33 ID:YbVFX3T8
実際まっとうに作曲しようと思うのなら
和声法対位法管弦楽法は必須

オーケストラという響きに惹かれて群がってくる連中は後を絶たないが
昔の巨匠だって自信が持てなくて敬遠する事もあるジャンルだし。

でも個人で作る分には好きにしたらええとは思う
大した実力もないのに俺すげえwwwって言う奴が叩かれるのみ。

383 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:31:10 ID:SARSw53j
実際オケは素人には敷居たけぇよ
ニコニコのなんちゃってが如何に多いか考えればわかるでしょ

逆を言えばそれらしい程度のもので良ければ
何も何年もかけて勉強する必要なんかないんだよ。
上の作曲素人さんはそういうのでいいんでしょ。

訊く場所を間違えたとしか思えない。
だからといってクラ板になんぞ行こうものならボロクソだろうがね。

384 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:35:53 ID:YbVFX3T8
つかオケでゲーム音楽なら
植松よりはすぎやまの方が学べると思うが

ドラクエ音楽は好きじゃないのかね

385 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:53:06 ID:XWizSxEw
>>382
好きにやることは大事だとは思うけど、
もし ID:PoNdSbQf  が本当に教師なら、
今ニコニコでアップロードされてるような
楽器の特性をまったく考えずただQLSOで鳴らしました的な曲を作る人を量産するだろうね

386 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:54:30 ID:D7SgE0Hf
ドラクエはスコア入手がネックだな。
植松はオケのコンサート失敗してるんだよね

387 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 07:58:52 ID:XWizSxEw
>>383
同感
ここにも時々貼られるけどニコニコはそういうの多いよな

388 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:02:43 ID:2OuWPY31
あいかわらず誰も彼も批判だけは一丁前だな

389 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:07:19 ID:SARSw53j
逆を言えばだ
大真面目に勉強する気がないからDTMで訊いてるんだよ
正直何年も勉強したくはないけど
DTMパワーでなんとかなりませんか?という手合い。

DTMは作曲の手法ではなく、手段に過ぎないって事を忘れてる。
オケこそ音楽の三要素が大事なものなのに
それを怠ろうってんだからそらなんちゃってにもなるし叩かれる

挑戦するのはまぁ勝手だが
偉そうにしたくらいで偉そうと言われても困る

390 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:08:33 ID:D7SgE0Hf
>>388
2chで優しくしてね、ってのもどうよw

391 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:17:13 ID:PwVlB6+S
すぎやんも大好きですよ。ノビヨさんのはロストオデッセイの音楽がすごい好き。
ゲーム音楽好きなのでこの2人は特別です。
4番の方のやばいうまいですね。DTMでこんなレベルまで作れるのかと驚愕。


392 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:21:03 ID:PwVlB6+S
というかみな怒りすぎでは…?いや叩かれてる本人が言うのもなんだけど。

393 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:23:25 ID:SARSw53j
>>391
まぁ散々書いたが頑張ってくれよ。
オケに興味を持つのは凄く作曲者としてプラスだし、
それができるってのは確固たる実力の証明。

こんなスレで偉そうにしてる俺含めた連中だって
勉強して試行錯誤してるんだぜ。で納得いくものは作れない。

焦らず一歩一歩学んでいくのが大事なんだよ。

394 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 08:36:13 ID:D7SgE0Hf
>>392
別に本気で叩こうって事でもないでしょw
お前さんがなんちゃってで終わろうが普通は知らん。
情熱を傾けて貰えるだけラッキーw

まぁドラクエ聴いとけ。損はねぇし

395 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 11:07:07 ID:AtagqqC4
どんだけ特権意識を持ってんだか知らないけど
オーケストレーションっつっても例えばトランスやテクノなんかの
楽器編成やフレージングとかを工夫するのだってオーケストレーションだし
Popsのバッキングだってオーケストレーションだし

管弦楽の専売特許的にしかこのスレでは言われないのがウケるw

レイトな勘違いオタ多過ぎ

396 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 11:10:22 ID:CO8uyYAi
はいはい

397 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 11:24:17 ID:2OuWPY31
>>367

もう十分解ったと思うけどこのスレに
初心者ですなんて言って来たら駄目だ。
ご指導ゴッコして自尊心を満たしたい
自称作曲家先生の遊びに付き合わされるだけ。

398 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:11:14 ID:q1hWlg7e
( ;^ω^)

399 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:18:44 ID:Dycos1cJ
(^Д^)

400 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:29:57 ID:+/lulKeM
>>397
>ご指導ゴッコして自尊心を満たしたい
>自称作曲家先生の遊びに付き合わされるだけ。

それは思ったわ
特に>>362とか痛々しかった

401 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:30:02 ID:pmfr8wOu
初心者です。何か教えてください。

402 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:34:29 ID:nm02s4Gl
>>401
>>1-400

403 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 12:56:14 ID:3VsblJkV
ここの大作家先生モドキたちはむしろかなり初心者に優しい方じゃね

404 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 15:46:57 ID:pKkCGVEA
モドキ達が、どれほどの曲を作ってるのか聞いてみたいなw

405 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 15:57:16 ID:oW+687Q6
ageるのは逆効果だと思うんだよね

406 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 17:07:03 ID:YzZ8kwoB
ただ、オケがわかってくるとドラクエのオーケストレーションはかなり子供だましに感じるよな


407 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 17:26:37 ID:S93t4QAf
あれって子供だましなのか
オケ素人級の俺にはよく分からんが
主旋律を生かすアレンジになってればそれでいいんじゃないの?
IVのカジノの曲なんか素晴らしいと思うけどね
オケじゃないけどレベルアップとか仲間加入の音楽とかも純粋に凄いと思う

408 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 17:27:05 ID:NNI0eQil
対位法なんてわかんなくても、和声だけやっておけばいいよ。
ただ、和声も最後のほうは対位法と大差なくなってくるけど。

あと、管弦楽法をやる気がないなら、とりあえず、これ見て音を割り振っとけ。
http://homepage3.nifty.com/h_kamata/Orchestration.pdf

409 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 17:39:18 ID:AtagqqC4
だからその「管弦楽法」ってのがオーケストレーションの事だろってのw
それは別の言い方すればつまりアレンジの事だろうよ
音楽を作るのにスタイルの違いの意識は必要だろうけど特権意識は不要だと思うね

410 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 18:31:21 ID:4KkPNmA/
>>409
ずいぶん僻みっぽいな。おまえは舛添か?

411 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 18:58:57 ID:nm02s4Gl
草生やすの大好きな人だろ

412 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 19:36:19 ID:pmfr8wOu
      ___   ♪
     く/',二二ヽ>    草をはやすのは翠星石にまかせるですぅ
     |l |ノノイハ)) ))  まったく、けんかの好きな野郎どもです
 ((  |l |リ゚ ヮ゚ノl| 
     ノl⊂l_介」つ0匚lア ミミ
    ≦ノ`ヽノヘ≧     ミミ
.   ミく二二二〉ミ     wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

413 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 19:54:27 ID:myc7ueEN
上級者が通りますよ

414 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:27:27 ID:M8hd26Ky ?2BP(100)

じゃあ中級者が

415 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:28:13 ID:ZNin+7nW
そして初心者が

416 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:36:03 ID:+v/Yt7Uy
>>385
馬鹿だねぇ お前┐(´〜`;)┌.  音楽以前に人間を磨こう
物事には順序というものがある。

本業のかたわら音楽専門学校でかれこれ10年以上講師してるけど
ゲーム音楽を聴きかじった程度の子供が
「壮大な曲が好きなんで、とりあえず作ったんです」
と曲を持ってくるんだけど、教えるのは、とりあえず大まかな楽器編成とか、全体的なムードからだよ。
大抵が、シンセパッドみたいな感覚でEmのコードをベターっとストリング鳴らしてたりする。
Tuttiなのにソロ楽器のメロがガンガン聴こえてたりする。
でも、まず全体的な雰囲気がいい感じならOK。まずは楽しませなきゃ。

ただひとこと「実際にはこのまま演奏は出来ないけどね」「実はあまりこういう編曲はないんだけどね」と言えば充分。
やる気のある奴は、こっちからそれ以上言わなくても逆質問してくる。
その時にはじめて、音域や各楽器の奏法などの話をする。

いきなり和声学や管弦楽法をやらせたら、ゲーム音楽育ちの今の10代のコは
まあ100%に近い確立で、投げ出すねw
1000人以上の生徒見てきた経験で。
高い学費出して専門来た連中ですらそうなんだから
2ちゃんの素人君捕まえて、やれ和声学だ、対位法だの、は、かなりお門違いだなあw

417 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:40:00 ID:4KkPNmA/
>>416
やる気ゼロのモラトリアム専門学生と、
自分から情報を集めに来てる奴を一緒にしたら失礼だ。
あと、ゲーム音楽育ちなのは、専門学校に行くようなやつだけ。

418 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:41:12 ID:+v/Yt7Uy
>>417
専門学生がやる気ゼロってのはどこから出たの?w

419 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:42:40 ID:+/lulKeM
また来たみたいだな
>>397の言ってた自称作曲家先生が

420 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:43:53 ID:+v/Yt7Uy
あと今年入学した生徒ではゲーム音楽育ちな感じの生徒はわずか2〜3人程度だけど
今年は古いロック系が何故か多い
18歳なのにドゥービーブラザーズとか、マジかよって感じw

421 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:47:47 ID:syM89bX7
作曲家先生もまず実力を示すところから始めたら?

422 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:50:49 ID:+/lulKeM
口だけなら何とでも言えるからな
音大の作曲科出てるだとか

423 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:51:21 ID:+v/Yt7Uy
>>421
プロに曲を書かせたいなら、ギャランティその他もろもろの話が先だよ。
アマチュアはその辺が甘えすぎてて困る。
良心で曲を書いてもらえると思ってる。

424 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:54:14 ID:syM89bX7
でたよプロ(笑)の逃げ込み先ギャランティw

まあ口先だけだったって事だね。

425 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:55:34 ID:+v/Yt7Uy
>>422
そうだな。
悔しいなら、音大行きなよ。

当時の自分が子供だったせいもあるけど、授業自体はあまりタメになった気はしなかったな。
仲間といろんなセッションや研究や雑談したのが勉強になったし
昼休みに図書館でCD聞きながらスコア読みまくったのが一番勉強になったかも。

426 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:57:41 ID:XWizSxEw
いい大人が「マジかよって感じw」かぁ。これは酷いな

427 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 20:59:30 ID:+v/Yt7Uy
>>424
当たり前のことだよ。
違法サイトからダウンロードしてるお前には、信じられないことだろうけど。
たまにB級劇団から、半ボランティアみたいな作曲依頼くると、たまらなくなる。
「お金がないのにオリジナル曲でやろうなんて思うなよ」と。もちろん断る。

お前の曲アップしてみろよ。聴いて添削してやるよ。無料で。

428 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:00:16 ID:4KkPNmA/
>>418
音楽の専門なんて、昔から底辺のたまり場じゃん。進学できるほどの頭がないバカが多数。
音楽作りたいはずなのに楽譜すら読めないようなのがゴロゴロしてたり、ありえんだろ。
専門でまともなとこなんて一握り。(入学試験のあるようなとこは大丈夫なことが多い。)
音楽で食えるようになるのは、もとから専門なんて行く必要がなかったやつだけ。

429 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:02:12 ID:xB2XGKvZ
相手にせん方がいい
こういうのは初心者のいるところにはどこでも沸く

自信満々に「俺の意見こそが正しいんだ」と言い
何も示せないくせに自分のなんか凄いらしい過去とかを語りたがる

初心者スレにもいた気がする
同類だろうな

430 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:05:47 ID:+v/Yt7Uy
>>428
半分は正しいけど、半分は間違いかな。
やる気ある奴もいるし、具体名は出せないけど、元教え子で
メジャーで活躍してる子も沢山いるよ。
現役で活躍してる子、50人じゃきかない。
パンクからアニソンからJazzまでけっこう多種多様。


431 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:06:26 ID:DCU6saLA
>>428
>>416を読むと音大行く実力が無い奴の行き着くところが音楽専門学校だっていうのを再認識する

432 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:07:42 ID:4CDNAV3p
音大って楽器それなりに出来ないと入れないんだよね?
そういう意味ではそれなりの家庭環境にあって(楽器は金かかる)、
かつ、楽器の練習という努力(反復練習命だから)をした人だというところまでは分かるね。
才能(センス)の有無は分からんが。

433 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:07:47 ID:Z3qHFA25
少なくとも人間性に問題ありそうだな。作曲家先生
音楽以前に磨くべきものがあったんじゃね?

