2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訴訟】ITC、スマートフォン特許侵害の提訴を受けて調査を開始(10/07/09)

1 : ◆amidaMovTg @あみだくじψ ★:2010/07/09(金) 22:13:20 ID:???
 米国国際貿易委員会は、米国FlashPoint Technologyからの特許侵害の提訴を受けて調査を開始した。同社は、スマートフォン
メーカー4社が、スマートフォンのデジタル・カメラ機能にかんして同社が所有する3件の特許を侵害していると主張している。

 FlashPointはITCに、カナダのResearch In Motion(RIM)、韓国のLG Electronics、フィンランドのNokia、台湾のHTCが提供する
製品の米国への輸入差し止めを求めている。これらの製品の内訳は、「Nokia 5230 Nuron」「RIM Blackberry Storm2 9550」
「HTC Droid Incredible」「HTC myTouch 3G」「LG Ally」「LG eXpo GW820」だ。

 FlashPointの弁護士は5月にITCに提出された訴状の中で、これらのスマートフォン・メーカーは、FlashPointに特許ライセンス料
を支払わずにこれらの製品を輸入することで、米国の1930年関税法337条に違反していると述べている。

 FlashPointは1996年設立で、OSの「Digita」などデジタル・カメラ技術に注力していたと、訴状で述べている。2007年に研究開発
を中止したが、デジタル・イメージング特許のライセンス提供を継続しているという。Apple、Hewlett-Packard(HP)、Motorola、
ニコンなど、数社の企業がライセンスを購入していると、FlashPointは述べている。

 FlashPointの提訴に関するNokia、RIM、HTC、LGの担当者のコメントは現時点で得られていない。

 競合企業による特許侵害を訴える米国企業は多くの場合、裁判所に訴訟を起こすとともに、関税法337条違反でITCに提訴する。
この提訴がなされた場合、和解で決着することが多い。

 ITCによる調査の次のステップは、行政法審判官の証拠審問だ。続いて行政法審判官はこの案件について判断を下し、その
結果がITC全体で検討される。

http://www.computerworld.jp/topics/legal/186369.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:14:47 ID:???
HTCオワタ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:21:35 ID:???
最近HTCの話題を聞かないね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:24:29 ID:zxppsimA
背後が赤いな。

関税法とかもうマジ基地がいだな。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)