434 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:11:47 ID:+v/Yt7Uy
>>426
まだ俺、スマップの中居くんよりも若いんだよw 普通だろw

>>431
いや、それ完全に間違い
専門学校来る子の99%は音大なんて眼中にない。選択肢としてない
行きたいとも思ってない

>>433
はははw どの辺が?

435 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:13:23 ID:DCU6saLA
>>434
そりゃ、行くだけの能力が無かったから専門行ったなんて自分から言う奴はいないだろうよw

436 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:15:31 ID:SARSw53j
伸びてるなぁ

2chは学校じゃないし義務もない
必要なものを教えて示唆する事は出来ても
相手のモチベ云々にまで関与はできんよ
やる奴はやるしやらない奴はやらない

管弦楽には和声、対位は要るよ
俺は要らなかった!というのはまぁ、意識して使ってないだけかと

問題は素人さんにどこまで伸びる気があるかだからなぁ

437 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:17:05 ID:XWizSxEw
この自称音大出の作曲家先生、引っ込みつかなくなってるね

438 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:18:18 ID:Z3qHFA25
なんで叩かれてるのかすら多分分かってないだろうからな
音楽は達者でも人生経験は薄そうね

439 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:18:36 ID:+v/Yt7Uy
>>435
いやあ、音大行けないから専門来たって子は、ここ数年ひとりもみたことないよ。
昔は多少は(それでも超少数派だけど)あったかもしれんけど。
たしかに10年前は、先生はどこか学校行ってたんですか?とか聞かれて
「某音大です」というと、おお、、音大かあ、、っていうムードあったけど
今の子はなんとも思ってないよw 

だいたい、少子化でどの大学も生徒欲しい時代に
音大落ちて、専門行く時代じゃないだろw
どうしても音大行きたいなら、浪人しても行くだろうし。

440 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:24:54 ID:pKkCGVEA
何でこうちょっとクラシック噛った奴って
高飛車になるかねー
自分で何も生み出せない癖にw

441 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:26:15 ID:x4aGb9ZS
わかったわかった
この勝負俺が預かろう

また時をおいて勝負したまえ

442 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:26:27 ID:ZNin+7nW
見苦しいからよそ行ってくれよ
クラシックやオーケストラのDTMに関する話をしてるようには見えないぞ
スレを荒らすな

443 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:30:35 ID:+v/Yt7Uy
>>440
だからw
自分で何も生み出せない癖に、ってどこから来るのよw

>>442
君もこれに懲りて、初心者にエラそうに対位法だの和声学だの言わないように

444 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:30:33 ID:qEAoCPsN
>昼休みに図書館でCD聞きながらスコア読みまくったのが一番勉強になったかも。

ネタにせよ事実にせよ
ここでレベルは分かる

445 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:32:42 ID:+v/Yt7Uy
>>444
ネタじゃないよ。
芸大とかの実情は知らんけど、音大の形式的な授業で行けるとこって、たかが知れてるぞ。
少なくとも俺の大学ではプーランクやメシアンなんて授業では習わなかった。

446 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:36:35 ID:NNfFuvri
レガートがあって、お手ごろ価格の音源教えてください。

447 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:37:15 ID:x4aGb9ZS
作曲家先生とゆかいな名無したち

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゛ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ



↓次回からは建設的なオーケストラDTMスレになります

448 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:48:20 ID:MosLfxTD
>>356
>音大の作曲科出てるけど、和声学や対位法が役にたったことはないなぁ。

音大の作曲科卒で和声や対位法が役に立ったことはないって…

449 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 21:56:50 ID:M8hd26Ky ?2BP(100)

>>448
別段作曲科先生を擁護するつもりはないけど
藝大作曲科出のとある先生は、
知識はあるけど実際の作曲では使ってないって言ってたな。
まぁ現代音楽だったけどもね。
当時(多分10年ちょい前)の藝大の作曲科では現代音楽ばっかりやらされてたって言ってたけど本当なのかなぁ。

450 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 22:09:14 ID:1jLqY4SR
なんか「種」や「土」や「肥料」の話ばかりで、
「実」がほとんどならないから、なんともな。


451 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 22:13:30 ID:XWizSxEw
そりゃあ自称作曲家大先生だからな

452 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 22:17:52 ID:4KkPNmA/
>>432
作曲科なら、高校に入ってからピアノを始めたってやつがちらほらいる。
あと、ピアノが出来なくても入れる底辺音大もあるらしい。
専攻が違うけど、藝大の夜間の歌もピアノ不要だとか。

>>445
サークルでプーランクとかは何曲かやったけど、細かいとこは専門次第じゃないの?
あと、作曲科は入った時点である程度の理論は終わってるから、
先生にアドバイスもらうのがメインで、形式的な授業なんてあまりないのでは?
あと、副科の楽器や、歌なんかは、かなり役に立つはず。

>>449
ちょうど同世代っぽいが、10年ほど前の作曲は現代音楽ばかりの人が多かったのは確か。
楽理のほうでは、ポピュラー寄りの作曲とかをやってる人がちらほら。
あと、当時は、コンピュータを使って音楽とかをやってる人はいなかった。

453 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 22:54:06 ID:wJBwB5UD
>建設的な

大工の俺が通りますよ。

454 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 22:55:18 ID:x4aGb9ZS
仕事しろw

455 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 23:18:20 ID:M8hd26Ky ?2BP(100)

結局のところその人が本当にクラシック・オケが好きなら、
和声にしろ対位にしろ、自分で次々と学びたくなるものだよね。
0の状態の人への適切なアドバイスってやっぱり
「好きなことから始めろ」だと思うのは異端なんだろうかw


ところでヴィエナクワイアの人柱はいないのかな・・・
デモ聞いた感じだとQLSCとはちょっと方向性違う感じがするけども。

456 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/02(日) 23:50:41 ID:4KkPNmA/
>>455
オケがやりたい人にはオケ編曲の基本から教えるだけで、
好きなことから始めるで問題ないでしょ。

457 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 00:24:44 ID:sm9DB3vY
やりたいと言うやつにはソープ池よと返してやるだけでいいのさ

458 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 00:45:43 ID:R++oeUGi
そうだな、自由にやれなんて言ったら犯罪起こすかもしれないしな。

459 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 00:47:20 ID:H9imNUyy
それはない

460 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 01:43:24 ID:xjh2BMZ0
スレの趣旨とは関係ない陰謀論になるが
クラ関係のスレにはマジレスを装った荒らしでも居るんだろうか。
あるいは天然で叩いてるのだろうか
どっちにしても性質が悪い

生意気な人とか背伸びした人、独学者が出てくると
大抵叩く人が出てきて荒れる

461 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 01:45:55 ID:tMoXwxtn
「クラオタは性格が悪い」
それ以上でもそれ以下でもない
俺も含めてな

462 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 02:02:50 ID:8lw8BMlr
あと三流音大出はこういう所で背伸びしたがるってことだな

463 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 02:04:35 ID:xjh2BMZ0
性格が悪いというか生真面目だと思うな。良くも悪くも。
自分が言える口じゃないが

464 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 02:15:59 ID:/iX9YiIA
作家先生には取り敢えず8小節のインターでもちゃんと音で提示して貰えたら皆黙ると思うよ
それならインペグにも見破られないだろうし出来んでしょ
2ちゃんで実技の程も示さず肩書きだけチラつかせるのって大抵なんちゃってだから
そりゃぁ叩かれる罠w

465 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 03:03:37 ID:YsWYQxHv
>>464
>2ちゃんで実技の程も示さず肩書きだけチラつかせるのって大抵なんちゃってだから
>そりゃぁ叩かれる罠w

本当これは同感

466 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 04:49:25 ID:/iX9YiIA
ここの勤勉な連中を見下すつもりは更々無いと断りを付けた上で
一応件の書き込みにはそれなりの実地で使う専門用語で書いといた

作家先生に於かれましてはこれ知らなきゃモグリか自称プロ(笑)っつー事で

467 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 11:19:41 ID:heFHuJFX
>>408
ありがとう、めちゃ音域見やすいです。楽器組み合わせも助かる!
試し聴きしてみます。

なんか荒れてますね。みな落ち着こうよ。

468 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 11:23:49 ID:heFHuJFX
>>408音域だけど、この□で囲ってる色が薄い部分はあまり綺麗に音が出せないって
解釈でいいの?

469 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 12:03:46 ID:rRHAHgcc
そういうことを勉強するのが管弦楽法なんですよ。

470 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 12:23:09 ID:5gTSefmo
TrpがFまでなのに、TrbにHighHまで求めてるのはおかしくない?
アルト使う前提なのか
木管の定番ユニゾンも?が多い

471 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 12:32:06 ID:5gTSefmo
TrpはFじゃなくてFisだったか
ピッコロの色の薄い部分の音域がいくらなんでも高すぎるし
信用しすぎない方がいいよ

472 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 14:08:53 ID:0JRRX8BY
>>408
大工だけど資料は貰っておくよw ありがとう。

473 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 14:13:27 ID:0JRRX8BY
>>471
というか、音楽小辞典ぐらいは買っておくべきじゃね?

音域に関しては、NI系のサンプルベースオケなら「無い音」はサンプリングされてないからwww
さほど難しく考えることは無いと思うぜw


474 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 14:48:11 ID:MB0Yv55X
鳴らせる音域は、演奏者の技量と楽器次第だから、本によってバラバラで、
日本人演奏家は広い音域を出せることが多いとかの特殊な事情もあるから、
とりあえず、参考程度にしとくといい。

475 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/03(月) 18:14:19 ID:4SePA/t5
管弦楽法の本は一冊持っておくといいよな。
便利すぎる

476 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 02:42:35 ID:Ee9Ivdcn
予算と環境で選ぶオーケストラ音源
ttp://tasinoki.net/page005.html

477 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 03:39:55 ID:ahhXBo6u
>>476
かなり古い記事のようだけど
その頃に比べると音源は安くなって、そして選択肢は減ったね

478 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 04:18:02 ID:Jx45mWVj
痛すぎる話題でスレ伸ばすのはヤメレ

479 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 05:02:19 ID:IlYCL7TO
ま、なんだ。

何は無くとも、まずは 4-part Writing の課題を10000コやる。

話はそれから・・・。

480 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 05:28:29 ID:Jx45mWVj
素直に四声体と言えよw

ピアノもいいけど、ストリングカルテットもいいぞ

481 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 05:48:20 ID:mClQTm8F
ちょっと格好付けたかったんだろ、>>479は。
許してやれw

482 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 05:53:40 ID:++lzc52L
まんことか言ってる時点でかっこよくはあるまい。

483 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 06:18:19 ID:5GtHDqps
1マンコ、ヤルんですね!

484 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 10:54:01 ID:fRm3+uGO
>>483
それだけヤって、この先生きのこるならその筋のプロになった方がいいなw

485 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 10:57:08 ID:gTI0/AoB
いちマンコやらなくても
シャランをやればよろしい。

486 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 11:49:24 ID:e/T7/DTz
シャランは正解?を作っていくのが楽しかったなあ。

487 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 13:22:02 ID:KIFSgDkX
シャランであなたの作曲技術、変わるわよ

488 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 13:46:55 ID:VSZyVr9x
管弦楽法・和声法の本でそれなりに安くて良いものを教えてください

489 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 17:56:12 ID:qNoDuBGb
シャランそんなにいいのかぁ
と思って尼で検索してみたけどなかった

490 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 18:17:48 ID:5I8x3SWq
アカデミアなら扱ってんじゃないの?

491 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 20:28:04 ID:RBpgW00T
ちょっと調べたらフランス語とか書いてあるんだが
辞書引きながら読めと言うのか…

492 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 20:33:09 ID:qNoDuBGb
>>490
調べてみたけど、380和声とかいう12部構成?になってるのはないみたい

493 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 20:36:28 ID:y0nRMr0v
シャランやるまえに
芸大和声を2巻までやったほうがいいとおもうよ。

494 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 20:41:16 ID:qNoDuBGb
>>493
はい、今ちょうど2巻(黄色いやつ)をやってるところです

495 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 22:19:11 ID:jtSpL4rM
クラ板と間違えたかと思ったw

>>491
380の方は課題だから、そんなに心配しなくていいよ

496 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/04(火) 22:23:43 ID:HDSIZE9k
2巻までだけでシャランはムリがある気が…。

497 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/05(水) 23:13:11 ID:rcxOZnTo
http://up.cool-sound.net/src/cool13470.mp3

やっぱムズいね

498 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/05(水) 23:35:31 ID:z9da8wl6
>>497
低音スカスカにもほどがある。
弦の刻んでるやつに、根音をチェロとコンバスでオクターブにしたのを
重ねるだけでもずいぶん変わる。
メロディーも、もっといろんな楽器を重ねて変化を出してかなきゃショボいまんま。

499 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/05(水) 23:55:35 ID:aMFRvYl+
>>498
>弦の刻んでるやつ

Spiccatoって言ってくれw
しかも言われた事は既にやってある
コンバスとチェロが後から低オブリで被ってくるから
そのバランスのためわざと絞ってあるだけだよ
重奏の数数えてみてくれ

500 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:37:59 ID:J/Onjj7O
>>497
跳ばし弓と言われれば納得できないことはないけど,Spiccatoの音じゃないなぁ。
Spiccatoの音はもっと歯切れがいいし,鋭角の音だよ。
あと,このくらいのテンポでこれくらいの長さの刻みならスタッカートで弾くような。


それはさておくとして,不協和音が耳について辛い。
音ミスないしコードミスしてると思われ。
特にベースのルートがおかしい。そのせいで,全体に響きの締まりがない。


あと,オーボエの音を何とかしたほうがいいかと。
安い楽器使ってるように聞こえる。
17小節目からのフレーズがメロディなのかオブリなのかはっきりしない。
たぶん,最後のほうのラインがおかしいせいだと思う。


>コンバスとチェロが後から低オブリで被ってくるから

ここから判断するに,冒頭8小節のヘ音記号帯のはビオラ?
だとすると音域がおかしい。ビオラが出せる音域よりも低い音が出てるよ。
チェロだったら流してくんろ。

501 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:42:08 ID:Ewq+mE3l
>>499
つ根音
ベースの支えがないからダメだって言ってんだよ。

502 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:44:52 ID:7v9Cnz/V
>>500
スピッカートが跳弓の事でしょ
魂柱使いじゃないと意外に知られてない呼び名だけど

503 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:48:27 ID:ArSD+UGi
俺には左で鳴ってる弦のブロックコードがほかの楽器を無視して好き勝手にやってるように聴こえた

504 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:57:36 ID:7v9Cnz/V
ここの連中は色々な呼び名を知らないでクラシック系をやってるのか・・・

こう言うスタイルって音色名がそのまま楽器の種類と奏法だったりするから
その意味するところを知らないと致命的なんじゃないか
大丈夫なんかねぇ・・・

505 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 00:58:44 ID:J/Onjj7O
>>502
Spiccatoは跳ばし弓のことだけど(正確には半跳ばしも含む),
跳ばし弓が必ずしもSpiccatoを指すとは限らない。
leggieroとかsaltatoなんかも跳ばしを意味することがあるからね。

spiccatoとかsaltatoとかの厳密な使い分けはなさそうだけど,
>>497がspiccatoと呼んでる音は半跳ばしの音で,
こういう音は余りspiccatoとは呼ばない。
経験談になってしまうけど,これくらいの音なら弓を跳ばさずに弾くことが多いなぁ。

506 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:04:55 ID:7v9Cnz/V
>経験談になってしまうけど,これくらいの音なら弓を跳ばさずに弾くことが多いなぁ。

自作っぽいからどう使おうが自由なんじゃないの?
経験者の技ってのも興味有るから聞きたいけど

>>497
みんなが言ってる通り低音域に何か問題あるかもよ
そう言うベースの動きで俺的に記憶があるのは原曲の「ライディーン(YMO)」
でも何か間違ってるっぽいw

507 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:08:15 ID:Ewq+mE3l
>>504
>>497以外はみんなわかってると思うぞ。

508 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:10:02 ID:7v9Cnz/V
>>507
そう?
でもクラシックじゃブロックコードとか言わないでしょ
それ用の言い回しもあるし

509 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:22:23 ID:Rq6zawI3
>>505
ロックギターなんかだとミュートと言うとフィンガーミュートとかブリッジミュートとかあるんだけど
「そこミュートで弾いて」って言われたらそれは大抵ブリッジミュート奏法なのね
状況にもよるけど
コードカッティングしてる時に「そこミュートで弾いて」って言われたら
それはブラッシングの事だったり

要は判れば良いんじゃない?

510 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:22:28 ID:ArSD+UGi
ポップスやジャズから入ってるから
そのまま使ったけどここじゃいけなかったか・・・けっこうこのスレのルールって固いんだな
すまんね

511 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:31:34 ID:Ewq+mE3l
>>508
アメリカではクラシックでも使う。

>>510
英語で勉強してたら、broken <-> block になるよ。

512 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:41:39 ID:K1aLvFfQ
一部頭の堅い奴がいるだけじゃね?俺も通じれば良いんじゃないかと思う。

この間の「オーケストレーションに必要なもの」関連でスレが伸びた時も同じような奴がいたけど、
形式にあまりにも拘りすぎて、さらにそれを押し付けてるところがある。
今回のことに例えると「クラシック用語以外使わないでくれたまえ」的な空気を発してるんだよ>>ID:7v9Cnz/V

ここでクラシック以外の曲(ジマー、ウィリアムズ、服部隆之、岩代太郎など)に関しての話題をちょっとでも出したら、
すぐ叩いてきそう。

513 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:50:32 ID:RAJhGgOx
ところでクラシック音楽ではブロックコードの事を何て言うの?

514 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:54:34 ID:ArSD+UGi
>>511
確かに洋書などを読んだり
海外の作曲関連の掲示板でも書き込んだりしてるからそこから来たのかなぁ・・
あまり意識してなかったんだけど

ここではメジャーやマイナーという言葉は禁句でなるべくdurやmollなどを使った方が望ましいのかなぁ

515 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 01:55:59 ID:Rq6zawI3
ハンスジマーもスティーブジョブロンスキーも大好きだよ
ジョンウイリアムズはSWだけしか持ってない

俺が言いたかったのはオーケストラ音源で曲やるときって
パッチ名自体が楽器名とその奏法に大抵なってるから
理解出来てれば

>弦の刻んでるやつ

とは俺も言わないなと思っただけ
>>498をうp主が指摘したら続いて>>500で烈火の言い訳

まぁ押し付ける気は無いけど、音色に拘りが有る位だから
名前や奏法にも拘るのは普通なんじゃないのかと

516 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:04:51 ID:eEbUrElY
偉そうな事言うな君はまだ現れないね
今日はもう寝たのかな?w

517 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:08:46 ID:Ewq+mE3l
>>515
>>498 = >>501 = >>507 = >>511>>500
刻んでるからといってスピッカートだけとは限らんだろ。ソティエとかリコシェとかを知らんの?
弦楽器を触ったことないんじゃないと思うわ。突っ込み入れたいんならもっと勉強しろ。

518 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:14:45 ID:Rq6zawI3
>>517
弦楽器はギターとベースだけしか触った事無いけどいけないのか?
技法と奏法は別物だから奏法は楽器固有でも技法は楽器を置き換えて
考えられる訳で触った経験は問わないでしょ
音楽的素養の有無は問われるだろうけど

すまんけどソティエ・リコシェとスピッカートの音の違いをうpしてみてよ
フレーズも込みなら判りやすいでしょ

519 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:33:45 ID:J/Onjj7O
>>515
>>498>>500は別人なので悪しからず。

判ればいいとは思うけど,
それとタームを曖昧に使うってのは別だと思うんだ。
>>509の使い分けも,ギター知ってる人は暗黙のうちにやっちゃうのかもしれないけど,
ギターのこと知らない人にはそうもいかないでしょ。

背景も経験も違う人間同士で会話するんだから,
タームはある程度正確に使ったほうがいいと思う。


あとまぁ,散々跳ばし弓のレスしといてこんなこと言うのもなんだけど,
>>500の趣旨はそこじゃないので。そこは汲んどいてくれ。

520 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:35:08 ID:Ewq+mE3l
>>518
あのなぁ、熟練者は、どんな奏法でも同じ音が出せるんだよ。
で、音だけじゃ、奏法はわからないから、刻んでる、としか言えない。
同じフレーズでも、ボウイングはコンマスによってバラバラ。
突っ込みがあまりにもとんちんかんすぎる。
弦のことを知らないやつはすっこんでろ。

521 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:38:09 ID:uF/rXA12
誰か>>513に答えてくれ
次回からそれを使うので

ググってもわからんかった

522 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:42:39 ID:Rq6zawI3
>>520
>音だけじゃ、奏法はわからないから

これはちょっと驚いたw
ドラムで言うルーディメンツの一つみたいなもんじゃ無いの?スピッカートって

523 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:43:50 ID:Rq6zawI3
>>521
ここの俺以外の人も解ってる筈だから俺は答えないよ

524 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 02:51:13 ID:uF/rXA12
手持ちの楽典にも音楽通論にも書いてねぇ
密集和音とかそういうのとは違うもんなのか?

525 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:02:42 ID:Ewq+mE3l
>>521
日本のクラシック界じゃ、分散和音(アルペッジョ)じゃないものは和音(コード)としか言わないよ。
分散和音の意味が他と違うクラシック・ギターの世界ですら、同時に弾くのは和音。

>>524
開離(オープン)、密集(クローズ)は、音程の配置だけの問題。

>>522
ギターのフレーズを出されただけで、オルタネイト・ピッキングで弾いてるのか、
エコノミーピッキングで弾いてるのか、もしくはダウン・ピッキングだけなのかわかるのか?
お前が言ってるのは、そういうことだぞ。ムチャクチャだ。

526 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:05:08 ID:uF/rXA12
>>525そうなのか
特殊な呼び名がどうたらとか言ってたから
なんかあると思ってた

527 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:09:19 ID:nZFLhRQf
>>525
>ギターのフレーズを出されただけで、オルタネイト・ピッキングで弾いてるのか、
>エコノミーピッキングで弾いてるのか、もしくはダウン・ピッキングだけなのかわかるのか?
結構分かるぞ
音そのものだけじゃなくてフレーズの速度・ポジション・運指とかからも情報を得るけど


528 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:15:22 ID:Rq6zawI3
>>525
>ギターのフレーズを出されただけで、オルタネイト・ピッキングで弾いてるのか、
>エコノミーピッキングで弾いてるのか、もしくはダウン・ピッキングだけなのかわかるのか?

言うねえw
エコノミーとオルタネイトは良く聞き込まないと判らない時もあるけど
ダウンオンリー&アップオンリーとオルタネイトの区別は普通つくよ
何でかって理由は弾いてる人なら判る

あと、ストリングスの薀蓄は扱くのに鍵盤とかには疎いみたいだねw

529 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:35:12 ID:Rq6zawI3
>>525
>分散和音の意味が他と違うクラシック・ギターの世界ですら、同時に弾くのは和音

樹を見て森を見ず、だね
独学(ドイツ学じゃないよ?)だと用語も中々覚えられないよね
ググって出るものならそれで事足りるけど
汎用的な用語だと引っ掛け難くて判らない時もチラホラ
あんまり知ったかぶりしない方が恥かかないで済むよ

と老婆心ながら一言

530 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:43:05 ID:K1aLvFfQ
まぁ人それぞれ何かしら楽器はやってる人もいればやっていない人もいる。
鍵盤やってる人もいれば、弦楽器やってる人もいる。吹奏楽部に入ってた人もいるかもしれないし。

だけど以前にも見かけたが、「ここに来てる奴は弦楽器くらい弾いた、もしくは触った事くらいあるだろ」的なことを当たり前のように言ってた奴いたけど、
あぁいう決めつけもどうかと思うな。「〜してて当たり前」のようなこと。
ここは音大生のみがアクセスできるようなプライベートな掲示板ではないわけだし、
誰でもアクセスできる所なんだからいろいろな人が当たり前で、「〜を経験してて当たり前」みたいな決めつけはやめた方がいいと思うぞ。

531 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 03:57:21 ID:Rq6zawI3
でも上の方じゃ散々和声だ対位法だ管弦楽法だ学んでなきゃ引っ込んでろ的に言ってた気がするけど・・・
和声法だって簡単に言えばコードボイシングの事だし、対位法だって端折って言えばスコアボイシングの事だし
管弦楽法だって噛み砕いて言えばスコアアレンジメント(つまり編曲)の事だし
難しく言いたがる気持ちは解らないでもないけど結局身に付いてないみたいで
突っ込んだ用語とかはカラッキシ知らなかったり

プライドばっか高くても上手くはならんと思うんだよね

532 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:06:05 ID:T0tM3ZX2
先生、スコアボイシングってなんですか?

>和声法だって簡単に言えばコードボイシング

違うよ

バークリーメソッドで勉強した人は、その重要な方向性の違いを理解しないと
「和声学」の教本が、何故あんな面倒な話を続けているか分からなくなる

533 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:07:05 ID:uF/rXA12
プライドって事もないだろ。
必要なものを言ってくれてるんだろ?
それはそれでいいことだよ

それよりも早くそのドイツ語とやらを教えてくれよ

534 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:10:36 ID:uF/rXA12
ドイツじゃなかったでござるw
汎用的な語を一つ頼むわー

535 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:16:45 ID:Rq6zawI3
>>532
>「和声学」の教本が、何故あんな面倒な話を続けているか分からなくなる

キミも好きだねぇ「○○メソッド」w
何であんな面倒な話をって?
メシの種だからに決まってるじゃんw
その本を持って無くても曲は作れるだろ?
それが真理なんだよw

>>533
誰も答えてくれないんだねぇ可哀想に
のだめで入った人達じゃ知らない事が多いかもね
キミもマウスでポチポチじゃなくてちゃんと鍵盤から
出来れば師について手解きを受けて行ければちゃんと判ると思うよ

536 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:28:09 ID:T0tM3ZX2
なんだ、ただの知ったかさんか

>キミも好きだねぇ「○○メソッド」w

一般的な話にして逃げるあたり
何故、この文脈で、バークリーメソッドが引かれて
クラシックの「和声学」と対比されているか、そんな意味も分かんないんだろうね

537 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:49:05 ID:Rq6zawI3
>>536
難しいのを頑張ってるのは解ったから>>533に答えてやってよw
バークリー云々より遥かに簡単でしょ?

538 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 04:52:03 ID:uF/rXA12
できればお前さんに答えて欲しいがなー
答えないよなーんて言ってないでさぁ
知識があるんならよろしく頼むぜまじでまじで

539 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:00:03 ID:Rq6zawI3
>>538
いやいや、バークリーさんには敵いませんからw
俺みたいな付け焼刃とバークリーさんじゃ転地雲泥っすw

540 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:00:48 ID:uF/rXA12
まぁいいや
とりあえずブロックコードと覚えても問題ないんだよな
カッコイイ呼び名があるなら知りたかったが・・・

541 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:07:37 ID:Rq6zawI3
>>540
>カッコイイ呼び名

カッコイイ/悪いで音楽やってるのかw

っつか誰も答えられないってどう言う事なんだろう・・・
ちゃんと習った事ある奴が今日は居ないって事かな?
それともj・・・

542 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:20:42 ID:uF/rXA12
つまり今のお前さんと同じだって事だろうな
知っているのに言わないのなら
言う意味がないと思っているか
実は知らないか
知っていても本当にそれでいいのか自信がないか、だ

俺は三番目とみている
カッコイイ呼び名求む

543 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:23:03 ID:uF/rXA12
そうそう
知っているがお前の態度が気に入らない、というのもあるな
そんな奴は大体三番目に含まれるがな

544 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:26:06 ID:uF/rXA12
そんなわけで本家クラ板で質問を投下してみた
クラ板のイケメン様たちが優しく手ほどきしてくれるに違いないぜ!

545 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 05:57:42 ID:uF/rXA12
速攻でそんなもんないって言われちゃったyo
それ用の言い回しってなんなんだろう

546 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 17:35:48 ID:H0pyMIBx
外野だけど、Rq6zawI3がどんなバックグラウンドなのか気になる。
いわゆるクラシック理論?バークリー?

547 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 18:45:43 ID:Pzyqttrg
大工の俺が通りますよ。

ストリングスは得意だ。柱に墨で線を引くときに打つからなw


548 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 19:05:51 ID:1OS422+z
大工はどんな曲を作るの?
やっぱ交響曲なの?

549 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 19:50:41 ID:ldRHdD2D
440 辺りから読み飛ばした。
売れるものが作れればそれで良いよ。
DTMベースで話して欲しいところ。

550 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 21:29:38 ID:Pzyqttrg
俺のは我流だから参考になんないけど主にシンフォニーの打ち込みやってる。

建築と音楽は似てるよw メンタリティの土台と音の土台があって方向性と現在位置を決めている。
専門用語はわからんけど、よく出来た曲は譜面が美しいw

551 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/06(木) 21:47:42 ID:syrrgCVN
いわゆるバークリーメソッド由来のコード理論と、クラシックの和声法の最大の違いは
声部の独立性を考えるかどうか

クラシックの和声法には、コード理論で学んだ人間には無駄にしか見えない禁則が沢山あるが
あれは、声部の独立性を出来るだけ保とうという目的から来ている

作る曲によっては、全く必要ないんだけど
オーケストレーションをする場合には、クラシックの和声法を学んで四声体に慣れていると
各楽器に割り振りやすい進行が最初から書きやすいというのがある

だからコードからの発想は問題なく出来るのに
オーケストレーションで何か困難を感じるという場合は
同じことを学んで無駄になる気がしても、少しクラシックの和声法を学んでみても無駄ではない

552 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 00:12:35 ID:znhfsWit
>>545
そんなもん、あるわけない。こいつただの知ったかだもん。

553 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 02:40:25 ID:KwPo4LPe
あーあ、言い切っちゃったよこのバカ

554 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 04:37:13 ID:uC604vOI
ID:Rq6zawI3が中途半端な知識で知ったかだったというのは間違いない

555 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 04:58:31 ID:WgShYqYC
和声「法」と呼ぶのはやめろ、世界的に間違いだ
あとマジで平行五度はかんべんしてくれ、基本の基本だw

556 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 05:15:36 ID:MpjdlmVs
世界的に間違いとか、またおかしな人が来た。
日本語では、使い分ける人は使い分けるけどね。
「和声法を学ぶのが和声学」みたいにね。

557 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 05:48:44 ID:1yRhC7ek
小林和声

558 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 05:56:48 ID:08hR1IcV
>>551
バークリーでは、アンサンブルアレンジの授業でその辺フォローするよね。

559 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 11:27:44 ID:RPVRLG+F
まじどうでもいいわ
クラ板でやってくださいませんか?

560 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 12:19:58 ID:bnbj3ndm
あまりに無知なやつはクラ板に行かないで欲しい。

561 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 15:24:28 ID:uhHhwzqX
この流れから一刻も早くバークリーたい

562 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 00:56:52 ID:5Fgc/TkJ
>>497、でてこないよね。それとも、このアホと497は同一人物?

563 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 04:12:08 ID:CUoe37kF
誰か誘導張ってあげれば

564 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 09:54:01 ID:GRS6NlVJ
誰かが作品を貼れば流れは変わる。

565 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 13:05:33 ID:ZB4ncRP7
今時は、「音色」が簡単に手に入るから、ふと気づくとDATAの量が・・・
私の場合、Sampling音源が1TB、Font音源が10GB、
VST Instruments が400個越すくらいあって、それぞれにfxpのプリセットが何10個かくらいずつ付いてる。
・・・とかの膨大な量にに膨れ上がってる。
これって、皆もそうだと思うけど・・・。

この何千何万もある音色をどう管理するか?
管理のシステムがないと、宝の持ち腐れ。

ピアノとかしょっちゅう使う音は、どのソフトのどのLibraryフォルダーを見ればいいか覚えてるからいいけど、
使用頻度の低い楽器だと、どこを捜せばあるんだったか覚えてないもんね。

パーカッションに至っては、まっっっっったくわかんない。
いつも、実は行き当たりばったりに適当に選んでる。(時間がないので!)

ソフトごとに音色をそのソフトのLibraryとして一括にしてても実用にならない。

実用的には、シミュしてる楽器名の元にいろんなソフトのいろんなPresetsが表示されるように、フォルダーを組みなおさないと・・・。

つまり、たとえば「Timpani」というフォルダーに、
KontaktのTimpaniたち, ViennaのTimpaniたち, GS3のTimpaniたち、FontのTimpaniたち、VSTIのTimpaniたち、とか、
その他すべてのTimpaniシミュが一まとめになってる・・・という具合に。

大変な作業だけど、一度やっておけば、これから音色がさらに増えても
「こんなの持ってるの忘れてた〜orz 」 とか、「あの音色どこだっけ〜〜?」 が避けられる。

・・・といいつつ、何年間も何度も何度も先送りしてきたこの作業をやろう! 
今回こそ・・・!w

566 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 14:36:42 ID:clcm+D3d
などと意味不明の供述を繰り返しており

567 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 15:04:11 ID:X66Ey451
kore使えばいいんでないの?

568 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 15:25:50 ID:zRMSQw/U
>>565
そうなんだ・・・
もっと知りたいなあずにゃんのこと

569 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 21:34:00 ID:A5ncqU+2
あずにゃんは整理魔じゃないのか?w

570 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 23:16:49 ID:p2m8FRqu
SpotlightFSはダメですか?


571 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 19:32:28 ID:eDx18gyn
坂本龍一のところに村上龍がメールして今なにやってるのと、、

で龍一さんがなんていったかというと音探してるとこだって、、

曲つくりよりそっちのが時間かかるくらいだとさ

572 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 16:15:07 ID:It+QygVT ?2BP(100)

>>565-566

ワロタ

573 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 21:36:44 ID:fNkpq4oi
CubaseのMediaBayとか

574 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 16:08:01 ID:6E8KverU
test

575 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 08:31:02 ID:DTQzrsju
977 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2010/05/20(木) 01:47:31 ID:RvtdJLpu
DAN DEANのセールは既出だっけ?
ttp://www.dandeanpro.com/sample_lib/index.php

576 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 11:06:26 ID:UEgnUXW2
>>575

前俺が勧めたらこんな古い音源使わねーよバカ
というレスと結構いいじゃん?が8:2くらいだったぞ。

577 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 11:10:51 ID:l2BwpGoj
今更AkaiだのGigaだのってありえない

578 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 11:46:37 ID:K1Jh87g5
てか、今更使えねーよ。

579 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 12:37:18 ID:UEgnUXW2
どんだけお前らは様式美が好きなんだと。
クラ板だからか?w

580 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 12:59:06 ID:fOujbC/F
様式美ってどういうこと?
ここクラ板じゃないし

581 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 17:24:57 ID:bqQsXGDk ?2BP(100)

ファイル的な意味でも形式美だわなw

582 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/28(金) 05:55:52 ID:Nkz50FML
       // 「ヽ\
      /〃 / lトハ へ
     j// ハ i|  }!  il
      !   ! i 、ヽ ノ / !
     ヽ! iハ ヽヽ( / /
      }iハ ヽ \ヽ (
      ノ‐ヽ、\‐ヽ\}
     /    )ハ} )i }ヽ
  {}、_  |  \ l   ノ^ル' i}
 〈辷j\|   ヽl      〈
  {/つ |  | /    ハ、
  `'ー‐ 、|   |/_,   _,ス、
       |   |       ̄ ̄厂 ̄´"ヽ、
      |/ノ  ト、 _,  _,/  / / /\
      |/  ト、_>、_      ///    ヽ
      |  |    `ヽ、_,、/_/_,       l
      |  |    _,rvく二´ ̄      |
      〉   |_,. - ' ´\ヽ\_           /
      |、_ノ丿    / \           /
      〉  〈{   /    \      /
      }___j、_/       >-、_/⌒ヽ,_
 _,.― ‐'    }/   -−─−'─ - ,,____`ヽ
 `ー‐'¬ー―' {              ´"''−'⌒ヽ,_
          ヽ、 _ _____________     `ヽ、
                           ´"''−−―'


583 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 17:57:12 ID:/VJU2lFQ
音大作曲科出身のエロイお姉さんにフーガ教えてもらいたいでつ

584 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 18:10:43 ID:ixqpuDTi
作曲家出身のエロい女なんているわけねーだろw

585 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 19:00:52 ID:kcs0LzOU
こっちのバスーンはフォルティッシモね♪
とか言って欲しい

586 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 20:54:26 ID:fUUOKGl3 ?2BP(100)

私のコントラファゴットを

587 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 21:07:45 ID:Gpy9Ra+S
あら嫌だ・・・
まだ何もしていないのにクレッシェンドするなんて・・

588 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/01(火) 23:39:18 ID:2nyiZ6Ha
あら、かわいいp

589 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/02(水) 03:42:15 ID:x96tpiS9
>>583
できれば30〜34歳で。

590 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/02(水) 08:10:52 ID:w75MH+fp
むしろピッコロだと罵って欲しい

591 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/02(水) 21:12:09 ID:gyE8YSjq
QLSO楽天ショップで半額だって。

592 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/02(水) 22:36:32 ID:G3BKZqkf
今更半額っていわれてもなあ

593 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/03(木) 12:50:37 ID:KX6M2fmF ?2BP(100)

EWは常に半額みたいなものだし

594 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 23:34:12 ID:b10qe7Oe
明日も同じセリフが言えるかな?
俺が買い占めてやろうか?w

595 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 04:43:22 ID:tcegYfzC
不況だからなのか、新しいライブラリがなかなか出てこないな。
なんか新しい音がよくて画期的なやつ出てこないかな

596 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 11:48:58 ID:PQgnCW5V
容量ほどほどでCPU負荷が低ければなお良し。

あとバグがないこと、これ重要。

597 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 15:04:01 ID:5oMwRsO8
供給源かつ主要マーケットの欧米が経済危機だからな
日本もやばいけどまだマシ
つまり、VSCの時代がまた来るってことだな

598 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 20:20:47 ID:FMlPzlsH
The-trombone出たね

ttp://www.minet.jp/samplemodeling/the-trombone

599 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 23:44:11 ID:evsxSc6b
>>598
金管待ってました

600 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/23(水) 17:21:38 ID:FkFFQFa5 ?2BP(100)

結局Hollywood Strings買った人いるの?
QLSOスレも音沙汰なしだし、値段高いうちは皆まだ様子見なのかねw

601 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/24(木) 00:13:34 ID:1DAAfNII
最近みねぇな。

モナー

602 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 15:54:39 ID:HwovH9tl
ユーロ安田から老国辺りがEW買っちゃえばいいのに
んでソナーとの連携強化しちくり

603 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 15:58:26 ID:mHQc9vAE
EWと言わずNI買っちゃえよw NIの技術と老国の営業力でしばらく無敵だろ。

604 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 16:31:38 ID:jBtRQC95
Orchestral2欲しいよなー
別に2じゃなくてもWin7で動いて安価で軽量なOrchestralがあればそれで十分なんだが・・・

605 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/26(土) 20:47:13 ID:az6az2pu
ディスコンばかりのNIが技術w
NIなんてKONTAKTでサードのライブラリが使えるからまだあるようなデベロッパだろ

606 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/27(日) 15:42:55 ID:7y6VSMjP
しかし老国がEW買ってQLSOがオーケストラル2と改名されたらちょっと嫌だな・・・

607 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 06:58:17 ID:3mvfQta2
軽くて安価ならガーリタンでいいでしょ

608 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/29(火) 08:27:02 ID:B5p7GTFI
Independence Proもいい
主にリバーブが

609 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 01:55:07 ID:itHTkaUm
このスレに来るのも久しぶり。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm11252633
http://www.nicovideo.jp/watch/nm11252671

>>600
Hollywood Strings欲しいなぁ・・・
しかし動作環境の1/4も満たしてない。

610 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 07:09:33 ID:AqOfDUXg
>>609
ここもすっかり過疎ってしまったね。
もう専用スレで語ることはないのかもしれんね。

611 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 08:40:49 ID:0VW73kZZ
高額音源レビューすると叩かれるからなw
○○欲しいな〜なんてカキコしかできない

612 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/03(土) 20:48:36 ID:We1CPEV1
>>609
これいいなぁ。
もう少し弦が重い方が好きなんだけど,それ以上に曲が好き。

参考までに製作環境教えてもらえませんか?

613 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 01:02:32 ID:AgKdo/NA
>>609
ジマーっぽいね。
ライブラリは何使ってるの?
ちょっとドライな感じがしたし、
ホルンもちょっとQLSOのクセのある音とはちょっと違う気がしたんだけ。

614 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 01:34:14 ID:su9LoLUz
>>613は例によって無断リンク貼っただけじゃね?いつもの人かも。

HSOぽい気もするけど正直わからないや。ジマー臭はパーカッションの連打のせいだと思う。
でもオリジナルでこれだけ書けたらいいね。メロディはもっさりしてるけどそこがむしろ個性になってる。
空間エフェクトには無頓着なのかな?それとも意識的にRPG風の臨場感を狙ったのか。

615 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 01:39:46 ID:su9LoLUz
よく見たらアフィリエイトでHSOとQLSCが載っかってた。ライブラリは多分これだな。
・・・オレの耳も捨てたもんじゃないなw

616 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 08:12:18 ID:AgKdo/NA
>>614
制作者じゃないのか・・。
じゃあ分かるはずないかorz

ちなみにメロディーはパイレーツに影響受けてるなと思ったんだよね。
でサウンドもジマーっぽい感じがしたから。
でもジマーまんまというわけではなくて、あくまでも一つの要素という感じ。

ってHSOか。ハリオンのかな。ハリオンは使ったことないんだよなぁ
QLSCはすぐわかったけど。

617 ::2010/07/04(日) 09:41:43 ID:aBFbcBWb
実売2万円程度のGarritan Parsonal Orchestra 4.0を購入。
早速、演奏させてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11263372
(けいおん!な曲ですいません。自分で編曲しました)

最近まで、フリーのオーケストラ音源 EWQL Symphonic Orchestra free ってのも
使ってましたが、フリーってこともあって音色が少なかった点と、
音色切替をMIDIコントロールでやる方法が?だったのですが、
今回買ったものはその点については満足。
パラメータもシンプルで、わかりやすい

ところで、自分はレコンポーザ95使いなのですが
MIDIYoke 経由で Garritan Parsonal Orchestra 4.0 を演奏させています。

618 ::2010/07/04(日) 09:50:14 ID:aBFbcBWb
追記
あ、EWQL Symphonic Orchestra free が使えないって言う意味じゃないので念のため。
フリーでも音色ライブラリが1.8GBもあって、いい音でます。
これがタダで使えるの?ってくらいびっくりしますw
(参考ページ:http://m-gadget.heteml.jp/blog/2010/01/post-25.html

ちなみにEWQL Symphonic Orchestra freeで試しに演奏してみた曲(一部SC-88VL使用)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10891425
(またまたアレな曲ですみません。編曲は自分)

619 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 10:42:54 ID:su9LoLUz
>>617
久々の本人うpらしいのでちょっと辛辣になりますがご容赦。

GPOらしい素直な音が好印象だね。音場作りも可もなく不可もなくというかんじ。
コメにもあるように、ドラクエの街BGMや久石の魔女の宅急便あたりを連想させる。
でも、けいおん!を知らない人にとっては何の変哲もないホームドラマBGMだなあ。
そこにはヒネリもこだわりも感じられない。リスナーが限定される音楽ですね。



620 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 11:30:58 ID:srK3mB8z
音源の評価と曲の評価をごっちゃにしてる>>619のコメントはずれているような…

調子に乗って自分も音源と関係ないレスするけど、オーケストラ編曲って
いいながら、まるきり吹奏楽にしか聞こえないアレンジですな。

621 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 11:52:25 ID:su9LoLUz
ごっちゃに?両方書いたつもりだよ。
うp主も音源じゃなく曲を聴いてもらいたいんじゃないかな。

いまさら音源評価なんてあまり意味無いと思うからこそ。

622 ::2010/07/04(日) 12:55:35 ID:aBFbcBWb
>>619-621
辛口評価ありがとう
今後の参考にさせてもらいます
編曲が吹奏楽に件ですが、認識しています
弦楽を生かし切れてないっていうか・・・
もっと頑張ります

623 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 13:15:47 ID:su9LoLUz
>>622
自分も既成曲のアレンジはそこそこやるんですが、やはりリスナー限定になってしまう。
でもいいかんじでオーケストレーションできたときは趣味のDTMの醍醐味を味わえるからw
本当はオリジナルをやりたいのだけど、越えられない壁の前に挫折することが多いですね。
ボクも頑張ります!

>>620
音源はエントリークラスからプロ御用達まで、評価の定まったものが既に揃っているので
あとは使いこなし次第。のスレで扱う話題もその方向に移るのが順当だと思う。
さらに、作曲編曲も含めた製作全般のテクニック話もOKなんじゃないかな。

624 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/04(日) 20:10:35 ID:XLXTjUmr
609はまあ、その、ドライなのが気になるけどプロですね。ってツイッター見たらやっぱりプロだしなあ…


以前NI版のQLSO使ってたら複数立ち上げて、
片方のCh.1にエクスプレッション書くともう一つのQLSOのCh.1にも同じ信号が発信されるとか言う
ワケわかんねえバグあったけど…

それがGPOでもCC1で起こっちゃってるんだが、これはARIAエンジンとか言うのにしたら直るの?
QLSOはPLAY版で解消したんだけど。多分Sonarなのが悪いんだろうが。

625 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 05:00:06 ID:03Fud/v3
>>622
は?
ニコニコの次は2chに媚びるのか
前からまったく成長してねーな

作品全部聞かせて貰ったよ(最初の数秒のみ)
ありゃオケという名のバンドか?w
ウーフォニューム入れるとか大概にしろよヴォケクズw

626 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 08:18:26 ID:4tQhcaoq
>ウーフォニューム
>ウーフォニューム
>ウーフォニューム

627 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 11:04:38 ID:VduVXx6H
アンチのウーフォニュームまで憑いてキター!

628 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 16:42:39 ID:iQzuwwxi
>>110
「インデペンデンス・デイ」って映画の曲とか、金管死ぬと思う。

629 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 21:45:12 ID:4cb4ufGr
>>628
でもマジでかっこいいよな、インデペンデンスデイの曲。
邪道かもしれんが、ブラスならあの曲を参考にしたいくらい好きだわ

630 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 23:58:43 ID:LYZhU10G
あれって生じゃないの?

631 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 00:10:42 ID:WZEWdrp9
クラシックは生で聞くもんだろ

632 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 00:29:42 ID:0r18i20F
映画音楽はクラシックじゃない。

633 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 01:03:12 ID:YtJqVwOq
そこでショスタコーヴィチ。

634 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 02:11:05 ID:m9Hh0NG2
>インディペンデンスデイ
金管は通常の2倍居て交互に吹いてたりして

635 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 08:49:03 ID:7YGzlla7
俺もあれは倍管か別録音の重ねだと思う

636 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 10:34:19 ID:c6iJTMSF
Hollywood StringsとCinematic Strings買った人
曲うpしてくれ

637 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 13:33:15 ID:sYPQD1uw
LASSは?

638 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 14:42:28 ID:mOvZ6BE6
HS CS LS

639 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 17:07:13 ID:DhI5JtdI
指輪物語とインデペンデンスデイを交互に聴いてると

指輪物語って仕事がやっつけすぎないか?っていうか失敗じゃないのかあれ?

なぜか好きだけど。

640 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:03:12 ID:C3bQIPOW
DTM初心者ですがどうやったら(ソフト・音源)こういう音楽をつくれるの?

ttp://www.youtube.com/watch?v=TbWg27UKIcs

オケ演奏のためにFinale2007でスコアつくったりはしてるけど、Finaleで吐き出される音源はデモとしかいえないレベル。
(これ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm8259624
演奏してもらうのがメインだけど、パソコン上でひとつの曲として完成させる作曲もしてみたい。
作曲自体はFinaleでやりたいのだが・・どういう環境揃えれば上みたいな音楽がつくれる?


641 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:12:33 ID:OAc+0pqV
>>640
前半はピアノとパッドをレイヤーして手で弾け。
後半はパーカッションに生音のループを使うだけでいい。
編曲技術もたいしたことないし、Finale付属のGPOで十分作れそうな音だ。

642 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:26:05 ID:oHiYbhHb
>>640
地雷を踏んだらサヨウナラ、とは通ですねw

端的に言えば、指揮者不在の単なる自動演奏。
まるで抑揚がない。Finaleでエクスプレッションやモジュレーションの細かいエディットが
できるのかどうかわからないけど、聴けるDTM曲にはそれらのMIDIデータが鬼のように
書き込まれているものが多いです。

演奏が前提とのことですが、演奏するときには指揮者も奏者も「聴かせよう」とするから
曲が生きてくるのだと思います。DTMでは打ち込みテクでそれをやらないと。

それとエフェクト。EQとリバーブを工夫すればもう少し生っぽくなるはず。



643 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:27:58 ID:C3bQIPOW
ありがとう。パーカッションに生音のループとか、そういったのはどういうソフトでやるんだ?

Finaleは浄書にはいいんだが、音量(ペロシティ?)調整とかが難しくて。(いちいち発想記号つけたり)
吐き出したデータを出力用に編集するのにはどういうソフトがいいのかな?

644 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:36:23 ID:C3bQIPOW
上のは>>641です。

>>642
ご存知ですか笑

演奏しない作品をつくるからにはリアルさは求めていないんです。地雷もホルンの音色とかありえない音域ですが、それが味になってます。
そういった音づくり?をするのにFinaleは向いてないみたいなんですよね‥

説明いただいたモジュレーションの調整というと‥cubaseとかSONARとかいったソフトでしょうか?なにかよいソフトはありますか?

645 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:49:34 ID:oHiYbhHb
>>644
当方、Cubase一途なので他のソフトは詳しくは知りませんが、最近のメジャーな
ものならエントリーグレードでもエディット機能は充実してると思います。
体験版でお試ししてみるといいかも。ただし慣れるまではけっこうしんどいでしょう。

646 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/07(水) 23:55:49 ID:C3bQIPOW
>>645
やっぱりそういったソフトが必要なんですね。いろいろ試してみます。ありがとうございました。

ただFinale吐き出しのファイルがどこまで読めるかが問題です‥

647 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 01:06:36 ID:O/ZqtukQ
ストリングとブラスはライブラリたくさん出てきたけど木管はなんでなかなか出ないんだ・・・

648 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 03:32:48 ID:N4ZXxYvb
>>636
HSを今の時点で既に買ってるような人ってプロ/セミプロだろうし、
そういう人は金もらわないと動かないでしょ・・・

649 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 13:23:11 ID:mJo2+qrA
プロは安定指向でまだ32ビット環境だったりするんじゃないかな。

650 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 20:32:40 ID:uL3zaZB0
>>646
オケやるならDPでしょう・・とこっそり独り言をいってみる〜。

651 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/08(木) 23:03:12 ID:m3skMo4d
そうなの?どうして?

652 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/09(金) 02:16:30 ID:oxnwetsv
なぜかここでシーケンサーの話に持っていくかね・・。
人それぞれ使ってるものが違うんだから下手したら荒れるだけだと思うんだが

653 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/09(金) 15:45:51 ID:++7oDVvK
いや、興味は若干あるな。
音源評価に偏重しがちだが、もっと幅広い話題があってしかるべき。
クラオケ打ち込みにおけるDPの優位性とは?できれば具体的に>>650

654 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/09(金) 17:06:06 ID:rAmwH2q4
てす

655 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/09(金) 23:11:10 ID:oxnwetsv
自演か

656 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:50:41 ID:HE5/tP6K
一番値段が高いので、性能も一番だ、と信じて使っているぞ!
ただし、その性能をフルに生かすには、
軽自動車が買えるくらいの値段のMacも同時に買わないと
逆にストレスが増える環境になる。

657 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:54:50 ID:kgWEuV5A
マクプロは家の電源も強力じゃないと不安だな

658 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/12(月) 21:00:45 ID:58oddW1Q
でそれと同じ事がWINじゃ12〜3万も出せば出来ちゃうという。。。
煽りじゃないけど、もうMACはいいわ、疲れた。高いんだよね。
WIN版デジパフォ出たらいいな、今はCUBASEでやってるよ。
でもMACのが問題起きた時対処しやすいとは思う。OSの中身とか理解し易い。
WINで一番きつかったのがレジストリとかWINDOWSフォルダの中身が訳わからん
部分が多すぎるってとこだったな、まぁ今でもよう分からん。
スレチ御免。
あ、dpがいいってのは、やっぱコンティニュアスデータ関連じゃないかい?
オケもの作るには向いてると思う。

659 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/13(火) 02:51:16 ID:eT8akHp/
俺もMacからの転向組みだけど、
Winは余計なものをインスコしない、だけで問題がほぼ起きないと学んだ
何か負けた気がするがSystemとかその辺は基本見ないことにしてる
つか、OSXからMacもOS手動でいじらなくなったけど・・・

660 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/15(木) 18:37:53 ID:ObfNOyHa
GPO4で現代風なアレンジをしてみました
聞いてください
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11107304

661 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/16(金) 18:51:10 ID:CrCiwQwN
プログレかと思ったら東方かよ。

662 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 03:29:47 ID:D+Tn4fUs
はいはい釣り針釣り針

663 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 17:53:06 ID:dhsWCJvL
ところで、
「演奏会場の客席のノイズ」のサンプルってないですかね?

開演前のザワザワじゃなくて、
演奏中の客席のシ〜ン、でもなんとなく空間がサワサワ・・みたいな奴。

これをヴァーチャル・オケの裏に長めのループで垂れ流しとくだけで、
オケの信憑性が200%増しだと思うんだが、

有料、無料を問わず、以外と無いもんでげすな。

だれか、持ってませんか? うpお願いしますだ!

664 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 18:26:23 ID:Amp2/xbY
映画のサントラとかクラのオケとか大抵スタジオ鳥なんじゃ・・・
おれが持ってるボレロには楽団員どもの声が入ってるけど

665 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/17(土) 23:12:01 ID:zpgnwplZ
>>663
昔Bela D Mediaが公開してたよ。
今も公開してるかどうかは知らないが。

666 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/18(日) 16:59:17 ID:XCZZTGl2
もうないみたいですね。
だれか持ってたら、うpきぼん。

667 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/18(日) 17:17:56 ID:oL/8zE3u
自分の咳の音入れとくといいよ!
あとフライングブラボー!

668 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/19(月) 01:41:53 ID:0S8A0wZC
>>666
無料に配布されていたものとはいえ、
権利はまだBela Dにあるんだから
さすがにはっきりとそういうこというと教唆に当たるぞ

669 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/19(月) 02:01:07 ID:vyllAqqI
何か既購入のメンバーにはいまだにフォーラムで配ってるらしい

670 :牛乳:2010/07/22(木) 03:58:23 ID:eUwI0PZK
VSL購入記念に作ってみました。聞いてやってください。
http://up.cool-sound.net/src/cool15362.mp3
(bwv1046_1)


671 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/22(木) 05:18:37 ID:mU5JBai0
モノであげんなヴォケ

672 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/22(木) 16:06:08 ID:DS45DYd3
バロックやんなヴォケ
見せびらかしたければ、ロマン派の表情たっぷしの奴やれ!
ステレオでな!w

673 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/22(木) 18:19:30 ID:zDTET06V
何を作ったのか激しく疑問。

674 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/22(木) 19:58:47 ID:SsLLYY0X
3時間半の大作ができた、今度うpするからお楽しみに。

675 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/22(木) 21:01:59 ID:laL4zoWu
ロマン派か、、美術だとアイデンティティの喪失感ゆえに描きつづっているという
逆説はあるがな。

676 :牛乳:2010/07/22(木) 21:44:34 ID:GvaisEH8
http://up.cool-sound.net/src/cool15370.mp3

ベトベン。ロマン派かな?

677 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 06:44:27 ID:p5xOg+Q5
サンプルがいいだけではいい音にならない典型だと思った。

678 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 06:51:33 ID:HH442LTr
特にVSLは扱いが難しいからな

679 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 07:01:45 ID:p5xOg+Q5
ってコレだけだと叩きになっちまうから具体的に。

1.ビブラートうざい。使いすぎ。過剰演出に思える。ここぞというところだけにしてみるべき。
2.バランス悪い。V1ばっかり聞こえる。右が聞こえてないのかw
3.仮に片チャンのみとしても、デッド杉。空間系エフェクトの使い方を一考すべし。
4.ティンパニがマシンガンになっとるw
5.ベタ打ちなのか何なのかmpよりfのほうが小さかったりと気持ち悪い。

朝ヒマだったから5〜6回リピートして聞いてみたけど、素材の評価には有効だったが
曲としては体を成してない感じだったな。


680 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 13:00:29 ID:219ZRrS0
ざっと聞いたけど音は良いね

681 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 15:54:42 ID:qE1QMyFN
>>676
これ何ていう曲なんですかぁ〜?
テンパニーのマシンガン面白い

682 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 16:04:47 ID:J97ARRiN
第5の第2楽章

683 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 20:06:22 ID:rclrVqZm
今まで独学でやってきたんですが、いろいろと行き詰ってきたのでアドバイス?いただきたいです!
http://blog.livedoor.jp/ponjy/
いくつか曲おいてあるので何か意見ください

あと、とてもラフなスケッチだったり、中古モバイルPC環境で作ってたりするので、頑張っているんですが
音しょぼいのもあるかもしれません!おねがいします

684 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 20:19:58 ID:C9raS22H
>>683
Altiverbすごいっすね・・・

685 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 20:47:51 ID:9kCHjbW1
>>676
なんか定位が変じゃない?

>>683
PCの写真見る限りドングルが刺さってないようだけど。
俺cubase5だけど、studioでもドングルいるっしょ?
あとなんでまだstudio5じゃなくて、あえて4なんだろうね。


686 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/23(金) 23:35:47 ID:1oXx5o8y
ストリングスのレガートがきれいな音源、だれかしりません?
viennaだと、曲のテンポによっては発音タイミングをだいぶ調整しなきゃならなくて大変

687 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 10:15:57 ID:vnOVx2J1
>>683
つっこみどころ満載なブログですね。
機材的にも音楽的にも。

688 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 10:30:38 ID:BXSui406
こんなとこにブログ晒すとかマジで馬鹿じゃないの?w

689 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 10:53:09 ID:8TzluVqv
世間一般的には>>688のほうがマジで馬鹿


690 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 11:05:27 ID:BXSui406
単発乙ですw
もしかして本人?w

691 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 14:10:55 ID:G/PaHDCK
>>688の意見にも一理あると思う
2chっていろんな人いるし、>>688みたいな人にブログを晒されたり荒らされたりする可能性あるからな

曲だけうpろだに上げればよかったのに

692 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 15:56:24 ID:TNLDu3AN
確かに、>>688はブログ荒らしに命懸けてそうw

693 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 16:55:57 ID:pCccUiom
他人が活躍するのが絶対に許せない!

694 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 18:07:52 ID:I9l+XC02
よくblog晒して、とか言うけどじゃそもそもなんで公開してんだよって突っ込みたくはなるな

695 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 18:19:19 ID:V5XwUWRD
>>687
とりあえず突っ込みヨロ

696 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 18:33:30 ID:Oz8h029s
ノートで使うとき、ドングル折りそうで怖いから、どこに収納してるかは俺も聞きたい

697 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 18:51:16 ID:GOqgxfS0
クラ板にこんなスレ立ててみたんですが、何とか盛り上がらないっすかね?

☆★ MIDI DE クラシック ★☆
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1279016387/l50

698 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 19:08:52 ID:odGzrRkr
クラヲタはMIDIを極端に嫌うからね。


699 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 19:12:28 ID:odGzrRkr
でもって、DTM板の連中は作曲命で、
演奏ツールでもあることには全く理解を示さない。


700 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 21:45:56 ID:Id17c69g
こっちには結構いそうなもんだけどなぁ・・・

701 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/24(土) 22:16:14 ID:juNDPkFU
でもどこにでも居るのは知ったかのバカw

702 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 00:56:40 ID:l0P76TdP
>>683
聞こうと思ったんだけど、mp3が落ちてこないからあきらめた。
聞いたところで何かアドバイスとかできるわけじゃないんだけど。

703 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 01:31:43 ID:ALyE4ay4
個人blogの時代は終わったよ
これからはMusieだね

704 :683:2010/07/25(日) 21:12:33 ID:4kLKhL9J
みなさんありがとうございます~
ブログを貼ったのは、mp3のURLだけ張ってもリンク先からブログがわかるからです、すみません
あと僕は683以降書き込むのは初めてなので〜

>>687さん、
その突っ込みどころ?を知りたくて、聞いてもらいたかったのです!何かあればお願いします
>>685 >>696 さん
キューベースのスタジオ4なんですけど、いつも写真撮る前にドングル抜いてから写真撮ってるんですよ〜
誤解あったらごめんなさい!


705 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 22:55:58 ID:pyHiDztK
なんでwwww

706 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/25(日) 23:11:38 ID:zHaqWAn7
苦しすぎる

707 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 00:22:42 ID:cSIDA4Ow
>>704
x40ってUSBポート二つしかないよね?
どこに挿してあったんですか?

708 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 19:05:19 ID:hXtfTrSv
割れ厨か・・・

709 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 19:31:24 ID:0wbNXSoN
>いつも写真撮る前にドングル抜いてから写真撮ってるんですよ〜

嘘臭っw

710 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 19:33:36 ID:0wbNXSoN
っていうかこの分じゃAltiverbも・・。
こりゃ通報しとくか

711 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 20:11:22 ID:kXrRrl+3
Miroslavの画面も出てるけど、この人おもにQLSO使ってるって書いてあるよねw
iLokどこ〜?w

712 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 21:06:49 ID:DEceI70K
ttp://blog.livedoor.jp/ponjy/archives/593735.html
>オイラも現在使用するソフトは5種類ー
>cubase sx3 sonar6 Abelton7 Logic(win5.5) FLsutdio8使う音源は50位、曲のイメージに合う音をいつも音源の中から捜します〜
ハハッワロス

713 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 21:50:05 ID:wvhjySsr
全社に通報余裕でした^^v

714 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 21:58:36 ID:wvhjySsr
https://www2.accsjp.or.jp/piracy/piracy.php

715 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 22:09:19 ID:RUVqqSVR
>いつも写真撮る前にドングル抜いてから写真撮ってるんですよ〜

吹いた

716 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 23:04:34 ID:6N7zVoKk
私怨なら悲惨

717 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/26(月) 23:29:31 ID:uYRhIrW6
>いつも写真撮る前にドングル抜いてから写真撮ってるんですよ〜

なんか流行りそうだな、このフレーズw

718 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 01:36:55 ID:TH0zoHw7
>>711
俺もMiroslavやQLSO持ってるけど、
この人のQLSOはKompaktバージョンだからドングルはないよ。
Miroslavは一緒に赤いドングルがついてきたけど、
途中から必要なくなった。同じIK MultimediaのAmplitubeもドングル必要なくなった。
まぁ今はVSLのドングルとして使ってるけど。

だからといって>>683の割れ疑惑は晴れたわけではないけどな
写真撮る前にドングル抜いてると言ってるのに、写真に写ってるノートPCのUSBポートは全部埋まってるという・・w

719 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 10:49:25 ID:A4KqQWiu
>>718

フォローからより精査して窮地に追い込まんでも。

720 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 17:21:19 ID:BEOrLSj7
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第一楽章 1/3
http://up.cool-sound.net/src/cool15459.mp3.html

特に目的があって打ち込んだ訳ではありませんが、
せっかく打ち込んだのに聴いてくれるような人もいないのでこちらに投稿してみます。
なにぶんヘボPCとヘボ音源で打ち込んでますので音がショボイことについてはご容赦ください。
それ以外のことでアドバイスでもあれば是非聞かせてください。

721 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 21:11:11 ID:U64viG7g

>>720

打ち込みの技術なんてさほど重要ではないのでは?
この楽曲を上回る曲を書くほうが大事。
どうせ演奏はオケがするんだから。

722 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/27(火) 21:23:17 ID:lMw9LQ+/
N響に自分の曲演奏してもらいてぇなぁ

723 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 10:30:28 ID:eiyNsSxo
誰でも作曲家目指してると思ってるなw

724 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 11:32:00 ID:xDJdEeXE
打ち込むよりも小編成(Flとピアノとか)アレンジにして、ミュージシャン頼んで弾いて貰う方が良い気がしてきた
板違いだがw

725 :牛乳:2010/07/28(水) 13:02:37 ID:76HYfMO6
ベートーヴェンのピアノコンチェルトです。

冒頭半分
http://up.cool-sound.net/src/cool15490.mp3

フル
http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/80246.mp3
pass 1111

726 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 17:20:38 ID:IIMCTKgL
>>721
自分は作曲も一応しますが、
和声法学んでないんでオーケストレーションは苦手なんです。
この手の曲は、バーチャルに演奏家気分や、指揮者気分味わうために打ち込みしてます。
スレ違いだったらごめんなさい。

727 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 17:35:43 ID:qEv1Fbgg
習志野高に自分の曲を演奏してもらいたいなぁ

728 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 17:46:27 ID:raCdSj8W
>>725
音源は何ですか?

729 :牛乳:2010/07/28(水) 18:11:35 ID:76HYfMO6
>>728
VSLです。ご拝聴ありがとうございます。

730 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 21:34:18 ID:G01xhPxc
>>726
いえ、私のほうがスレ違いのようでした。申し訳ありません。


731 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/28(水) 21:49:36 ID:IuhjKMB5
>>697
一つのレスもないまま、もう落ちたね。

732 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 00:47:42 ID:Y/UVDkdy
>>731 お前は書き込んだのに等しい。

733 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 01:33:27 ID:YhcfwBnu
アドバイスって難しいよなあ。
「自分ならこのクオリティでGOはないな」と思っても、じゃあどう修正するかってのを
相手の腕や環境考えながら説明するのはすげえめんどい。
とりあえずピアノパートなんてバイト音大生に弾かせた方が効率よくね?くらいw

734 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 01:56:55 ID:aoA8SiCU
>>731
orz

735 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 20:32:03 ID:FZAnIbj+
そういや何スレか前のほうで人の音源やCDを自作とか言ってたバカが曝されてたっけな。

736 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/29(木) 21:19:21 ID:Y/UVDkdy
降りてきてもいないのに何かしらこの人。

737 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 06:22:29 ID:9JBLYqO7
基地外ってホントにいるんだなぁ、とつくづく思う今日この頃

738 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:38:33 ID:X1Tzx0b4
DTMに挑戦したくてdomino落としてみたけどヴァイオリンの音が酷過ぎる
時間も金もかけられないけど最低限これはやっとけ!ってのありますか?

739 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:43:45 ID:bmuexVA0
クラシックは時間も金もかかるからやめとけ
ギター買ってきてコードブック見て弾き語りした方が実りが大きいよマジで

740 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:51:25 ID:X1Tzx0b4
コードとか知らないんです
ギターも弾けないし
単に浮かんだ曲(オーケストラ調)を記録しときたいだけなんですが、
あまりに音が酷過ぎてイメージと違うので何とかならないかなと

741 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:52:05 ID:X7QIiYaM
ならピアノでいいじゃん
普通作曲のスケッチはピアノでやっておくものだよ

742 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:54:05 ID:X1Tzx0b4
ピアノも弾けないし持ってないです
ピアノ曲に落とし込むことは可能なんですが夢の中で流れてた曲とあまりにボリュームが違うのでつまらなくて

743 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 20:59:38 ID:X1Tzx0b4
うーん、何ともならなそうですね
時間のなさはどうしようもないのである程度金で解決するとなると
やはりこのスレで挙がってるような有料ソフトを買った方がよさそうですね
とりとめもない相談に乗っていただきありがとうございました

744 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 21:18:35 ID:N8oPg/n+
>>740
君はひょっとして、普段聞いてるストリングスの音をバイオリンだと思っていないか?
初心者は結構そう思ってやつ多い。
一度ストリングスで音出してみて。

745 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 21:24:11 ID:X1Tzx0b4
>>744
すいません、おっしゃる意味が分かりません
バイオリンの音ならソロ演奏のコンサートに行ったことがあるので知ってる筈ですが

関係ないかもしれないけどdominoの弦楽器の音をあらかた出してみたところ、ストリングスが一番マシに聞こえました
ハープもギリギリ弦楽器には聞こえるけど寂れたスーパーの呼び出し音みたいで安っぽい…

746 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 21:30:07 ID:KtNj94dJ
> 時間も金もかけられないけど最低限これはやっとけ!ってのありますか?

もっと自分自身を知ることじゃない?
キツイ言い方かもしれんけど、「身の程」ってやつ。


747 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 21:32:03 ID:X1Tzx0b4
?別にこれで食ってこうなんて思っていないのですが
他人に公開する気もないし
あくまで自己満足のものなので

748 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 21:38:58 ID:X1Tzx0b4
何かご機嫌を損ねてしまったようなので去りますね
よさそうなソフトは適当にぐぐってみます
お邪魔しました

749 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 22:00:23 ID:N8oPg/n+
>>745
違ったか。
そう勘違いしてる人が本当に多いから、ひょっとしてと思っただけだよ。
バカにした訳じゃないよん。

まずは音源探すことからだよね。
マトモな曲作ろうと思ったら、かなり勉強は必要だよ。
だから、みんな音大通ったり専門学校通ったりしてるんだから。
クラシックなんて作曲するにも一番難しいジャンルだからね。がんばってちょ。

750 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 22:09:33 ID:X1Tzx0b4
去るいいつつすみません

曲は作ると言うより勝手に頭の中を流れるんです
子供の頃ピアノをやっていたのでその影響だと思います(今は全く弾けない)
専門の方が忙しいので何か新たに勉強するとかはちょっと無理ですw

今色々検索していたんですが、dominoのシステムそのものよりも音源が問題だったのですね
教えていただいてありがとうございます
できる範囲で頑張ってみます

751 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 22:17:21 ID:9JBLYqO7
↑  死  ね  よ

752 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 22:25:55 ID:fkyk33zQ
>>750
忙しいんじゃどうしようもないでしょ
頭の中の曲はボイスレコーダーにでも録音しておくといいよ
余裕が出来たらまたおいで

753 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/30(金) 23:03:46 ID:OEzBm3Mo
夏だな。暑いと変なのも沸くよな。

754 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 00:48:46 ID:uDMX1biR
ポップスやってる人と
クラシックやってる人が何も知らずに会話したら
こういうことになるのかね

相手の質問をよく見れば
どういう音楽を志向してるのかある程度分かるんだから
それに応じたアドバイスなり誘導をすればいいのに
まるで先生が弟子に与えるそれのような助言が多い
わざとやってんのかと思うほど

755 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 00:54:29 ID:ppCqD/Do
なら君が教えてあげたらいいじゃない

756 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 00:57:31 ID:P2B33rZe
>>754
まがりなりにもクラシックを名乗るなら自分と同じ苦労をしろ!
人生の全てを捧げろ!それ以外の方法は知らん!

ってことかと

757 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 01:06:02 ID:ocpH81jZ
クラ板といい、ここといい変なやつが多いな。マジで。

758 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 01:06:12 ID:HCb5gFMO
「アマデウス」のサリエリ先輩みたいに童貞貫かなきゃ作曲なんて無理

759 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 01:56:28 ID:7wYpk8jH
>>757
知ったか君というか、妙にプライドが高い人多いよね

760 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 02:11:30 ID:SQF8YUMI
>>750が特別変なことを言ってるとも思えないが・・・
このスレはキチガイだらけなのか?

761 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 03:40:49 ID:UNGRMZqA
>>738
単に domino 落としてならしたら音源は MSGS だろ。
バイオリン以外も最低の音しかならないので
ちゃんとした音が鳴る音源買え。

てか、DTM初心者スレいけ。

762 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 04:17:41 ID:dIJMq/7x
>>750
クラシックやってたんなら
明日までだけど、これでMiroslav買って
http://www.esoundz.com/news1.php?nbr=5969
http://www.ikmultimedia.com/Main.html?viextra/index.php
ポイントの割引で
http://www.ikmultimedia.com/notionsle/features/
買って譜面入力できるシステムでも取りあえず揃えたら?

んで本格的にやりたくなったら別の音源買うよろし

763 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 17:48:45 ID:qu+FQQUD
>>750
>曲は作ると言うより勝手に頭の中を流れるんです

もしかしたら天才かもしれないから、何か楽器一つマスターして譜面に残せるくらいには練習してみたら?
ピアノの経験があるならエレピかキーボードでもいいし
俺みたいな凡才は聴いたことある曲しか頭の中を流れないからw

764 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/31(土) 17:49:47 ID:loCf7uf6
池沼にエサ与えんなボンクラw

765 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 00:28:26 ID:dc5c4Qqn
ミロスラブはクセあると思うが…MIDIの感覚でやるならガーリタンが扱いやすいと思うよ。安いし。

766 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 02:23:06 ID:bb6ALnoE
ガーリタンはいいね。値段の割にチェロとかかなりそれっぽいし。

767 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 09:32:30 ID:9WyFEYhd
Cadenza Stringsっていうサウンドフォントどうですか?
使い方が悪いのか、さっぱりなんですが。

768 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/01(日) 11:39:23 ID:QAyPgfac
Synful Orchestra使ってる人いる?



769 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 15:56:24 ID:KuW8B3cW
今ちょっと見たら、Synful Orchestra ってすごそうだねー。
RPMテクノロジーってユニークだとおもた。発想の転換だよね。
Herbie Hancockがエンドースしてる・・ってのも安心感があるし。
デモ聴くかぎりでは、木管とか特に良かったとおも。
ちょっと地味目かな?とは思うけど、逆に言うと使いやすいし、
正直な音だとも言える。

これは暇なときに14-day trial をDLしてみよう。
で気に入ったら、¥44,000か・・・。安いなぁ〜♪

・・・とチラ裏した。

だれか使ってる人いたら、私もぜひ意見を聞きたい!

770 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 21:13:10 ID:F+E5lXj2
昔LA音源という、サンプルのアタック+FMのリリースという方式のシンセがあったんだ・・・


771 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/02(月) 23:13:29 ID:Ix46tcmz
>>770
冷蔵庫みたいなのだったよな パーシャルがどうのこうのと。

772 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/03(火) 03:33:20 ID:p0ZuFU8f
>>770
LA音源のD-550とか持ってるけど、持続音部分はFMじゃないんじゃない?
リング変調しかできないからAMっぽいよ?

773 :名無しサンプリング@48kHz:2010/08/03(火) 22:58:43 ID:IFCuO+Qn
http://www.youtube.com/watch?v=O61Do03ZCjw&feature=related

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)